現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 文化 >
  4. 文化財 >
  5. トピックス >
  6. 世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」(熊野参詣道) >
  7.  伊勢路について~三重県の取組み
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 社会教育・文化財保護課  >
  4.  記念物・民俗文化財班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の教育 - 三重県教育委員会ホームページ

これまでの取り組み状況

ツヅラト峠
昭和56年 文化庁補助事業として『歴史の道調査報告書Ⅰ~熊野街道~』刊行
平成 6年5月 東紀州地域活性化事業推進協議会発足
平成11年4月 東紀州体験フェスタ開催
平成12年11月 政府は「紀伊山地の霊場と参詣道」を世界遺産の暫定リストに追加することを決定
平成13年2月 知事を本部長とする「三重県世界遺産登録推進本部」を設置

馬越峠
平成13年4月 ユネスコ世界遺産委員会「紀伊山地の霊場と参詣道」を暫定リストに記載
平成13年5月 「紀伊山地の霊場と参詣道」の世界遺産登録実現のため、和歌山県・奈良県と連携して、「世界遺産登録推進三県協議会」を発足
平成13年8月 「三重県世界遺産学術委員会」を設置し、世界遺産推薦書をはじめ、登録記念誌、保存管理計画について、歴史学や地理学、文化財、地域づくりや環境保全に関して指導・助言を得る
平成14年6月 旧大内山村・旧紀伊長島町・旧海山町・尾鷲市・熊野市・御浜町・旧紀和町「熊野参詣道伊勢路景観保護条例制定
平成14年12月 「熊野参詣道」が国の史跡に指定
 

世界遺産登録

平成15年1月 「紀伊山地の霊場と参詣道」推薦書提出
平成15年1月 イコモス(国際記念物遺跡会議)による現地調査
平成16年7月 7月7日に中国蘇州で開催された第28回世界遺産委員会「紀伊山地の霊場と参詣道」を世界遺産に登録
平成16~17年 世界遺産登録記念特別展「祈りの道~吉野・熊野・高野の名宝~」開催
平成17年3月 『世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」』記念誌刊行
平成18年1月 『世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」保存管理計画』世界遺産委員会へ提出

本ページに関する問い合わせ先

三重県 教育委員会事務局 社会教育・文化財保護課 記念物・民俗文化財班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁7階)
電話番号:059-224-3328 
ファクス番号:059-224-3023 
メールアドレス:shabun@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000067399