現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化 >
  4. 文化総合 >
  5. お知らせ他 >
  6.  関西元気文化圏推進フォーラム「文化芸術の再発見」Ⅸ 神戸開港150年記念・港都KOBE芸術祭連携事業『神戸開港150年の歴史を辿る』を開催します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 文化振興課  >
  4.  拠点連携班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

関西元気文化圏推進フォーラム「文化芸術の再発見」Ⅸ 神戸開港150年記念・港都KOBE芸術祭連携事業『神戸開港150年の歴史を辿る』を開催します

 三重県では、「関西元気文化圏推進協議会」において、文化庁、関西地域を中心とした2府8県、経済団体等と連携し、「関西から日本の社会を文化で元気にしよう」という「関西元気文化圏」の取組を行っています。協議会ではこの取組の一つとして、伝統的な文化芸術から近現代の文化芸術まで豊かに共存する関西の文化を、新しい視点から考える趣旨のフォーラムを開催します。

 
1 日時  
  平成29年10月3日(火) 13:00~16:00
 
2 場所  
  神戸海洋博物館 大ホール、神戸港
  (兵庫県神戸市中央区波止場町2-2 メリケンパーク内)
 
3 テーマ
  神戸開港150年の歴史を辿(たど)
 
4 内容
  ○【オープニング】神戸市室内合奏団・神戸市混声合唱団による演奏
 
  ○【第1部】講演
    講師:玉岡(たまおか) かおる氏(小説家) テーマ:「神戸から吹いた貿易風」
  
  ○【第2部】神戸開港150年記念「港都KOBE芸術祭」の作品鑑賞
    神戸のまち並みと六甲の山並みを背景に、神戸港を象徴する港湾施設等に展示された作品を、アート鑑
    賞船に乗船し鑑賞する。
      <参考>
       ○神戸開港150年記念『港都KOBE芸術祭』(会期:9月16日(土)~10月15日(日))
      《趣旨》開港150年を記念し、アートを通じて「神戸港」という資源に新たな魅力を感じていただ
       くとともに、再発見・再認識する機会をつくり、その魅力発信と賑わいの創出を目指す。

5 主催
  関西広域連合、関西観光本部、関西元気文化圏推進協議会、神戸市
 
6 後援・協力
  (協力)文化庁地域文化創生本部、兵庫県
  (後援)歴史街道推進協議会、関西ワールドマスターズゲームズ2021組織委員会
 
7 参加者 
  150名(参加無料)、事前申込(応募者多数の場合は抽選)
 
8 申込方法等
   ○ 申込方法
   往復はがきにて
   ①参加者全員【最大2名まで】のお名前(ふりがな)・年齢、②代表者の郵便番号・住所・電話番号をご記
   入のうえ、9月15日(金)必着でお申し込みください。
  ※応募者多数の場合、講演会のみの参加枠を追加予定
  ※手話通訳をご希望の方は、申込時に明記ください。
 
  ○ 申込先
   神戸市市民参画推進局文化交流課「フォーラム係」
   〒650-8570(住所不要)
   【問い合わせ】神戸市イベント案内・申込センター  TEL:078-333-3372

9 会場までの交通案内
  神戸海洋博物館大ホール、神戸港
  (兵庫県神戸市中央区波止場町2-2 メリケンパーク内)
  
  ○ 電車でお越しの方
   JR/阪神をご利用の場合「元町駅」より徒歩15分
   神戸市営地下鉄海岸線をご利用の場合「みなと元町駅」より徒歩5分
   ※公共交通機関でお越しください。


 

関西元気文化圏推進フォーラム「文化芸術の再発見」Ⅸ 『神戸開港150年の歴史を辿る』 チラシ

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 文化振興課 拠点連携班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2233 
ファクス番号:059-224-2408 
メールアドレス:bunka@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000205204