現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. 食の産業振興 >
  5. 海外輸出拡大支援に関すること >
  6.  三重県農林水産物・食品輸出促進協議会
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 中小企業・サービス産業振興課  >
  4.  食の産業振興班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

新着情報

◆FOODEX JAPAN 2020(出展カテゴリー:食品・飲料輸出促進展)に係る出展事業者の募集について(8月22日(水)17時まで) NEW!

 

三重県農林水産物・食品輸出促進協議会  (随時会員募集中)

はじめに 

 世界の食のマーケットは、アジア諸国等における経済発展に伴う富裕層の増加等により、今後10年間で340兆円から680兆円に倍増することが見込まれています。一方、我が国が誇る「和食」がユネスコの世界無形文化遺産に登録されることが決定されるなど、世界的な日本食ブームの広がりによって、日本食の海外での認知度が高まり、注目を浴びています。三重県としてもこのような世界における日本産食品に対する将来的な需要の拡大の機会をとらえ、農林水産物・食品の輸出を拡大し、「もうかる農林水産業」につなげていくことが必要です。このため、「みえ国際展開に関する基本方針」及び国が策定した「農林水産物・食品の国別・品目別輸出戦略」をふまえ、関係者が一体となって県産品の輸出拡大を推進できるよう、三重県農林水産物・食品輸出促進協議会を平成26年3月20日に32会員(団体会員9、個人・法人会員23)で設立しました。

こうした取組に関心のある個人・企業・団体の協議会への加入受付を随時行っていますので、加入を希望される方は、以下により応募してください(入会申込書を事務局まで送付)。

◆入会申込書(WORD版PDF版)     ◆協議会の事業概要(主な取組の内容)

◆協議会の概要
(1)事業概要 別添事業概要のとおり
(2)年会費
  ・個人・企業                    10,000円
  ・会員数10人未満の団体  25,000円
  ・会員数10人以上の団体  50,000円
(3)事業者が直接の会員となっている団体が協議会会員となった場合は、年会費の負担なしに
協議会事業の活用が可能です。(営業活動支援助成金事業を除く)。

【入会申込書提出先 及び 問い合わせ先】

  三重県農林水産物・食品輸出促進協議会事務局

        (三重県雇用経済部中小企業・サービス産業振興課内)

  TEL 059-224-2458  FAX 059-224-2078
      Eメール 
export@pref.mie.lg.jp 
 

 

FOODEDX JAPAN 2020(出展カテゴリー:食品・飲料輸出促進展)に係る出展事業者の募集について NEW!

【募集締切】 令和元年8月22日(水)17時必着

 本協議会では、日本の食に関心が高い海外バイヤーが集まるアジア最大級の国際食品・飲料展であるFOODEX JAPAN 2020へ出展し、県産品の販路拡大へつなげます。
 つきましては、FOODEX JAPAN 2020へ出展を希望する事業者を募集します。
 
【募集内容】

1 日 時
 令和2年3月10日(火)から3月13日(金)まで

2 場 所
幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)

3 主催者
 一般社団法人日本能率協会、一般社団法人日本ホテル協会、
一般社団法人日本旅館協会、一般社団法人国際観光日本レストラン協会、
公益社団法人国際観光施設協会

4 募集小間数
 2小間
(1小間あたり間口2.97m×奥行2.97m)

5 出展カテゴリー
「食品・飲料輸出促進展」に出展します。
(場所:前回同様に6ホール)

6 前回(2019年)の海外来場者数(会場全体)
 10,970名

7 募集事業者数(原則)
 2事業者から4事業者まで 
応募者多数の場合は、過去3年以内に本協議会を通じてFOODEX JAPANへの出展回数が
少ない方を優先させていただきますので、あらかじめご了承ください。
令和元年8月24日(金)に結果を連絡します。

8 条件
 ①会期の全日程(4日間)を通じて、出展者がブースでアテンド・商談できること。
 ②会期の全日程(4日間)を通じて、通訳(※)できる者が常駐できること
  ※商談を希望するバイヤーの使用言語を想定した通訳であること。
 ③当協議会では、小間と基本的な装飾(別添「スマートブースエコノミープラン」(※))を用意しますが、上記装飾に含まれない各小間の装飾を行う場合の装飾費用、試食に関する費用、各小間で使用する電気・水道・ガスの工事・使用料・機器レンタル料金は出展者の負担とします。
 ④国費を財源とする補助金、助成金を使用して出展することはできません。

9 小間
  0.5小間あるいは1小間のいずれかを選択し、「申込フォーム1」の希望小間数の欄
へ記入してください。
 
10 小間の配置
  出展事業者を決定後、くじ引きで決定する予定です。

11 出展事業者が負担する費用
(1)出展料(小間代)
出展事業者決定後、以下の金額を当協議会にお支払いただきます。
①0.5小間使用する場合 75,000円
②1小間使用する場合  150,000円

(参考)
仮に事業者が単独でFOODEX JAPAN 主催者へ申し込まれた場合の料金
1小間あたり出展ブース料     385,000円 
1小間あたり基本的な装飾
(スマートブースエコノミープラン)132,000円
合計 517,000円
(2)出展物の輸送・搬入に係る経費
(3)通訳・アシスタントに係る経費
(4)追加装飾に係る経費
(5)電気・水道・ガスの工事及び使用料金に係る経費
(6)追加機器レンタルに係る経費
(7)出展物の試食・試飲に係る経費
(8)交通費及び宿泊に係る経費

12 申込期限
令和元年8月22日(水)17時必着

(令和元年8月24日(金)に結果を連絡します)

13 提出資料
次のファイルをメールで提出してください。
(1)「申込フォーム1 企業・団体情報」(エクセル)
(2)「申込フォーム2 出展物データシート」(エクセル)

※メール受領後、当協議会事務局から受領確認のメールを返信します。
受領確認のメールが届かない場合は、ご一報ください。

14 提出先(メールで提出をお願いします)
三重県農林水産物・食品輸出促進協議会事務局
(三重県雇用経済部中小企業・サービス産業振興課)小林、勢力あて
MAIL :export@pref.mie.lg.jp
 

三重県物産展in台湾(裕毛屋)の募集を開始します(終了しました)

 県産農林水産物・食品の海外販路開拓を進めるため、令和元年9月6日(金)~9月8日(日)に、台湾(台中市周辺)の高級スーパー裕毛屋で「三重県物産展in裕毛屋」を開催します。
 (今年度は、令和2年1月17日(金)~1月19日(日)にも三重県物産展を開催予定です)
 また、物産展に向けた商談会を令和元年5月30日(木)に開催いたします。

 物産展および商談会への参加をご希望の方は、令和元年5月15日(水)までに事務局までお申し込みください。

【三重県物産展in裕毛屋に向けた商談会】
1 日程
  令和元年5月30日(木)午前10時~午後4時30分

2 場所
  三重県総合文化センター 生活工房
  (三重県津市一身田上津部田1234)

3 対象
  三重県農林水産物・食品輸出促進協議会の会員(※)
(※)次の団体の直接の会員の方も参加できます。
   全国農業協同組合連合会三重県本部、三重県漁業協同組合連合会、
   三重県商工会連合会、三重県食品産業振興会、三重県木材協同組合連合会、
   四日市商工会議所、三重県酒造組合、協同組合三重県物産振興会、
   みえ農業法人会、三重県茶業会議所

4 条件(株式会社裕源と今後調整のうえ、正式に決定します。)
(1)台湾の輸入規制品でないことや当該国で定める成分表示等への対応を行
   うこと。
(2)納入商品の10パーセント以上のサンプルを提供できること。
(3)店頭販売PRに係る経費を負担できること(出張費(旅費、宿泊費)・
   試飲試食等)。
(4)賞味期限が4ヶ月以上ある商品であること(これより短い場合は要相談)。
(5)冷凍品・冷蔵品に限り、指定した商品ラベル及びケースマークを各商品
   に貼付できること。
(6)原則、台湾へ渡航し、現場で数日間店頭に立ってPR等を行っていただく  
   こと。
(7)三重県物産展で販売する商品は、株式会社裕源の買い取りとなります。
(8)物産展終了後に当協議会が実施する事後調査へご協力いただけること。

5 選定方法
  令和元年5月30日(木)に開催する株式会社裕源による商談会を実施後、
  出展の決定及び物産展での発注量等を決定します。

6 参加者が負担する費用
 (1)渡航に係る費用、宿泊費、パスポート代
 (2)出品物等の輸送に係る経費
 (3)売場での追加装飾(POP、ポスター等)に要する経費
 (4)出品物の試食・試飲に係る費用
 (5)盗難保険料、海外旅行保険及び賠償責任保険 など
  ※売場全体をフォローする通訳等を協議会で若干名手配する予定です。

7 申込期限
  令和元年5月15日(水)必着

8 提出資料
  三重県物産展in台湾(裕毛屋)参加申込書に必要事項を記入のうえ、商談
  シート(株式会社裕源の指定様式)と一緒にメールで提出してください。
  ※ファイルサイズが7MBを超える場合は、メール受信できませんので、
   「データ便」等のWEBサービスを利用して提出してください。

  (提出書類)
   ・参加申込書(チラシの裏面です)
   ・商談シート

9 提出先
  三重県農林水産物・食品輸出促進協議会
  (三重県雇用経済部中小企業・サービス産業振興課)
  勢力、小林あて
  E-MAIL export@pref.mie.lg.jp
  TEL 059-224-2458  FAX 059-224-2078

トピックス

令和元年度高度人材確保補助金の募集について(終了しました)
平成31年度高度人材確保補助金の募集について(終了しました)
三重県物産展in台湾(裕毛屋)の募集を開始します(終了しました)
平成31年度「みえの食レップ」業務委託企画提案コンペを実施します (終了しました)
三重県物産店in裕毛屋および商談会の参加者募集(終了しました)
平成30年度営業活動支援助成金の申込受付を開始します。(終了しました)
農産物・食品輸出研修会~米国食品安全強化法(FSMA)への対応と食品安全管理の考え方~を開催します(終了しました)
三重県・沖縄観光物産展及び商談会(台北)の募集を開始します(終了しました)
三重県物産展in台湾(裕毛屋)の募集を開始します(募集は終了しました)
三重の畜産物海外新市場開拓支援業務委託企画提案コンペを実施します(終了しました)
「商談スキル向上研修会」輸出志向の事業者の事例に学ぶ~商品情報シートの書き方と国内外の展示会の活用方法~参加申込受付を開始します(終了しました)
伊勢茶輸出プロモーション業務委託企画提案コンペを実施します(伊勢茶輸出プロジェクト)(終了しました)
平成30年度「みえの食レップ」業務委託企画提案コンペを実施します。(終了しました)
「沖縄国際物流ハブ活用促進商談会 in 三重」参加企業募集。(終了しました)
三重の畜産物海外展開サポート業務委託企画提案コンペを実施します。(終了しました)
三重県産ブランド牛肉米国市場フォローアップ業務委託企画提案コンペを実施します。(終了しました)
【6/12(月)開催】「海外販路開拓セミナー」を開催します。(終了しました)
三重の畜産物海外展開サポート業務委託企画提案コンペを実施します。(参加表明がなく中止しました)
第7回「海外バイヤー招へい商談会」参加企業募集!(終了しました)
平成29年度台湾現地アドバイザー業務委託企画提案コンペを実施します。(終了しました)
平成29年度タイ現地アドバイザー業務委託企画提案コンペを実施します。(終了しました)
平成28年度 営業活動支援助成金に関する運用(終了しました)
平成29年度台湾現地アドバイザー支援事業委託企画提案コンペを実施します。(終了しました)
平成29年度タイ現地アドバイザー支援事業委託企画提案コンペを実施します。(終了しました)
三重県産水産物販路拡大シンガポール受注商談会開催業務委託企画提案コンペを実施します。(終了しました)
三重の畜産物海外輸出チャレンジ促進業務委託企画提案コンペを実施します(終了しました)
三重県産ブランド牛肉米国市場フォローアップ業務委託企画提案コンペを実施します(終了しました)
平成27年度 営業活動支援助成金に関する運用(終了しました)
三重県産水産物販路拡大シンガポール現地アドバイザー業務委託企画提案コンペを実施します(終了しました)
商談スキルセミナー&三重県農林水産物・食品輸出促進協議会研修会【平成27年5月26日開催】(終了しました)
三重県産ブランド牛肉米国市場フォローアップ等調査業務委託企画提案コンペを実施します(終了しました)
三重県産品販路拡大 台湾現地アドバイザー業務委託企画提案コンペを実施します。(終了しました)
三重県産品販路拡大 タイ現地アドバイザー業務委託企画提案コンペを実施します。(終了しました) 
「海外事業展開におけるリスク管理及び商標の活用と権利保護に関するセミナー」及び個別相談会のご案内 (終了しました)
みえの県産品輸出拡大レシピ創作業務企画提案コンペを実施します(終了しました)  
海外への農林水産部・食品輸出「個別商談会」・中国市場への食品輸出「商談会」【平成26年11月6日~7日開催】(終了しました)
日本産農水産物・食品輸出商談会inマレーシア 2014(主催:日本貿易振興機構(ジェトロ))【平成26年9月10日~11日開催】(終了しました) 
ハラール研修会 ハラール基礎知識と「ムスリムおもてなし」【平成26年6月11日開催】(終了しました)
商談スキル&台湾・タイでの三重県物産展にかかる説明会【平成26年5月14日開催】 (終了しました)

 


協議会規約

規約  ◆専門部会規程 ◆ワーキング規程 ◆会費規程 ◆経理規程 ◆収入・支出規程

会員名簿  ◆役員名簿

その他

ホームページ

農林水産省

 

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 中小企業・サービス産業振興課 食の産業振興班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2458 
ファクス番号:059-224-2078 
メールアドレス:syokusan@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000029064