現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農山漁村 >
  4. 農山漁村振興 >
  5. 企業等との協働活動 >
  6. 県内活動事例(平成27年度) >
  7.  大和ハウス工業株式会社⇔上ノ村環境保全プロジェクトの取組紹介
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農山漁村づくり課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

大和ハウス工業株式会社⇔上ノ村環境保全プロジェクトの取組紹介

 

 大和ハウス工業株式会社三重支店(津市桜橋)、上ノ村環境保全プロジェクト(津市白山町上ノ村)との間で、農山村活性化の取り組みについて合意し、平成27年5月から協働活動をスタートしました。 

協定書調印式&第1回目の作業の様子(5月14日)

 平成27年5月14日に、大和ハウス工業株式会社三重支店と上ノ村環境保全プロジェクトとの間で「農山村活性化の取り組みに関する協定書」を締結しました。

握手

 ▲ 平成27年5月14日協定締結。大和ハウスさんにご協力いただく、今回の具体的な取組は休耕田の復活です。地域の中で休耕田が増えると、その休耕田で増えた雑草から、稲作中の水田へ雑草の種が入ったり、害虫、有害動物、花粉症の原因となる植物(セイタカアワダチソウ、ブタクサヨモギ)の植生地になるなど、周囲の田んぼにまで影響を与えてしまいます。今回の取り組みで、そういったことを防ぐ効果が期待されます。

 大勢

▲ 今回の活動には、三重県内の大和ハウス工業株式会社の三重県内の営業所などから約70名と地元の方の参加がありました。大勢の方のご参加に地元の方もビックリでした。

 集合写真

▲ はいチーズ。記念撮影が出来ました。活動開始です。本日は、台風一過の青空となりました。

 壮大な田植え

▲ 約2反5畝(約2500㎡)の田植えです。手植えには広い面積ですが、人数でカバーできるでしょうか?

 田植え

▲ 大勢でする田植え、あまり見ることが出来ない光景です。

 恐る恐る

▲ 恐る恐る田んぼへ。テレビ取材もありました。

壮大な田植え

▲ 大和ハウスさんと地元の方で70人を超える壮大な田植えとなりました。

 田植機

▲ あまりに広かったので田植機も投入しました。

 泥落とし

▲ 作業が終了して、水路で泥を落とします。綺麗さっぱりになりましたか?

 田植機

▲ 最新式の田植機を間近に見て仕組みを確認していました。技術屋のサガでしょうか。田植機の凄さに改めて驚きました。

田植終了
▲ 手植えと田植機の違い分かりますか?
 猪肉
 ▲ 田植えも終了し、待ちに待ったお昼の時間です。猪肉は地元の方の差し入れです。ピザ窯で焼きます。塩コショウで頂きます。猪肉の処理が上手で、臭みは全くなく大変好評でした。
お昼

 ▲ 大和ハウス工業株式会社の若手の方を中心にバーベキューのお世話をしていただきました。バーベキューはお手のもの。慣れた手つきですね。村のレストランのお昼ご飯と猪肉のバーベキューに満足いただけましたでしょうか。TV局の取材もあり、今日は皆さんお疲れ様でした。

 

これからは、地域との交流を行いながら8月の稲刈りに向けて、草刈り等の共同作業を行っていきます。今後は、活動を通して地元との関係がより深くなって、新しい展開につながるといいですね。

これに懲りずに、またこれからの作業に参加してほしいですね。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農山漁村づくり課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2551 
ファクス番号:059-224-3153 
メールアドレス:nozukuri@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000066068