現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農山漁村 >
  4. 農山漁村振興 >
  5. 企業等との協働活動 >
  6. 県内活動事例(平成27年度) >
  7.  日本キャボット・マイクロエレクトロニクス株式会社⇔足坂農家組合の取組紹介H27第2回
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農山漁村づくり課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

日本キャボット・エレクトロニクス株式会社⇔足坂農家組合の取組紹介

 

 平成26年5月10日に、日本キャボット・マイクロエレクトロニクス株式会社、足坂農家組合により「農山村活性化の取り組みに関する協定書」を締結しました。現在、津市美里町足坂地域における田植え、稲刈りなどの農作業支援を行うほか、農山村活性化に向けた協働活動を行っています。

平成27年度第2回目の作業の様子(10月3日)

晴天

 ▲ 今日の天気は晴天です。稲刈りにはもってこいの日となりました。休憩用にテントを建てました。この天候には、大変ありがたいです。本日は、日本キャボット・マイクロエレクトロニクス株式会社の社員と家族のほかにも、市内の小学生も参加していただきました。

稲穂

▲ 「ハツシモ」という岐阜県が開発した品種だそうです。初霜の降りる季節に収穫を迎えるので、この名前になったのでしょうか。開花の時期に台風などで、受粉がうまく行かなかったと足坂農家組合の方がおっしゃってました。

四隅 いい腰つき

▲ 足坂農家組合の方から作業の説明を受けた後、稲刈りの開始です。「事故なく楽しく活動していきましょう。」の掛け声がありスタートしました。(稲刈りは手刈りで行いますが、田んぼの4隅は、必ず刈ります。万が一終わらなかった場合のコンバインの出動に備えます。)写真右のお子さんはいい腰つきでザクザク刈っていきます。

稲刈り

▲ 稲刈りを初めて体験する子どもたちが多く、元気に勢い良く刈っていきます。

休憩

▲ 休憩。いいお天気なので、野外の体験活動には水分補給をするなど休憩は大切です。

コンバイン

▲ コンバインの登場です。コンバインの威力に子どもたちは驚いています。

稲刈り前 稲刈り後

▲ 綺麗に稲は刈り取られ、無事終了しました。

コンバインから もみ

▲ コンバインからもみを取り出しています。今年は収量が少なかったようです。

おにぎり 味噌汁

▲ お昼は、地元のお米で作ったおにぎりと地元の野菜たっぷりのお味噌汁、美里在来の大豆を使ったサラダなど、みなさんおしゃべりをしながら、美味しくいただきました。

楽しい昼食

 ▲ お昼ご飯を兼ねた意見交換会も終り、全日程が終了しました。最後に、参加された子どもたちへのお土産がありました。(日本キャボット・マイクロエレクトロニクス株式会社のご担当者さまのお心配りいつもありがとうございます。)お子様たち楽しかった?また、次の活動にも参加してね。

 
これからは、地域との交流を行いながら11月のキャボットの駅伝大会に出店を計画しています。2年目ということもあり、地元の方も慣れたいい雰囲気でした。今回は津市内の子どもたちの参加もあり、賑やかとなり地元の方も目を細めていました。 

これに懲りずに、またこれからの作業に参加してほしいですね。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農山漁村づくり課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2551 
ファクス番号:059-224-3153 
メールアドレス:nozukuri@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000124368