現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. みえの食 >
  4. 地物一番 >
  5. キャンペーン・PR >
  6.  キャンペーン内容
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. フードイノベーション課  >
  4.  ブランド向上班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

みえ、地物一番ブランド

キャンペーン内容

キャンペーン名称の考え方

キャンペーンの趣旨

地産地消運動を一層推進し、県民の皆さんに三重県で暮らすしあわせを実感していただくため、 三重県産品に触れ、親しんでいただく機会を増やすことが極めて重要である

三重県における地産地消運動の浸透・定着を計るための戦略と推進具体案が必要となる

三重県産の農林水産物やその加工品等が県民の皆さんに提供される機会を増やす取組として、県産食材の取扱いを、定期的にクローズアップするキャンペーンを企画

戦略コンセプトとキャンペーンブランドの必要性

キャンペーンを継続的に展開し、発展させていくには、地産地消運動の本質(意義、理念、活動方針等)を、誰にとっても判りやすくまとめ、活動展開の旗印となるマークや言葉をベースとしたシンボル(意味/音/造形を通じて、様々な場面に展開できる応用力を持つもの)を効果的に活用することが重要

キャンペーンの趣旨

戦略コンセプト

県民の皆さんは

協力事業者の皆さんは

三重県産の農林水産物や加工品等を購買することによって、自らのニーズに対応する生産・流通・販売等の取組の継続・発展を支援します。

三重県産の農林水産物や加工品等を意識して提供する機会を増加させることによって、多様化・高度化するニーズに応え、県民の満足度向上に貢献します。

戦略コンセプト

私は三重県を一番に優先します

県民の皆さん、協賛事業者の皆さんともに、三重県で暮らすことの楽しさ(特に食を通じた楽しさ)、三重県内での食料産業の活性化(これらを通じた活力ある地域づくり)を意識して、一番に優先することを共通のコンセプトとします。

協力事業者に皆さんにとっては

県民の皆さんにとっては

県民ニーズに応えて、三重県産の農林水産物やその加工品等を提供することを通じて、新たなビジネスチャンスを獲得することにつながります。

地産地消を通じて、新しい生活スタイル、新しい生活価値観を醸成し、三重県で生活する満足度を向上することにつながります。

戦略コンセプトとキャンペーンブランド

キャンペーンブランド

じものいちばん

キャンペーンブランドに込めたメッセージ

戦略コンセプト「MIE PRIORITY 1 私は三重県を一番に優先します」を端的に表し、県民の皆さん、協賛事業者の皆さんがキャンペーンのコンセプトを共有していただき易いように、「地物一番」というキャンペーンを開発しました。

「地物一番」には、地元が一番という様々な思いが込められています。三重県産品を改めて見直し、オンリーワンという誇りを持てるよう、生産者の皆さんも、消費者の皆さんも、意識して三重県産品に向き合うという意味、四季を感じ豊かな心を育むためには身近な地元の旬の食材が一番という意味、生産者と消費者の結びつきを強めて食に対する安心感を再構築していくためには地元食材が一番という意味などです。

「地産地消」という運動の中から新たに産まれ、県民の皆さん、協賛事業者の皆さんの具体的な行動を直感的にインスピレーションさせるキーワードとして「地物一番」というキャンペーンブランドを広く活用して行きたいと考えています。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 フードイノベーション課 ブランド向上班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2395 
ファクス番号:059-224-2521 
メールアドレス:foods@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000040325