現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農山漁村 >
  4. 農山漁村振興 >
  5. 企業等との協働活動 >
  6.  農山漁村と連携することによる企業側のメリット
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農山漁村づくり課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

農山漁村と連携することによる企業側のメリット

 農山漁村の地域資源を、新規商品開発や福利厚生、社会貢献活動のフィールドとして活用すれば、企業の側でも、商品の高付加価値化、社員の健康増進・士気向上、企業のイメージ向上など、総合的に企業価値を高めることにつながるものと考えます。他方、それは農山漁村の側でも、農林漁業の振興や地域の活性化につながるため、喜ばれる活動となるでしょう。

メリット1 企業イメージの向上

植樹 棚田

 

 地域の活動に積極的に参加することで地域に愛される企業として認められるとともに、企業イメージも向上させることができます。

 メリット1

 

メリット2 福利厚生の充実

余暇活動 農業体験

 

  地域の農作業等に参加したり、地域住民と交流機会を持つことで、社員のリフレッシュや癒し、モチベーション向上の効果を得ることが出来ます。

 メリット2

 

 メリット3 売上・収益の拡大  

商品1 商品2

 

  地域の農林水産物や資源を活かして、競争力の高い高付加価値商品や新しいビジネス商品を開発することができ、売上・利益の拡大につなげることができます。

メリット3 

 

お問い合わせ

三重県地域連携部地域支援課

TEL 059-224-2420
FAX 059-224-2219
E-mail chiiki@pref.mie.jp

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農山漁村づくり課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2551 
ファクス番号:059-224-3153 
メールアドレス:nozukuri@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000017289