現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農山漁村 >
  4. 農山漁村振興 >
  5. 企業等との協働活動 >
  6. 県内活動事例(平成27年度) >
  7.  熊野精工株式会社⇔尾呂志「夢」アグリの取組紹介(H28年2月10日)
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農山漁村づくり課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

熊野精工株式会社⇔尾呂志「夢」アグリの取組紹介(平成28年2月10日)
~純米大吟醸 颪(おろし)が完成しました!~

 

 平成26年5月1日に、熊野精工株式会社、尾呂志「夢」アグリは「農山村活性化の取り組みに関する協定書」を締結し、「たんぼからおちょこまで」を合言葉に、2年目となる尾呂志酒米プロジェクト2015に取り組んできました。

 その取組の結果 『純米大吟醸 颪(おろし)』 が完成しました。

 

 ラベルには、漢字で「颪(おろし)」の文字と、バックにはこの地域に発生する朝霧「風伝おろし」の流れる様子が描かれています。

ラベル 

 

完成披露発表会の様子

 平成28年2月10日に、御浜町上野の尾呂志公民館で『純米大吟醸 颪(おろし)』の完成披露発表会が開催されました。

▲ 会場には、完成したばかりの『純米大吟醸 颪(おろし)』が並べられていました。
 

▲ また、取り組んだ組織の紹介も行われていました。こちらは熊野精工株式会社の展示です。プラスチック製品やその金型などを製作しています。
 

 

▲ いろいろ報告いただいた後に、熊野精工、尾呂志「夢」アグリの関係者に、立会人として参加していた御浜町長、御浜町町議会議員、三重県紀南地域活性化局長、三重県熊野農林事務所長も参加。
 

  

▲ 今年は颪を絞る際に出る酒粕を使ったスイーツも完成しました。颪の酒粕を練り込んだパウンドケーキとプリンです。
 

▲ 新聞やテレビ取材もあり、賑やかな完成披露となりました。
 

 5月の田植えから早9か月。今年も待ちに待った新酒がついに完成しました。自分が田植えや、草取り、稲刈りなどに関わった酒米で醸造された日本酒というのは、想いも格別です。まだ飲んでいませんので、味の感想は書けませんが、今年のテースティングでは「華やかな吟醸香とふくらみのあるやわらかな口当たり、ほんのりと甘みを感じる優しい味わい」とのことです。期待満載です。

 ちなみに、『純米大吟醸 颪(おろし)』は以下のところで手に入れる(飲んでいただく)ことが可能です。

(地域内)
  山田商店(店舗販売)/南牟婁郡御浜町川瀬304-3
  尾呂志商店(店舗販売)/南牟婁郡御浜町栗須144-1
  熊野市駅前特産品館(店舗販売)/熊野市井戸町656-3
  入鹿温泉ホテル静流荘/熊野市紀和町小川口158
  尾鷲物産株式会社 おわせお魚いちば おとと/尾鷲市古戸野町2-10
(インターネット通販)
  福田屋酒店(インターネット販売)/http://www.rakuten.ne.jp/gold/fukutaya/ 四日市市東富田町21-25
  べんのや酒店/http://www.jizake-mie.com/ 志摩市志摩町和具3065

  せっかくなので、ぜひ現地へお越しいただき、酒米を作った尾呂志地区の様子や、(タイミングが良ければ)ラベルに描かれている風伝おろしなどを見ていただければ、また飲んでいただく際の味わいも変わってくるかと思います。

 活動地域の尾呂志地区は御浜町の中でも過疎化が進む地域と言います。今回の取り組みの目的は、日本酒を作ることではなく、取り組みを通して地域の活性化を図ることです。今回の取組をきっかけとして、地域の再評価や活性化につなげて行くことが、肝心な部分であると思っています。せび、地域の交流人口の増加や、地域資源の価値化、新しい産業の創出などにつなげていきたいですね。

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農山漁村づくり課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2551 
ファクス番号:059-224-3153 
メールアドレス:nozukuri@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000177651