現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. みえの食 >
  4. フードイノベーション >
  5. みえフードイノベーションの取組 >
  6.  現場見学会・研修会案内
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. フードイノベーション課  >
  4.  イノベーション創出班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

みえフードイノベーション

現場見学会・研修会案内

地域資源活用推進交流会(みえフードイノベーション・ネットワーク研修会)
 

 

現場見学会・研修会( みえ尾鷲海洋深層水)NEW

1.日時 平成26年11月11日(火)13時30分から16時頃

2.場所 みえ尾鷲海洋深層水アクアステーション(三重県尾鷲市古江町806番地) 

3.内容 みえ尾鷲深層水概要説明・活用事例(現地)

      尾鷲名水(株)事業・製品説明

      (株)モクモクしお学舎事業・製品説明(現地)商談説明

4.申込期限 平成26年11月4日(火)までに、下記問い合わせ先まで、貴社名、出席者名、電話番号を記

 載の上、メールでお知らせください。
 詳細はこちら(開催概要:288KB)

 

 

 みえフードイノベーション農林水産資源活用提案会 (※終了しています。)

1.日時 平成25年11月8日(金) 13時から15時

2.場所 四日市ドーム内特設会場(四日市市大字羽津甲5169(霞ヶ浦緑地内))

3.内容 みえフードイノベーション農林水産資源活用提案会

(1)セミナー

  講師:内島 叡氏(大東食研株式会社 顧問)

  地域資源を活用した商品開発等に関する考え方等を紹介していただきます。

(2)県内農林水産資源の活用提案会

  別添チラシの提案素材・食材についてプレゼンテーションを行います。

  なお、すべての提案素材・食材のプレゼン終了後、各提案事業者との個別相談会を行います。

 4.申込期限 平成25年10月23日(水)まで

  詳細はこちら(開催チラシ:214KB)

 

 

 現場見学会・研修会 (※終了しています。)

(1)日時 平成25年3月13日(水) 14時~16時30分
(2)場所 三重県勤労者福祉会館6階 講堂
(3)内容
  地域資源の生産事業者、地域資源の活用技術を有するものづくり企業、食品事業者間の相互交流を深めることで、地域資源を使った新たな商品開発につなげる機会を創出することを目的としております。
 当日は、県内事業者の加工技術の紹介、県内の農林水産資源に関する事例発表を行っていただいた後、参加事業者間の交流を行います。
(発表予定事業者)
【地域資源を使った商品開発に活用できる県内企業の加工技術の紹介】

 ・辻製油株式会社 (抽出技術、酵素処理技術、可溶化技術)

 ・三重大学社会連携研究センター (素材化ラボの整備について)

【県内の地域資源について、その生産状況、活用状況などの紹介】

 ・株式会社北村物産 (あおさ、ひじき、糸わかめ)

 ・株式会社浅井農園 (トマト)

 ・マル信緑香園 (伊勢茶ペースト)

 ・飛鳥たかな生産組合 (たかな漬け)

 ・金山パイロットファーム (柑橘系果汁)   
(5)申込期限 平成25年3月8日(金)
 詳細はこちら(募集要領


※現場見学会・研修会への参加を希望される方は、みえフードイノベーション・ネットワーク事務局まで、メール(f-innov@pref.mie.jp)にてご連絡ください。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 フードイノベーション課 イノベーション創出班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2391 
ファクス番号:059-224-2521 
メールアドレス:f-innov@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000042047