現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農山漁村 >
  4. 農山漁村振興 >
  5. 企業等との協働活動 >
  6. 県内活動事例(平成26年度) >
  7.  シャープ株式会社⇔多気町車川地区の取組紹介(その5)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農山漁村づくり課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

シャープ株式会社⇔多気町車川地区の取組紹介(その5

 耕作放棄地が年々増加している多気町車川地区で、多気町五佐奈にあるシャープ株式会社(三重工場)と地域が協働して、耕作放棄地を開墾してソバの栽培に取り組む活動を行っています。 

平成26年度第1回目の作業の様子

 耕作放棄地を開墾した農地で、ソバの栽培に取り組む活動も3年目となりました。その第1回目の活動が8月23日(土)に行われました。全国的に不純な天候が続いていた時期でしたが、この日は幸いに作業日和に恵まれ、地区住民とシャープ三重工場、協力企業のミエテックの社員・家族約40名が参加して、ソバの種まき作業を行いました。

シャープ第1回

▲ 集合は、いつもの油田邸。毎年のことではありますが、この時期の緑の芝生は、

  ほんとに気持ちがいいですね。

 シャープ第1回

▲ そこから山道を15分ほど登って行ったところにソバ畑はあります。

 畑までの行程も、セミや鳥の鳴き声や、木々のざわめきを聞きながら、楽しいもの♪

 シャープ第1回

▲ ソバの種まきも、今年で3回目。作業も、手馴れてきました。

 一つの畝に、3列。クワで溝を掘って、種をまいて、軽く土をかぶせる。

 シャープ第1回

▲ 畑は、すぐそばまで山が迫ってます。獣害があるため、農地は頑丈な金網で囲まれています。

 シャープ第1回

▲ 畑は、上段、下段の2枚ありますが、下段の畑では今年も種まき機を使っての作業です。

 「種まき」と言えば権兵衛。ということで「ごんべえ」という名前が付いています。

 シャープ第1回

▲ 手で押してますが、最新機種です。アタッチメントを取り換えることで、いろいろな種に対応可能とか。

 シャープ第1回

▲ 立派な看板も作っていただいてありました。

 シャープ第1回

▲ 作業が終わって、みなさんで記念撮影。

 たくさん収穫できると良いですね~

 

 

 3年目ともあって、みなさんも随分と作業にも慣れてきた感じです。この後、11月頃には収穫作業がある予定ですが、今年は、どれくらい収穫できるか楽しみですね。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農山漁村づくり課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2551 
ファクス番号:059-224-3153 
メールアドレス:nozukuri@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000017287