現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. 伝統産業・地場産業 >
  5. 三重グッドデザイン >
  6.  三重グッドデザイン(工芸品等)選定商品
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 三重県営業本部担当課  >
  4.  伝統産業・地域資源活用班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

「三重グッドデザイン(工芸品等)」選定商品

1.選定商品・事業者

平成28年度選定商品                 (平成29年1月19日選定)

NO

選定商品名・選定事業者名

選定商品の概要

選定商品

日永うちわ 小丸

株式会社稲藤
(四日市市)

伝統工芸品・日永うちわは手に優しく、しなやかで、扇ぎやすいのが特徴です。小振りサイズのため、かばんに入れて持ち歩け、やや縦長の形状と少し長い持ち手が柔らかな風を生み出します。

2

伊勢古式着物文様
おぼろ染めガーゼハンカチ

おぼろタオル株式会社
(津市)

独自の技術により、抜群の吸水・速乾性で肌触りがよく、軽くて絞り易いという機能性を兼ね備えています。おぼろ染めと伊勢型紙の文様が織りなす伝統美を感じていただけます。

3

Tanzaku

蒼築舎株式会社
(四日市市)

現代的なデザインの壁飾りは、左官の伝統工法である大津磨きで表面を仕上げ、土本来の柔らかい光沢は独特な表情をかもしだします。装飾部分を自由に変えることにより、様々な空間を演出します。

4

DAYPACK MOD・松阪木綿

株式会社たまや
(四日市市)

伝統工芸品・松阪木綿を全体に使用した「kiruna」とのコラボレーションアイテムです。容量はタップリで、体へのフィット感や負荷軽減なども計算された、機能面でも優れたデイパックです。

5

SAMURA-IN

株式会社中村製作所
(四日市市)

チタンの印鑑は耐久性に優れ、個人印・法人印とも用途に合わせて太さは3種類、押し易さを考えた形状は凹凸の2種類、カラーは10種類から選べ、押しムラのない美しい捺印が可能です。

6

尾鷲わっぱ
ワインクーラー

ぬし熊
(尾鷲市)

 伝統工芸品・尾鷲わっぱは良質な尾鷲ひのきを手間隙かけて削り、丁寧に曲げ、桜の皮で縫い合わせ、幾重にも天然の漆を摺り込んで仕上げます。軽くて、結露しにくく氷も融けにくいワインクーラーです。

7

FRAME WORKS
オーダーフレームシステム

早川建具店
(桑名市)

伝統的な建具の技術をもとにデザインされたフレームは、和と洋のテイストを併せ持ち、どちらの空間にもマッチします。手軽で上質なアートライフを演出する、新しいオーダーフレームシステムです。
8 ZIN / HAKU

有限会社藤総製陶所
(四日市市)
伝統工芸品・四日市萬古焼の工法と高度な穴あけ技術で創り出した商品です。陶器が持つあたたかい風合いを大切にしながらも、その形と色にこだわった、美しくシンプルなデザインです。

伊勢志摩発
NARUMI JAPAN
「海女」「忍者」

三重ナルミ株式会社
(志摩市)

三重の歴史・文化である「海女」「忍者」をモチーフにカップ&ソーサなど4アイテムをデザインしました。NARUMIが世界に誇るJAPANブランドとして、優雅な品格と高い機能性を感じていただけます。



















































 

平成28年度三重グッドデザイン(工芸品等)リーフレット

平成27年度選定商品                 (平成28年1月6日選定)

NO

選定商品名・選定事業者名

選定商品の概要

選定商品

チタン製タンブラー
「チタンブラープレミアム」

クラフトアルマジロ株式会社
(鈴鹿市)

モータースポーツの街「鈴鹿」のものづくり技術を生かし、一品一品手作りしている。バイクのマフラーに使用される純度の高いチタンを、炙って艶と色を出すなどこだわりを持った商品。

2

oisesan
伊勢木綿
白ワイシャツ

株式会社SUNKI Branding
(伊勢市)

伝統工芸品・伊勢木綿を和ざらしにした白い生地に白蝶貝のボタンをポイントにしたシンプルなデザイン。すっきりしたシルエットは、カジュアルにもビジネスにも使用できるデザイン。

3

伊賀BONBON

有限会社ヤシマ真珠
(伊勢市)

伝統工芸品・伊賀くみひもと伊勢志摩産のアコヤ真珠を使ったこだわりのある商品。軽量で伊賀くみひもと真珠のバランスも良く、美しさ、高級感を生かしたシンプルかつモダンなデザイン。

4

尾鷲ひのきの
コースター

えびすや
(尾鷲市)

尾鷲ひのきへの愛着とこだわりを持ち、細かなレーザー加工の技術を生かした、かわいい、ぬくもりのある商品。尾鷲ひのきの吸水性や香りを商品の強みにしながら、コースター以外にも装飾品として使えるデザイン。

5

伊勢木綿
ichiガマ 鞄

有限会社奥野家
(伊勢市)

伝統工芸品・伊勢木綿の柔らかい素朴な風合いと柄を上手に見せたデザイン。細かなところや金具にもこだわりがあり、2つ折りにでき、洋装でも和装でも使用できる実用的な商品。

6

アコヤ真珠の
バロックジュエリー

株式会社ミネルヴァ
(鳥羽市)

 ジュエリーという物だけのデザインだけではなく、バロック(変形)真珠の付加価値を高め、激減する養殖業の一助として商品開発を行っているこだわりある商品。形の違うバロックは、オリジナリティに溢れるデザイン。

7

手織り松阪木綿の扇子

おらんせ
(松阪市)

伝統工芸品・松阪木綿の特徴を生かしながら、手織りの技術によって、今までにはなかった極薄の松阪木綿を独自に開発し、扇子にした商品。手織りならではの透け感と繊細さは、優雅さを感じられるデザイン。
8

擬革紙の折り紙「カバ」

株式会社イストグラフ
(松阪市)

伝統工芸品・擬革紙の表面とカバの皮膚の類似性を折り紙で表し、擬革紙をインテリア雑貨にした商品。復興した擬革紙を知っていただくことによって、消費につながり、技術の継承につながるという思いを込めて開発した商品。

 

平成27年度三重グッドデザイン(工芸品等)リーフレット

平成26年度選定商品                 (平成26年12月24日選定)

NO

選定商品名・選定事業者名

選定商品の概要

選定商品

三重県産桧のバイクスタンド「宿輪木(やどりんぎ)」

下出木材
(松阪市)

無垢の桧のシンプルかつシャープなデザインです。
木の温かみを活かすとともに三重の桧の芯材(周辺に比べ油分が多く腐りにくい)を使うことにこだわりを持ち、軽量で強度もあり、コンパクトに収納できるように設計された商品です。

#

2

 

ZIPrail® Screen

株式会社SHY
(津市)

使いやすさと安全性を追求した、生活シーンに調和するデザインです。創業当時は経木すだれを製造、現在はロールスクリーンを主たる事業としながら伝統を守り続けています。操作コードがなく、手軽に生地交換ができるオリジナル商品です。 #

3

伊勢型紙伝統小紋
トートバッグ

株式会社SUNKI Branding
(伊勢市)

伊勢木綿の生地に伊勢型紙を本染めにて染色した、モダンなデザインです。伊勢木綿の生地を撥水加工することによって、耐水、耐久性を向上させ、バッグの持ち手の部分に伝統工芸品の伊賀くみひもを使用した高級感ある商品です。 #

4

ポータブルかまど
コヘッツィ三

蒼築舎株式会社
(四日市市)

左官技術の高さを曲線で表現し、今までのかまどとは全く違う美しいラインのデザインです。失われつつある「左官の技術」と「火の文化」を後世に伝えたいという思いで、現代のかまどとして持ち運びできるように開発した商品です。 #

5

角丸組子「オーナメント」

指勘建具工芸
(菰野町)

建具の技術を活用し、現代に受け入れられるモダンなデザインです。(三重県産の杉、桧を使用。)従来の組子にはない「曲線による柔らかさ」を高度な技術で表現しています。組子という角の技術と曲線の丸の技術で「曲線と立体・動き」を取り入れた商品です。

#

6

ひとしずく
<至高急須シリーズ>

有限会社藤総製陶所
(四日市市)

美味しさと使いやすさを追求したデザインです。急須を使ってお茶をいれることが少なくなった現代で、「お茶を出す」というおもてなし文化が途絶えぬように、手軽にお茶をいれられる急須として、高度な穴あけ技術を生かして開発された商品です。

#

 ※ 平成26年度三重グッドデザイン(工芸品等)リーフレット

2.選定の基準

 申請者から提出された申請商品等の内容について、①開発背景(こだわり)・商品価値、②デザイン・感性価値、③販路開拓の取組、④安全性の確保、⑤市場性、⑥顧客対応 の観点から選定しました。

3.選定商品の決定

 三重グッドデザイン(工芸品等)選定委員会の各委員による第1次審査(書類審査)、第2次審査(プレゼンテーション)での審議結果に基づき、選定商品として決定いたしました。

4.ロゴマーク

 三重グッドデザイン(工芸品等)選定品について、より効果的な啓蒙普及を図り、併せて商品の普及と需要拡大を促進することを目的に、三重グッドデザイン(工芸品等)ロゴマーク(以下「ロゴマーク」という。)を作成しています。ロゴマークを使用する場合は、届出が必要となりますので、取扱要領をご確認ください。

ロゴマーク使用届出

三重グッドデザイン(工芸品等)ロゴマーク使用届(様式第1)の提出が必要です。詳しくは、地域資源活用課までお問い合わせください。 

ロゴマークデザイン

 #   #
 ※ ロゴマークの規格については、大きさは自由としますが、縦横比は一定で、変形は拡大および縮小のみとし、縮小の場合は「三重グッドデザイン」の文字が判読可能なものとします。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 三重県営業本部担当課 伝統産業・地域資源活用班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2336 
ファクス番号:059-224-3024 
メールアドレス:eigyo@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000118112