現在位置:
  1. トップページ >
  2. 防災・防犯 >
  3. 防災・緊急情報 >
  4. 国民保護 >
  5. 訓練 >
  6.  弾道ミサイルを想定した住民避難訓練の実施
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 防災対策部  >
  3. 災害対策課  >
  4.  防災訓練班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

弾道ミサイルを想定した住民避難訓練の実施


   <放送を聞いて避難を開始する状況>


     <体育館へ避難する状況> 
   

    <身を守る行動をとる状況>


    <身を守る行動をとる状況>
 

弾道ミサイルを想定した住民避難訓練の状況(動画)
※「Jアラート」の訓練放送が流れます。(訓練放送は訓練用音源を用いています。)

 弾道ミサイル落下時の行動について

 平成29年8月26日、国、津市と共同し弾道ミサイルを想定した住民避難訓練を実施しました。

1 目的

 Jアラート(弾道ミサイル発射)作動時にとるべき行動について、Jアラート音源を用いて防災行政無線等による情報伝達を行い、併せて身を守る行動をとることを実際に体験し、更なる理解を深める。

2 日時

 平成29年8月26日(土) 午前9時55分から午前10時15分まで

3 場所

 津市榊原町地内(津市榊原小学校、特別養護老人ホーム榊原陽光苑)

4 訓練想定

 X国から弾道ミサイルが発射され、我が国に飛来する可能性があると判明

5 参加者

 榊原町住民(約200名)

6 訓練項目

 【避難訓練】
  ・防災行政無線(屋外スピーカー)による住民への情報伝達
  ・榊原小学校において、奉仕作業中の児童、保護者、住民による避難行動
  ・高齢者福祉施設(特別養護老人ホーム榊原陽光苑)において、携帯電話のメールによる情報を入所者へ伝
   達、職員による避難誘導、入所者の安全確保
 【連携訓練】
  ・国からのエムネットによる県、市への情報伝達

本ページに関する問い合わせ先

三重県 防災対策部 災害対策課 防災訓練班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁5階)
電話番号:059-224-2186 
ファクス番号:059-224-2199 
メールアドレス:staisaku@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000205637