現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 畜産業 >
  4. 家畜衛生 >
  5. 豚熱情報 >
  6.  野生いのししの調査捕獲(血液検体の採取・回収)実施期間のお知らせ(令和3年5月12日更新) 
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 家畜防疫対策課  >
  4.  豚熱対策班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

野生いのししの調査捕獲(血液検体の採取・回収)実施期間のお知らせ(令和3年5月12日更新) 

野生いのししの調査捕獲(血液検体の採取・回収)にご協力いただく

捕獲者・関係者の皆さまへ


 野生いのししの調査捕獲(血液検体の採取・回収)の市町別の実施期間、並びに当面のスケジュールは以下のとおりです。
 今後も、スケジュールの変更や追加があれば、随時、更新してお知らせしますので、調査捕獲(血液検体の採取・回収)にご協力いただく際には、必ず、このホームページ上で実施期間等をご確認いただきますようお願いします。
調査捕獲(血液検体の採取・回収)の実施対象市町は、
 いなべ市、桑名市、菰野町、四日市市、鈴鹿市、亀山市、伊賀市、名張市、津市、松阪市、多気町、明和町、大台町、伊勢市、鳥羽市、志摩市、玉城町、度会町、南伊勢町、大紀町、紀北町、尾鷲市、熊野市、御浜町、紀宝町の25市町です(令和3年5月12日現在)。

市町別の実施期間等

 各市町別の調査捕獲(血液検体の採取・回収)の実施期間等は次表のとおりです。
    

【注意事項】
※採取した血液は冷蔵で保管(冷凍は不可)し、できるだけ速やかに所定の場所へ搬入してください(古く劣化した血液検体は検査できません)。
※血液検体搬入の最終締切日は必ず守ってください。遅れると検体回収ができなくなります。

※実施期間でない時期に採取・提出された血液検体は、調査捕獲の対象になりません。
※各市町が定める有害鳥獣捕獲の許可について、許可の対象外となる期間(愛鳥週間、動物愛護週間等)が設定されている場合ございますので、ご自身の許可状況についてご確認いただいたうえで調査捕獲へご協力くださいますようお願いします。

 

当面のスケジュール

○令和3年5月9日(日)から令和3年5月31日(月)までの捕獲分については、令和3年6月3日(木)の朝(午前9時までに搬入)をもって、一旦回収を停止します。
○令和3年6月以降の日程等は、決まり次第、順次お知らせします。
今後とも、実施期間外に血液検体を提出されても対象外となりますのでご注意ください。

問い合わせ先

ご不明な点等がありましたら、下記担当までお問い合わせください。
(問い合わせ先)
 三重県農林水産部
 家畜防疫対策課 豚熱対策班
  ※令和3年4月1日付で、所属名称が変更となりました。
   (旧名称 CSF対策プロジェクトチーム 野生いのしし対策班)

 電話 :059-224-2027(変更なし)
 FAX:059-223-1120(変更なし)
 E-mail:csf@pref.mie.lg.jp(豚熱対策班用)

参考資料 

 調査捕獲の概要 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 家畜防疫対策課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2027 
ファクス番号:059-223-1120 
メールアドレス:csf@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000238646