現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. みえの食 >
  4. フードイノベーション >
  5. みえフードイノベーション商品紹介 >
  6.  三重讃菓
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. フードイノベーション課  >
  4.  イノベーション創出班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

みえフードイノベーション

3つの老舗和菓子屋の銘菓を一つに

みえフードイノベーション商品「三重讃菓(みえさんか)」を発売します。

 

 

 

#
 みえフードイノベーションの取組として、三重県観光キャンペーンコラボ商品の開発を進めており、今回、県内の3つの老舗和菓子屋の銘菓を同一梱包した商品「三重讃菓(みえさんか)」を販売することになりました。
 老舗和菓子屋が連携して、それぞれを代表する和菓子を詰め合わせて販売するということは、全国でも珍しい取組となります。

 

1 連携事業者(4事業者)
 三重県
 株式会社柳屋奉善(松阪市):「老伴」
 有限会社深川屋(亀山市):「関の戸」
 有限会社平治煎餅本店(津市):「平治煎餅」

2 商品概要
(1)商品名:三重讃菓(みえさんか)(老伴×3個、関の戸×3個、平治煎餅×3個)
(2)販売希望価格:1,500円(税別)
(3)製品特徴:
  ・県内の3つの老舗和菓子屋が連携して、それぞれを代表する和菓子を詰め合わせた商品です。
  ・パッケージに三重県観光キャンペーンのロゴマークを表記しており、三重県への旅行の思い出とし
   て、また県外のお客様へのお土産品として活用が期待されます。
(4)「三重讃菓」の商品名には、三重県内の3つの老舗和菓子屋が三重県観光キャンペーンに賛同し、それぞれの代表的な和菓子をひとつの箱に詰め合わせた、という意味が込められています。

3 発売予定日
 平成26年9月6日(土)

4 発売開始時の販売場所
 津駅ビル「CHUM(チャム)」1階「津銘菓」
 (津市羽所町1191−1、電話:059-226-0006)
 株式会社柳屋奉善(松阪市中町1877、電話:0120-51-0138)
 有限会社深川屋(亀山市関町中町387、電話:0595-96-0008)
 有限会社平治煎餅本店 大門本店(津市大門20-15、電話:059-225-3212)

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 フードイノベーション課 イノベーション創出班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2391 
ファクス番号:059-224-2521 
メールアドレス:f-innov@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000042072