現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. スポーツ >
  4. 三重とこわか国体・三重とこわか大会 >
  5. 国民体育大会・全国障害者スポーツ大会とは >
  6.  国民体育大会実施競技
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  地域連携部  >
  3. 国体・全国障害者スポーツ大会準備課  >
  4.  企画・広報班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
 

 国体の正式競技紹介

 第76回国民体育大会における正式競技は、38競技あります。ここでは、これら競技の概要と本県選手の入賞状況を紹介します。
 平成33年の三重県開催では、隔年開催の銃剣道を除き、37競技が開催されます。

<毎年実施競技>

陸上競技

陸上競技

水泳

水泳

サッカー

サッカー

テニス

テニス

ボート

ボート

ホッケー

ホッケー

ボクシング

ボクシング

バレー

バレーボール

体操

体操競技

バスケットボール

バスケットボール

レスリング

レスリング

セーリング

セーリング

ウエイトリフティング

ウエイトリフティング

ハンドボール

ハンドボール

自転車

自転車

 ソフトテニス

ソフトテニス

 卓球

卓球

 軟式野球

軟式野球

 相撲

相撲

馬術 

馬術

 フェンシング

フェンシング

 柔道

柔道

 ソフトボール

ソフトボール

バドミントン 

バドミントン

 弓道

弓道

 ライフル

ライフル射撃

 剣道

剣道

 ラグビー

ラグビーフットボール

山岳 

山岳

 カヌー

カヌー

 アーチェリー

アーチェリー

 空手道

空手道

なぎなた 

なぎなた

ボウリング 

ボウリング

 ゴルフ

ゴルフ

 トライアスロン

トライアスロン

 

 

 

 

 

<隔年開催競技(2競技のうちから1競技開催)>

クレー射撃

クレー射撃

 銃剣道

(銃剣道)

     

 ※隔年開催のクレー射撃と銃剣道は、平成31年~34年の4年間に隔年で実施されます。平成33年の本県開催ではクレー射撃を実施します。
 ※競技紹介では、民間検索サイトにリンクしています。閲覧に問題があった場合は、下記問い合わせ先まで連絡願います。

正式競技の紹介 

 陸上競技

【競技紹介】

陸上競技は、トラック競技とフィールド競技に大きく分けられます。 

トラック競技

100m走などの短距離走や800mや1500mの中・長距離走、ハードルや障害物競争、リレー、競歩などがあります。
フィールド競技   跳躍競技として走高跳、棒高跳、走幅跳、三段跳。投てき競技として砲丸投、円盤投、ハンマー投、やり投が実施されます。

陸上競技

【競技種別と種目】

種別

種目

共通種目

成年男子

100m、400m、800m、110mハードル、400mハードル、3000m障害物、10000m競歩、走高跳、走幅跳、ハンマー投、やり投

4×100mリレー

少年男子

100m、400m、5000m、110mハードル、走高跳、三段跳、砲丸投、やり投

800m、5000競歩、走高跳、棒高跳、円盤投

200m、3000m、110mハードル、走幅跳、砲丸投

成年女子

100m、400m、800m、5000m、400mハードル、10000m競歩、走高跳、棒高跳、三段跳、ハンマー投

4×100mリレー

少年女子

100m、400m、3000m、100mハードル、走高跳、ハンマー投

800m、棒高跳、砲丸投、やり投

200m、1500m、100mハードル、走幅跳

※平成25年開催の競技種目を掲載しています。開催種目は変更されることがあります。

【競技動画】

 「国体 陸上競技」のキーワードで、googleにリンクします。

【実施会場】

 (全種別)伊勢市 三重交通G スポーツの杜 伊勢 陸上競技場(地図

【本県の国体入賞成績】

■平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.5~9)
(選手・監督:7,215名、大会関係者:11,952名、観覧者:29,553名、計48,720名)
 ・1位・・・少年男子A 400m
 ・2位・・・成年男子3000m障害
      少年男子A 5000m
      少年男子B 走幅跳
 ・4位 ・・・成年女子  5000m
 ・5位 ・・・少年男子A 三段跳
 ・6位・・・少年男子A 走幅跳
 ・7位・・・少年男子A 100m
      成年少年男子共通  4×100mリレー

■平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25.10.4~8)
(選手・監督:1,439名、大会関係者:5,815名、観覧者:35,567名、計42,821名)
 ・1位・・・成年男子  走高跳
      成年女子  5000m
      少年女子A ハンマー投
 ・3位・・・少年男子A 砲丸投
 ・4位・・・成年女子  100m
      少年男子A 走幅跳
 ・5位・・・少年男子  3000m障害
      少年女子共通 棒高跳
 ・6位・・・成年男子  走幅跳
      少年女子共通 やり投
 ・7位・・・成年男子  400m

■平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.18~22)
(選手・監督:16,295名、大会関係者:8,131名、観覧者:124,431名、計148,857名)
 ・2位・・・少年男子A 走幅跳
      少年女子A ハンマー投
 ・3位・・・成年男子  走高跳
      少年男子A 400m
 ・5位・・・成年男子  400m
      少年男子A ハンマー投
 ・6位・・・少年男子  三段跳
 ・7位・・・少年男子A 5000m
      少年男子B 3000m
      少年女子  棒高跳
 ・8位・・・少年男子共通 走高跳
      成年女子  400m

 水泳

【競技紹介】

国体での水泳競技は、競泳、飛込、シンクロナイズドスイミング、水球の4種目があります。

○競泳 自由形、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライ、個人メドレー、リレー、メドレーリレーがあります。
○飛込 高さ5m、7.5m、10mの固定された台から飛び込む高飛込と、3mの高さに設置された弾力ある飛び板を利用した飛板飛込があり、5人の審判員が踏切姿勢の美しさ、飛び上がりの高さ、空中でのフォームの美しさ、入水姿勢などを採点して順位が決まります。

○シンクロナイズ

 ドスイミング

国体ではデュエット(2名1組)で、音楽に合わせて決められたテクニックを入れて行うテクニカルルーティン競技と、音楽に合わせて自由に表現するフリールーティンがあり、6人のジャッジによる両競技の採点合計で順位が決まります。
○水球 1チーム7名で水面上のゴールにボールを入れあい、8分間×4ピリオドの総得点で勝敗を決定します。30秒以内にシュートをしないと攻撃権が相手チームに移ったり、ボールを持った選手の体に乗って沈めたりすること(アタック)ができます。

   水泳競技

 

【競技種別と種目】

競技

種別

種目

共通種目

競泳

成年男子

自由形50m・100m・400m、背泳ぎ100m、平泳ぎ100m、バタフライ100m、個人メドレー200m、リレー200m、メドレーリレー400m

少年男子

自由形50m・100m・400m、背泳ぎ200m、平泳ぎ200m、バタフライ200m、個人メドレー400m、リレー800m、メドレーリレー400m

自由形50m・100m・400m、背泳ぎ100m、平泳ぎ100m、バタフライ100m、個人メドレー200m、リレー400m、メドレーリレー400m

成年女子

自由形50m・100m・400m、背泳ぎ100m、平泳ぎ100m、バタフライ100m、個人メドレー200m、リレー200m、メドレーリレー400m

少年女子

自由形50m・100m、背泳ぎ200m、平泳ぎ200m、バタフライ200m、個人メドレー400m、リレー400m、メドレーリレー400m

自由形400m

自由形50m・100m、背泳ぎ100m、平泳ぎ100m、バタフライ100m、個人メドレー200m、リレー400m、メドレーリレー400m

飛込

成年男女、

少年男女

高飛込、飛板飛込

水球

少年男子

 

シンクロナイズド

スイミング

少年女子

 

※平成25年開催の競技種目を掲載しています。開催種目は変更されることがあります。

 

【競技動画】

 「国体 水泳」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)鈴鹿市 三重交通G スポーツの杜 鈴鹿 水泳場(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.9.13~17)

(選手・監督:4,740名、大会関係者:4,338名、観覧者:18,567名、計27,645名)

 ・2位・・・(競泳)少年男子A 50m自由形

 ・4位・・・(競泳)少年男子A 100m自由形

 ・5位・・・(競泳)成年男子  100m自由形

 

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.11~15)

(選手・監督:6,118名、大会関係者:3,699名、観覧者:23,199名、計33,016名)

 ・5位・・・(水球)少年男子

 ・8位・・・成年男子  100m平泳ぎ

 

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.9.7~14)

(選手・監督:7,906名、大会関係者:7,570名、観覧者:21,356名、計36,832名)

 ・2位・・・(競泳)少年男子B 100mバタフライ

      (飛込)成年男子  高飛込

 ・4位・・・(飛込)成年男子  飛板飛込

 ・5位・・・(競泳)少年男子A 400m自由形

 ・6位・・・(競泳)成年男子  100m平泳ぎ

      (競泳)成年女子  100m自由形 

 topへ戻る 

 サッカー

【競技紹介】

 手や腕以外を使って、ボールを蹴ったり、ヘディングしたりして相手ゴールにボールを入れて得点を競い合う競技です。

 1チーム11人で、試合時間は70分間(前・後半各35分)で行われます。勝敗がつかないときは、20分間(前・後半各10分)の延長戦を行い、それでも決まらないときはペナルティーキック(PK)方式により勝敗を決します。

   サッカー

   

【競技種別】

成年男子、女子、少年男子

 

【競技動画】

 「国体 サッカー」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (成年男子)鈴鹿市 三重交通G スポーツの杜 鈴鹿 サッカー・ラグビー場(地図) 

 (少年男子)四日市市 中央緑地陸上競技場 ほか(地図

 (女子)伊勢市 伊勢フットボールヴィレッジ(地図

 (  〃  )伊賀市 上野運動公園競技場(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.9.30~10.4)

(選手・監督:1,916名、大会関係者:6,870名、観覧者:29,650名、計38,436名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.29~10.3)

(選手・監督:2,037名、大会関係者:5,400名、観覧者:44,605名、計52,042名)  

  ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.17~21)

(選手・監督:3,299名、大会関係者:5,719名、観覧者:19,596名、計28,614名)

 ・

 topへ戻る 

 テニス

【競技紹介】

 硬式のテニスボール、ラケットを使用し、ネット越しの相手コートへボールを返球し得点を競います。

 国体では団体戦(シングルス2試合、ダブルス1試合)をトーナメント方式により行い、先にシングルスで2勝すれば勝利となり、1勝1敗となった場合にはダブルス1試合により勝敗を決めます。

   テニス

 

【競技種別】

成年男子、成年女子、少年男子、少年女子

 

【競技動画】

 「国体 テニス」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

  (全種別)四日市市 四日市ドーム ほか(地図) 

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.9.30~10.3)

(選手・監督:850名、大会関係者:3,253名、観覧者:6,085名、計10,188名)

 ・1位・・・成年男子

 ・3位・・・少年男子

 ・4位・・・少年女子

 

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.29~10.2)

(選手・監督:410名、大会関係者:1,897名、観覧者:8,700名、計11,007名)

 ・5位・・・成年男子、少年男子

 

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.13~16)

(選手・監督:2,744名、大会関係者:2,861名、観覧者:4,092名、計9,697名)

 ・1位・・・少年男子

 ・3位・・・成年男子

 topへ戻る 

 ボート

【競技紹介】

 国体では、舵手付フォア、舵手付クォドルプル、ダブルスカル、シングルスカルの4種目があります。

○舵手付フォア 4人が1本のオールで漕ぎ、1人が舵手となります。
○舵手付クォドルプル    4人が2本のオールで漕ぎ、1人が舵手となります。
○ダブルスカル 2人の漕ぎ手のみで行います。
○シングルスカル 漕ぎ手1人のみで行います。

 距離1,000mのコースで競い、勝敗は艇の先端がゴールラインを通過した順序で決定します。

   ボート

 

【競技種別と種目】

種別

種目

成年男子

舵手付フォア、ダブルスカル、シングルスカル

成年女子

舵手付クォドルプル、ダブルスカル、シングルスカル

少年男子

少年女子

※平成25年開催の競技種目を掲載しています。開催種目は変更されることがあります。

 

 

【競技動画】

 「国体 ボート」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

  (全種別)大台町 奥伊勢湖漕艇場(地図) 

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.5~8)

(選手・監督:2,291名、大会関係者:1,831名、観覧者:16,000名、計20,122名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.11~15)

(選手・監督:4,098名、大会関係者:2,450名、観覧者:8,656名、計15,204名)

 ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.18~21)

(選手・監督:6,433名、大会関係者:3,127名、観覧者:4,380名、計13,940名)

 ・3位・・・成年男子  シングルスカル      

 topへ戻る 

 ホッケー

【競技紹介】

 片面しか使えないL字型のスティックを使い、硬化プラスティックのボールをドリブルやパス、シュートにより相手ゴールに入れて得点を競います。ホッケーはゴールの前のシューティングサークル(半径14.6mの半円)内からのシュートだけが得点として認められます。

 1チーム11人で、試合時間は70分間(前・後半各35分)で行われます。勝敗が決しないときは、シュートアウト戦により勝敗を決めます。

   ホッケー

 

【競技種別】

成年男子、成年女子、少年男子、少年女子

 

【競技動画】

 「国体 ホッケー」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

  (全種別)名張市 メイハンフィールド(地図) 

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.9.30~10.4)

(選手・監督:1,346名、大会関係者:2,260名、観覧者:16,751名、計20,357名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 10.2~6)

(選手・監督:1,100名、大会関係者:1,473名、観覧者:15,314名、計17,887名)

 ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.17~21)

(選手・監督:2,027名、大会関係者:2,150名、観覧者:17,535名、計21,712名)

 ・

 topへ戻る 

 ボクシング

【競技紹介】

 体重別に分けられたライトフライ級からミドル級まで全7階級、トーナメント方式で行われます。試合時間は、成年が3分3ラウンド、少年は2分3ラウンドで、各ラウンド間には1分の休憩が入ります。

 採点はリングサイドの5人のジャッジによって行われ、勝敗はポイント勝ちやノックアウト勝ち(KO)などにより決まります。

   ボクシング

 

【競技種別と階級】

成年男子、少年男子

種別

階級と体重

成年男子

ライトフライ級(46kg超過49kgまで)

フライ級(49kg超過52kgまで)

バンタム級(52kg超過56kgまで)

ライト級(56kg超過60kgまで)

ライトウェルター級(60kg超過64kgまで)

ウェルター級(64kg超過69kgまで)

ミドル級(69kg超過75kgまで)

少年男子

※平成25年開催の競技種目を掲載しています。開催種目は変更されることがあります。

 

【競技動画】

 「国体 ボクシング」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

  (全種別)志摩市 阿児アリーナ(地図) 

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.4~8)

(選手・監督:1,311名、大会関係者:3,419名、観覧者:3,188名、計7,918名)

 ・3位・・・成年男子  ライトフライ級

      少年男子  ウエルター級

 ・5位・・・成年男子  バンタム級

      少年男子  フライ級

      少年男子  ライトウエルター級

 

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 10.4~8)

(選手・監督:1,368名、大会関係者:1,682、観覧者:7,427名、計10,477名)

 ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.13~17)

(選手・監督:1,273名、大会関係者:1,913名、観覧者:1,723名、計4,909名)

 ・

 topへ戻る 

 バレーボール

【競技紹介】

 1チーム6人の選手によりトーナメント方式で1セット25点のゲームを行い、5セットマッチ(最終第5セットは15点。少年種別は準々決勝までと5・7位決定戦は3セットマッチ。)で先に勝ち越したチームが勝者となります。

 得点はサービス権の有無に関係なく、ラリーに打ち勝つと1点が入ります。

   バレーボール

 

【競技種別】

成年男子、成年女子、少年男子、少年女子

 

【競技動画】

 「国体 バレーボール」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)津市 津市産業・スポーツセンター(サオリーナ)(地図
 (  〃  )津市 安濃中央総合公園内体育館(地図
 (  〃  )津市 芸濃総合文化センター内アリーナ(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.5~8)

(選手・監督:2,405名、大会関係者:5,366名、観覧者:49,581名、計57,352名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.29~10.2)

(選手・監督:1,574名、大会関係者:6,047名、観覧者:51,769名、計59,390名)

 ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.18~21)

(選手・監督:3,770名、大会関係者:4,221名、観覧者:45,675名、計53,666名)

 ・

 topへ戻る 

 体操競技

【競技紹介】

 国体での体操競技は、競技と新体操の2種目があります。

○競技 男子はゆか・あん馬・つり輪・跳馬・平行棒・鉄棒の6種目、女子は跳馬・段違い平行棒・平均台・ゆかの4種目を行います。男女とも1チーム4名で演技します。

技の難易度、美しさ、雄大さ、安定性などの観点で、複数の審判員が採点し、各種目とも上位3名の合計得点で順位が決定します。

(平成26年の長崎県開催からはチームのエントリー数が全種別5名となり、5人が演技してベスト4の合計がその種目のチーム得点となります。)

○新体操      フープ、ボール、クラブ、リボンの各手具を使い、音楽に合わせて演技する競技です。各種目を1名で行う個人競技と、5名で演技を行う団体競技があります。

構成の難度、芸術の観点で採点され、個人競技と団体競技の得点を合わせて順位が決まります。

   体操

 

【競技種別と種目】

種別

種目

成年男子

競技

ゆか、あん馬、つり輪、跳馬、平行棒、鉄棒

成年女子

跳馬、段違い平行棒、平均台、ゆか

少年男子

ゆか、あん馬、つり輪、跳馬、平行棒、鉄棒

少年女子

跳馬、段違い平行棒、平均台、ゆか

新体操

(団体)当該年の全国高校総体で採用された種目と同じ

(個人)フープ、ボール、クラブ、リボン

※平成25年開催の競技種目を掲載しています。開催種目は変更されることがあります。

 

【競技動画】

 「国体 体操」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)四日市市 中央緑地体育館(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.9.30~10.8)

(選手・監督:994名、大会関係者:4,952名、観覧者:13,640名、計19,586名)

 ・5位・・・(競技)成年男子  団体

 

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.29~10.5)

(選手・監督:657名、大会関係者:3,806名、観覧者:8,950名、計13,413名)

 ・4位・・・(競技)成年男子  団体

 

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.13~20)

(選手・監督:4,920名、大会関係者:5,866名、観覧者:17,791名、計28,577名)

 ・6位・・・(競技)成年男子  団体

 topへ戻る 

 バスケットボール

【競技紹介】

 1チーム5人の選手によりトーナメント方式で行われ、パスやドリブルをしながら、3m5cmの高さにある相手のバスケットゴールにシュートして得点を競います。ゴールの得点は、スリーポイントライン外側からが3点、内側からが2点、フリースローが1点となります。

 試合はトーナメント方式で行われ、試合時間は40分間(1ピリオド10分)で行われ、第4ピリオドを終えて同点の場合、1回5分の延長戦を勝敗が決定するまで行います。

   バスケットボール

 

【競技種別】

成年男子、成年女子、少年男子、少年女子

 

【競技動画】

 「国体 バスケットボール」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)津市 津市産業・スポーツセンター(サオリーナ)(地図
 (  〃  )津市 安濃中央総合公園内体育館(地図
 (  〃  )津市 芸濃総合文化センター内アリーナ(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.9.29~10.3)

(選手・監督:2,330名、大会関係者:6,190名、観覧者:42,210名、計50,730名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 10.4~8)

(選手・監督:2,008名、大会関係者:5,311名、観覧者:63,696名、計71,015名)

 ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.18~22)

(選手・監督:5,846名、大会関係者:7,384名、観覧者:47,279名、計60,509名)

 ・

 topへ戻る 

 レスリング

【競技紹介】

 円形のマット上で組み合って、フォール(相手の両肩を1秒以上つけること)やポイントで勝敗を競います。試合はトーナメント方式で、1ピリオド2分間で3ピリオドで行われます。

 全身を自由に使って戦うフリースタイルと、上半身の攻防のみで戦うグレコローマンスタイルの2種目があり、成年男子は7クラス、少年男子は8クラスの階級で行われます。

   レスリング

 

【競技種別と種目】

種別

種目

クラス

成年男子

フリースタイル

55kg、60kg、66kg、74kg、84kg、96kg、120kg

※55kgの下限は50kg、120kgの下限は96kg

グレコローマン

スタイル

少年男子

フリースタイル

50kg、55kg、60kg、66kg、74kg、84kg、96kg、120kg

※50kgの下限は46kg、120kgの下限は96kg

グレコローマン

スタイル

※平成25年開催の競技種目を掲載しています。開催種目は変更されることがあります。

 

【競技動画】

 「国体 レスリング」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)津市 津市産業・スポーツセンター(メッセウィング・みえ)(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.9.30~10.3)

(選手・監督:2,800名、大会関係者:3,730名、観覧者:17,598名、計24,128名)

 ・1位・・・成年男子  フリースタイル55㎏級

 ・2位・・・少年男子  グレコローマンスタイル96㎏級

 ・3位・・・少年男子  フリースタイル66km級

 ・5位・・・少年男子  フリースタイル74km級

 

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 10.4~7)

(選手・監督:2,239名、大会関係者:1,872名、観覧者:12,501名、計16,612名)

 ・1位・・・成年男子  フリースタイル55㎏級

      少年男子  フリースタイル50㎏級

      少年男子  フリースタイル60㎏級

 ・2位・・・成年男子  グレコローマンスタイル74㎏級

      少年男子  グレコローマンスタイル120㎏級

 ・3位・・・成年男子  フリースタイル60㎏級

      少年男子  フリースタイル55㎏級

      少年男子  フリースタイル66㎏級

 ・5位・・・成年男子  グレコローマンスタイル96㎏級

      成年男子  グレコローマンスタイル120㎏級

      少年男子  グレコローマンスタイル96㎏級

 

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.13~16)

(選手・監督:4,875名、大会関係者:2,633名、観覧者:7,183名、計14,691名)

 ・1位・・・成年男子  フリースタイル57㎏級

      成年男子  フリースタイル74㎏級

      少年男子  フリースタイル55㎏級

      少年男子  フリースタイル66㎏級

 ・2位・・・少年男子  フリースタイル50㎏級

 ・5位・・・成年男子  グレコローマンスタイル71㎏級

      成年男子  グレコローマンスタイル130㎏級

      少年男子  グレコローマンスタイル96㎏級 

 topへ戻る 

 セーリング

【競技紹介】

 セーリングはウインドサーフィン1種目とヨット4種目があり、帆に受けた風の力だけで海面に配置しているマークブイを決められた順番で周回(概ね4~6kmのコース)します。

 最大で6回行われるレース順位の合計で成績が決まります。

   セーリング

 

【競技種別と種目】

種別

種目

 選手数と艇規格

成年男子

470級

(選手2名)全長4.7m、幅1.68m、セール面積26.6m2

国体シングルハンダー級

(選手1名)全長4.7m、幅1.68m、セール面積26.6m2

国体ウインドサーフィン級

(選手1名)全長2.7~3.1m、幅1.005m以下、セール面積8.0m2以下      

成年女子

セーリングスピリッツ級

(選手2名)全長4.3m、幅1.74m、セール面積27.6m2

シーホッパー級スモールリグ     

(選手1名)全長4.24m、幅1.44m、セール面積6.4m2

国体ウインドサーフィン級

(選手1名)全長2.7~3.1m、幅1.005m以下、セール面積8.0m2以下

少年男子

セーリングスピリッツ級

(選手2名)全長4.3m、幅1.74m、セール面積27.6m2

シーホッパー級スモールリグ

(選手1名)全長4.24m、幅1.44m、セール面積6.4m2

少年女子

セーリングスピリッツ級

(選手2名)全長4.3m、幅1.74m、セール面積27.6m2

シーホッパー級スモールリグ

(選手1名)全長4.24m、幅1.44m、セール面積6.4m2

※平成25年開催の競技種目を掲載しています。開催種目は変更されることがあります。

 

【競技動画】

 「国体 セーリング」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)津市 津ヨットハーバー(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.4~10.7)

(選手・監督:563名、大会関係者:290名、観覧者:2,600名、計3,453名)

 ・

 

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.29~10.2)

(選手・監督:2,264名、大会関係者:1,748名、観覧者:7,942名、計11,954名)

 ・4位・・・成年女子  シーホッパ級スモールリグ 

 

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.13~16)

(選手・監督:3,999名、大会関係者:2,508名、観覧者:2,602名、計9,109名)

 ・ 

 topへ戻る 

 ウエイトリフティング

【競技紹介】

 ウエイトリフティングは、床の上のバーベルを一連の動作で一気に頭上に引き上げるスナッチ種目と、バーベルを胸(鎖骨)まで引き上げ、そこから両足と腰の反動を利用して頭上に持ち上げるクリーン&ジャークの2種目で、体重別に9階級あります。

 選手はバーベルの重量を増量しながら勝敗を競います。より重いバーベルを持ち上げた選手が勝者となりますが、同記録の場合は体重の軽い選手が勝者となります。

   ウエイトリフティング

 

【競技種別と種目】

種別

種目

階級

成年男子

スナッチ

53kg級、56kg級、62kg級、69kg級、77kg級、85kg級、94kg級、105kg級、+105kg級

クリーン&ジャーク

少年男子

スナッチ

クリーン&ジャーク

※平成25年開催の競技種目を掲載しています。開催種目は変更されることがあります。

 

【競技動画】

 「国体 ウエイトリフティング」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)亀山市 亀山市西野公園体育館(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.6~8)

(選手・監督:1,053名、大会関係者:1,557名、観覧者:7,904名、計10,514名)

 ・2位・・・少年男子  56㎏級スナッチ

      少年男子  77㎏級クリーン&ジャーク

 ・3位・・・成年男子  62㎏級スナッチ

      少年男子  56㎏級クリーン&ジャーク

 ・4位・・・成年男子  62㎏級クリーン&ジャーク

 ・6位・・・少年男子  85㎏級スナッチ

 ・7位・・・少年男子  85㎏級クリーン&ジャーク

 

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 10.3~7)

(選手・監督:350名、大会関係者:1,550名、観覧者:7,100名、計9,000名)

 ・2位・・・少年男子  69㎏級クリーン&ジャーク

 ・3位・・・少年男子  62㎏級クリーン&ジャーク

      少年男子  69㎏級スナッチ

 ・7位・・・少年男子  53㎏級クリーン&ジャーク

      少年男子  62㎏級スナッチ

 

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.13~17)

(選手・監督:1,818名、大会関係者:2,300名、観覧者:2,309名、計6,427名)

 ・1位・・・成年男子  62㎏級スナッチ

      成年男子  62㎏級クリーン&ジャーク

      少年男子  62㎏級スナッチ

      少年男子  62㎏級クリーン&ジャーク

      少年男子  77㎏級スナッチ

 ・3位・・・少年男子  105㎏超級スナッチ

      少年男子  105㎏超級クリーン&ジャーク

 ・4位・・・少年男子  77㎏級クリーン&ジャーク

      少年男子  69㎏級スナッチ

 ・6位・・・成年男子  85㎏級クリーン&ジャーク

 ・8位・・・成年男子  94㎏級クリーン&ジャーク

 topへ戻る 

 ハンドボール

【競技紹介】

 1チーム7人(うちゴールキーパー1人)で、パスとドリブル、フェイントをしながらボールを運び、相手ゴールへ投げ込んで得点を競う競技です。

 選手はボールを持って4歩以上動けず、また、3秒以上ボールを保持しても反則となります。ゴールエリアライン(ゴールから半径6m)の外からのシュートがゴールに入れば1点となります。

 試合はトーナメント方式で行われ、競技時間は60分間(前・後半30分)で勝負が決まらない場合は延長戦を行い、それでも決まらないときは、キーパーとシューターの1対1で行う7mスローコンテストで勝敗を決します。

   ハンドボール

 

【競技種別】

成年男子、成年女子、少年男子、少年女子

 

【競技動画】

 「国体 ハンドボール」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別) 鈴鹿市 AGF鈴鹿体育館(地図

 (  〃  )  〃  三重交通G スポーツの杜 鈴鹿 体育館(地図

 (  〃  )いなべ市 員弁運動公園体育館(地図

 (  〃  )  〃   いなべ市立北勢中学校体育館(地図

 (  〃  )伊賀市 三重県立ゆめドームうえの(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.5~9)

(選手・監督:2,448名、大会関係者:5,870名、観覧者:48,574名、計56,892名)

 ・

 

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 10.3~7)

(選手・監督:1,520名、大会関係者:4,177名、観覧者:35,799名、計41,496名)

 ・5位・・・成年男子  団体

 

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.16~20)

(選手・監督:3,230名、大会関係者:3,018名、観覧者:28,103名、計34,351名)

 ・2位・・・少年女子  団体

 

 topへ戻る 

 自転車

【競技紹介】

 自転車競技は、自転車を競技用具として使用して、スピードとテクニックを競う競技で、トラック・レースとロード・レースの2種目があります。

 トラック・レースは、完走タイム、ゴール順位、ポイント獲得などにより順位が決定し、団体でのチーム競技では、トラックコースのホームとバックの中央線から同時にスタートし、チームワークでトップを交代しながらタイムを競います。

 ロード・レースは、100㎞を超える一般公道による特設コースを使用して着順を競います。

   自転車

 

【競技種別と種目】

種別

種目

成年男子

トラック・レース  

スプリント、1㎞タイム・トライアル、ケイリン、ポイント・レース、4㎞速度競走  

ロード・レース

個人ロード・レース

少年男子

トラック・レース 

スプリント、1㎞タイム・トライアル、ケイリン、ポイント・レース、4㎞速度競走

ロード・レース

個人ロード・レース

男子

トラック・レース  

4kmチームパーシュート、チーム・スプリント

※平成25年開催の競技種目を掲載しています。開催種目は変更されることがあります。

 

【競技動画】

 「国体 自転車」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (トラック・レース)四日市市 四日市競輪場(地図

 (ロード・レース)いなべ市 いなべ市特設ロードレースコース

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.3~6)

(選手・監督:2,344名、大会関係者:2,562名、観覧者:56,817名、計61,723名)

 ・1位・・・成年男子  4km速度競走

 ・2位・・・成年男子  1kmタイム・トライアル

 ・3位・・・少年男子  1kmタイム・トライアル

 ・5位・・・男子       チーム・スプリント

 

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.29~10.3)

(選手・監督:1,642名、大会関係者:2,861名、観覧者:34,262名、計38,765名)

 ・1位・・・成年男子  4km速度競走

 ・6位・・・少年男子  スプリント

 ・8位・・・成年男子  1kmタイム・トライアル

 

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.13~17)

(選手・監督:3,446名、大会関係者:2,813名、観覧者:6,248名、計12,507名)

 ・3位・・・成年男子  4km速度競走

 ・4位・・・少年男子  1kmタイム・トライアル

 ・6位・・・成年男子  ケイリン

 ・8位・・・少年男子  スプリント 

 topへ戻る 

 ソフトテニス

【競技紹介】

 軟式用の柔らかいゴム製のテニスボールを使用し、ネット越しの相手コートへボールを返球して得点を競います。

 3組のダブルスを1チームとする団体戦を行い、2勝したチームが勝ちとなります。試合は4ポイント先取で1ゲームを獲得し、7ゲームのうち4ゲームを先取した組が勝ちとなります。

   ソフトテニス

 

【競技種別】

成年男子、成年女子、少年男子、少年女子

 

【競技動画】

 「国体 ソフトテニス」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)鈴鹿市 三重交通G スポーツの杜 鈴鹿 庭球場(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.9.30~10.3)

(選手・監督:945名、大会関係者:1,802名、観覧者:14,988名、計17,735名)

 ・4位・・・成年男子  団体

 ・6位・・・少年女子  団体

 

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 10.4~7)

(選手・監督:649名、大会関係者:1,387名、観覧者:19,100名、計21,136名)

 ・5位・・・少年女子  団体

 

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.13~16)

(選手・監督:2,997名、大会関係者:2,751名、観覧者:13,497名、計19,245名)

 ・2位・・・少年女子  団体 

 topへ戻る 

 卓球

【競技紹介】

 1チーム3人の選手による5シングルスの団体戦で行われ、先に3勝したチームが勝ちとなります。

 試合は1ゲーム11ポイント先取制で行われ、先に3ゲームを取った選手が勝者となります。(得点が10ポイントで並んだ場合は、2ポイント差をつけた方がそのゲームの勝者となります)

   卓球

 

【競技種別】

成年男子、成年女子、少年男子、少年女子

 

【競技動画】

 「国体 卓球」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)伊勢市 三重県営サンアリーナ(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.9.30~10.4)

(選手・監督:1,293名、大会関係者:2,938名、観覧者:12,960名、計17,191名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.29~10.3)

(選手・監督:1,695名、大会関係者:2,026名、観覧者:16,790名、計20,511名)

 ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.13~16)

(選手・監督:1,712名、大会関係者:2,410名、観覧者:12,457名、計16,579名)

 ・

 topへ戻る 

 軟式野球

【競技紹介】

 軟式ボールを使用する野球競技で、硬式野球と同じルールで行われます。

 試合は9イニングまで行われ、9イニングを終えて同点の場合は、勝負がつくまで1イニングごとの延長戦を行います。準々決勝まではコールドゲーム(7回以降7点差)が採用されます。

   軟式野球

 

【競技種別】

成年男子

 

【競技動画】

 「国体 軟式野球」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (成年男子)四日市市 霞ヶ浦第1野球場(地図

 (   〃  )四日市市 霞ヶ浦新野球場(仮称)(地図

 (   〃  )鈴鹿市 石垣池公園野球場(地図

 (   〃  )名張市 名張市民野球場(メイハンスタジアム)(地図

 (   〃  )亀山市 亀山市西野公園野球場(地図

 (   〃  )伊賀市 上野運動公園野球場(地図

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.9.30~10.3)

(選手・監督:1,233名、大会関係者:3,629名、観覧者:17,752名、計22,614名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 10.4~7)

(選手・監督:1,147名、大会関係者:3,265名、観覧者:19,854名、計24,266名)

 ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.18~21)

(選手・監督:1,920名、大会関係者:4,355名、観覧者:16,173名、計22,448名)

 ・

 topへ戻る 

 相撲

【競技紹介】

 2人の力士が直径4.55mの土俵上で、相手を倒すか土俵外に出すことで勝負が決まる競技で、団体戦と個人戦があります。

 1チーム、少年男子が5人、成年男子が3人で構成され、団体戦は予選3回戦の勝数得点で決定した上位16チームのトーナメントで優勝を争います。個人戦は、団体予選の全勝者に出場資格が与えられ、トーナメント方式で優勝を競います。

   相撲

 

【競技種別】

成年男子、少年男子

 

【競技動画】

 「国体 相撲」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)伊勢市 三重交通G スポーツの杜 伊勢 体育館(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.9.30~10.2)

(選手・監督:1,290名、大会関係者:2,328名、観覧者:7,070名、計10,688名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.29~10.1)

(選手・監督:599名、大会関係者:856名、観覧者:2,563名、計4,018名)

 ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.13~15)

(選手・監督:1,880名、大会関係者:2,380名、観覧者:9,430名、計13,690名)

 ・

 topへ戻る 

 馬術

【競技紹介】

 馬に乗る騎乗技能を競う競技です。国体では、馬場馬術競技、障害飛越競技、総合馬術競技に大別されます。

○馬場馬術競技 常歩(なみあし)、速歩(はやあし)、駈歩(かけあし)の3種の歩き方で前進、停止、後退など、定められた動き方をして馬の調教レベルと騎手の技量による正確さや優美さを競います。
○障害飛越競技 場内に設けられた高さや幅、色、形状が異なる様々な障害物をミス無く飛び越していく競技です。
○総合馬術競技 成年男子競技で馬場馬術競技、障害飛越競技の成績の合計によって順位が決められます。

   馬術

 

【競技種別と種目】

種別

種目

成年男子 

標準障害飛越競技、スピードアンドハンディネス競技、ダービー競技、国体総合馬術競技、六段障害飛越競技、トップスコア競技、馬場馬術競技、自由演技馬場馬術競技

成年女子

標準障害飛越競技、二段障害飛越競技、トップスコア競技、ダービー競技、馬場馬術競技、自由演技馬場馬術競技

少年

標準障害飛越競技、スピードアンドハンディネス競技、リレー競技、ダービー競技、トップスコア競技、二段障害飛越競技、馬場馬術競技、自由演技馬場馬術競技、国体障害飛越競技

※平成25年開催の競技種目を掲載しています。開催種目は変更されることがあります。

 

【競技動画】

 「国体 馬術」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)鈴鹿市 三重県馬術競技場(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.9.30~10.4)

(選手・監督:1,500名、大会関係者:2,500名、観覧者:25,500名、計29,500名)

 ・6位・・・成年男子  国体総合馬術

      成年女子  トップスコア

 ・7位・・・成年女子  ダービー

 

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 10.3~7)

(選手・監督:312名、大会関係者:2,669名、観覧者:27,510名、計30,491名)

 ・2位・・・成年男子  国体総合馬術

 ・4位・・・少年              馬場馬術

 

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.17~21)

(選手・監督:1,804名、大会関係者:6,151名、観覧者:8,956名、計16,911名)

 ・3位・・・成年女子  ダービー

 ・4位・・・成年男子  トップスコア

 ・6位・・・成年男子  国体総合馬術 

 topへ戻る 

 フェンシング

【競技紹介】

 ピストと呼ばれる競技台(幅1.5~2m、長さ14m)の上で、片手に持った剣で相手の有効面を突いたり、斬ったりする技で勝負を競います。3人1チームの団体戦で、試合は3分間の5本先取で勝負が決まります。種目はフルーレ、エペ、サーブルの3種目があります。

○フルーレ 基本の形であり、柔軟な剣を使用して胴体部分への突きだけが有効になります。
○エペ 正式な決闘として行われていたものが競技化され、硬直な剣を使用して、全身への突きが有効です。
○サーブル 馬上の剣術が変化したもので、突く以外に斬る攻撃も有効になります。

   フェンシング

 

【競技種別と種目】

種別

種目

成年男子      

フルーレ   

エペ

成年女子

フルーレ

サーブル

少年男子

フルーレ

少年女子

フルーレ

※平成25年開催の競技種目を掲載しています。開催種目は変更されることがあります。

 

【競技動画】

 「国体 フェンシング」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)鳥羽市 鳥羽市民体育館(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.5~8)

(選手・監督:1,356名、大会関係者:2,086名、観覧者:6,735名、計10,177名)

 ・6位・・・成年女子  フルーレ団体

 ・7位・・・成年女子  エペ団体

 

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 10.4~7)

(選手・監督:1,356名、大会関係者:1,389名、観覧者:3,002名、計5,747名)

 ・8位・・・成年女子  フルーレ団体

 

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.13~16)

(選手・監督:1,680名、大会関係者:1,753名、観覧者:2,222名、計5,655名)

 ・

 topへ戻る 

 柔道

【競技紹介】

 畳の上で互いに組み合い、背負い投げなどの投げ技、押さえ込みなどの固め技など技の決まり方により「一本」、「技あり」、「有効」といった得点が与えられます。

 国体では体重別に、成年、少年とも男子は5人、女子は3人の選手で構成する団体のトーナメント方式により勝敗が争われます。内容が同等の場合は、引き分けとなった対戦から抽選で1試合を選び、3分間の代表戦(ゴールデンスコア方式)で勝敗を決します。

   柔道

 

【競技種別】

種別

団体構成

成年男子   

先鋒(60kg以下)、次鋒(60kgを超え73kg以下)、中堅(73kgを超え90kg以下)、副将(90kgを超える者)、大将(体重無差別)

成年女子

先鋒(52kg以下)、中堅(52kgを超え70kg以下)、大将(体重無差別)

少年男子

先鋒(60kg以下)、次鋒(60kgを超え73kg以下)、中堅(73kgを超え90kg以下)、副将(90kgを超え100kg以下)、大将(体重無差別)

少年女子

先鋒(52kg以下)、中堅(52kgを超え70kg以下)、大将(体重無差別)

※平成25年開催の競技種目を掲載しています。開催種目は変更されることがあります。

 

【競技動画】

 「国体 柔道」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)津市 津市産業・スポーツセンター(メッセウィング・みえ)(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.6~8)

(選手・監督:1,578名、大会関係者:2,423名、観覧者:8,153名、計12,154名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 10.5~7)

(選手・監督:916名、大会関係者:2,263名、観覧者:7,705名、計10,884名)

 ・5位・・・成年男子  団体

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.19~21)

(選手・監督:952名、大会関係者:2,560名、観覧者:3,654名、計7,166名)

 ・

 topへ戻る 

 ソフトボール

【競技紹介】

 野球と基本的に同じですが、ピッチャープレートからホームベースまでの距離やフェンスまでの距離などが短いなどグラウンドの大きさが違い、また、野球よりボールが大きく、ピッチャーは下手投げで投げるなどルールが異なっています。

 試合はトーナメント方式で行われ、通常7回戦で行います。

   ソフトボール

 

【競技種別と種目】

成年男子、成年女子、少年男子、少年女子

 

【競技動画】

 「国体 ソフトボール」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (成年男子)明和町 明和町総合グラウンド(地図

 (成年女子)熊野市 山崎運動公園 くまのスタジアム(地図

 (   〃  )  〃   山崎運動公園 健康運動広場(地図

 (少年男子)志摩市 長沢野球場(地図

 (   〃  )  〃   長沢多目的広場(地図

 (少年女子)紀北町 赤羽運動公園野球場(地図

 (   〃  )  〃   赤羽運動公園多目的広場(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.6~8)

(選手・監督:1,415名、大会関係者:4,668名、観覧者:28,721名、計34,804名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.29~10.1)

(選手・監督:1,230名、大会関係者:5,069名、観覧者:38,854名、計45,153名)

 ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.18~20)

(選手・監督:2,477名、大会関係者:6,045名、観覧者:34,352名、計42,874名)

 ・

 topへ戻る 

 バドミントン

【競技紹介】

 ラケットを使って、羽根(シャトルコック)をネット越しに打ち合い得点を競います。

 国体では、団体戦トーナメント方式でダブルス、シングルス、シングルスの順に試合が行われ、21ポイント×3ゲームのラリーポイント制により先に2勝したチームが勝ちとなります。

   バドミントン

 

【競技種別と種目】

成年男子、成年女子、少年男子、少年女子

 

【競技動画】

 「国体 バドミントン」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)伊勢市 三重県営サンアリーナ(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.5~8)

(選手・監督:1,055名、大会関係者:2,736名、観覧者:17,408名、計21,199名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 10.4~7)

(選手・監督:444名、大会関係者:1,915名、観覧者:26,200名、計28,559名)

 ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.13~16)

(選手・監督:2,303名、大会関係者:3,123名、観覧者:14,201名、計19,627名)

 ・

 topへ戻る 

 弓道

【競技紹介】

 競技には「近的」と「遠的」の二種目があり、両種目を1チーム3人の同じ選手が行います。どちちらも制限時間内に、予選では各選手4射ずつを2回、決勝トーナメントでは各選手4射を1回で競います。

○近的  28m先の的(直径36cm)を狙う種目で、的に当たった矢の本数で競います。
○遠的   60m先の的(直径100cm)を狙う種目で、的の中心に近くなるほど得点(中心から10・9・7・5・3点)が高く、合計点で競います。

   弓道

 

【競技種別と種目】

種別

種目

成年男子  

近的、遠的         

成年女子

近的、遠的  

少年男子

近的、遠的

少年女子

近的、遠的

※平成25年開催の競技種目を掲載しています。開催種目は変更されることがあります。

 

【競技動画】

 「国体 弓道」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (近的)名張市 HOS名張アリーナ特設近的弓道場(地図

 (遠的)名張市 名張中央公園特設遠的弓道場(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.6~9)

(選手・監督:1,350名、大会関係者:1,730名、観覧者:23,520名、計26,600名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.29~10.2)

(選手・監督:314名、大会関係者:1,726名、観覧者:17,008名、計19,048名)

 ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.13~16)

(選手・監督:3,017名、大会関係者:2,076名、観覧者:3,000名、計8,093名)

 ・6位・・・少年男子 団体 

 topへ戻る 

 ライフル射撃

【競技紹介】

 ライフル銃やピストルを用い、決められた姿勢(立射、伏射、膝射)、距離、時間の中で、決められた弾数を撃ち、標的中の点数によって勝敗を競います。

 50m(ライフル)、10m(エア・ライフル)、BR(ビーム・ライフル)、CP(センター・ファイア・ピストル)、AP(エア・ピストル)、BP(ビーム・ピストル)があり、全種別合計21種目の個人戦で本戦を競います。

   ライフル射撃

 

【競技種別と種目】

種別

種目

略称

成年男子

50m ライフル男子三姿勢120発競技
50m ライフル男子伏射60発競技
50m ライフル男子膝射20発競技
10m エア・ライフル男子立射60発競技
10m エア・ライフル男子伏射60発競技
10m エア・ピストル男子60発競技
センター・ファイア・ピストル男子60発競技
センター・ファイア・ピストル男子30発競技

50m3×40M

50mP60M

50mK20M

10mS60M

10mP60M

10mAP60M

CP60M

CP30M

成年女子

50m ライフル女子三姿勢60発競技
50m ライフル女子伏射60発競技
10m エア・ライフル女子立射40発競技
10m エア・ライフル女子伏射40発競技
10m エア・ピストル女子40発競技

50m3×20W

50mP60W

10mS40W

10mP40W

10mAP40W

少年男子

10m エア・ライフル少年男子立射60発競技
ビーム・ライフル少年男子立射60発競技
ビーム・ライフル少年男子立射30発競技
ビーム・ピストル少年男子40発競技

10mS60JM

BRS60JM

BRS30JM

BP40JM

少年女子

10m エア・ライフル少年女子立射40発競技
ビーム・ライフル少年女子立射40発競技
ビーム・ライフル少年女子立射20発競技
ビーム・ピストル少年女子40発競技

10mS40JW

BRS40JW

BRS20JW

BP40JW

※平成25年開催の競技種目を掲載しています。開催種目は変更されることがあります。

 

【競技動画】

 「国体 ライフル射撃」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (50mライフル、10mエア・ライフル、10mエア・ピストル)津市 三重県営ライフル射撃場(地図

 (ビーム・ライフル、ビーム・ピストル)津市 一志体育館(地図

 (センター・ファイア・ピストル)津市 三重県警察学校射撃場(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.9.30~10.3)

(選手・監督:1,633名、大会関係者:1,332名、観覧者:1,925名、計4,890名)

 ・2位・・・少年男子  ビーム・ライフル立射(30発)

 ・7位・・・少年男子  ビーム・ライフル立射(60発)

 

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 10.4~7)

(選手・監督:2,362名、大会関係者:1,901名、観覧者:1,785名、計6,048名)

 ・2位・・・成年男子  10mエア・ライフル伏射(60発)

 

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.18~21)

(選手・監督:2,865名、大会関係者:1,967名、観覧者:5,586名、計10,418名)

 ・7位・・・成年男子  センター・ファイア・ピストル30M 

 topへ戻る 

 剣道

【競技紹介】

 剣道具を着用し、互いに竹刀で定められた部位を打突して勝負を争います。3本勝負が原則で試合時間内(成年男女は5分間、少年男女は4分間)に2本先取した者が勝ちです。一方が先取しそのまま試合時間が終了した場合、先取した者が勝ちとなり、時間内に決まらなかった場合は、1本先取の延長戦を行います。

 剣道競技は団体戦で行われ、成年男子、少年男女では5人のうち3人が、成年女子では3人のうち2人が勝ったチームが勝者となります。

   剣道

 

【競技種別】

成年男子、成年女子、少年男子、少年女子

 

【競技動画】

 「国体 剣道」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)伊賀市 三重県立ゆめドームうえの(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.9.30~10.2)

(選手・監督:1,736名、大会関係者:1,146名、観覧者:10,500名、計13,382名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.29~10.1)

(選手・監督:902名、大会関係者:1,756名、観覧者:11,039名、計13,697名)

 ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.19~20)

(選手・監督:1,410名、大会関係者:2,600名、観覧者:2,850名、計6,860名)

 ・ 

 topへ戻る 

 ラグビーフットボール

【競技紹介】

 楕円形のボールを相手側のインゴールに持ち込んで得点を競う競技です。選手はボールを持って自由に走ることができますが、パスは後方の味方選手にしかできません。ボールを持っている相手へのタックルなど体への接触が許されています。

 試合は、トーナメント方式で争われ、成年男子は7人制で試合時間は前後半各7分(決勝は10分)、少年男子は15人制で試合時間は前後半各25分(決勝は30分)で行われます。パスや蹴るなどの連携プレーによって相手陣地内へボールを運びながら、得点エリアの地面にボールをつけてのトライ(5点)や、キックによるゴールポストへゴールなどで得点が入ります。

   ラグビーフットボール

 

【競技種別】

成年男子、少年男子

 

【競技動画】

 「国体 ラグビ-フットボール」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (成年男子)熊野市 山崎運動公園 多目的グラウンド(地図

 (少年男子)鈴鹿市 三重県営鈴鹿スポーツガーデンサッカー・ラグビー場(地図) 

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.5~9)

(選手・監督:1,424名、大会関係者:1,690名、観覧者:20,130名、計23,244名)

 ・1位・・・成年男子  団体

 

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.29~10.3)

(選手・監督:1,063名、大会関係者:2,815名、観覧者:11,284名、計15,162名)

 ・

 

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.17~21)

(選手・監督:3,296名、大会関係者:2,980名、観覧者:15,400名、計21,676名)

 ・

 topへ戻る 

 山岳

【競技紹介】

 山岳にはリード競技とボルダリング競技があり、2人がチームとなり競技が行われます。

○リード競技 高さ12m以上、幅3m以上で傾斜のある人工壁をよじ登り、到達高度を競います。一度落下すると、そこで競技は終了となります。
○ボルダリング競技      高さ5mの傾斜や凹凸がある難易度の高い人工壁に配置された課題をクリアしながら、制限時間内(6分間)にゴールまで登れるかを競います。制限時間内であれば何度でもやり直すことができます。

   山岳

 

【競技種別と種目】

種別

種目

成年男子   

リード、ボルダリング  

成年女子

リード、ボルダリング

少年男子

リード、ボルダリング

少年女子

リード、ボルダリング

※平成25年開催の競技種目を掲載しています。開催種目は変更されることがあります。

 

【競技動画】

 「国体 山岳」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (リード)菰野町 B&G財団菰野海洋センター特設会場(地図

 (ボルダリング)菰野町 B&G財団菰野海洋センター体育館特設会場(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.9.30~10.2)

(選手・監督:927名、大会関係者:1,453名、観覧者:6,711名、計9,091名)

 ・8位・・・成年男子  団体

 

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 10.4~6)

(選手・監督:927名、大会関係者:1,101名、観覧者:5,695名、計7,723名)

 ・1位・・・少年女子  リード

 ・2位・・・少年女子  ボルダリング

 

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.17~19)

(選手・監督:1,236名、大会関係者:2,099名、観覧者:8,240名、計11,575名)

 ・1位・・・少年女子  リード

 ・2位・・・少年女子  ボルダリング

 ・3位・・・成年男子  ボルダリング 

 topへ戻る 

 カヌー

【競技紹介】

 カヌー競技には、カヌースプリント、カヌースラローム、カヌーワイルドウォーターの3種目があります。

○カヌースプリント 流れのない川や湖、ダム、港などを利用し、500m又は200mの直線距離を一斉にスタートして着順を競います。種目も漕ぎ手人数がシングル(1人)、ペア(2人)、フォア(4人)の種類があり、漕ぎ方も着座して漕ぐカヤックと、片膝を立てて漕ぐカナディアンの2種類により競技が行われます。
○カヌースラローム 変化に富んだ激流の河川で行う競技です。200~400mの河川内に吊り下げられたゲートポール(15又は25ゲート)に触れないように通過し、タイムと各ゲート通過時の罰点を加えて順位が決まります。
○カヌーワイルドウォーター 流れの激しい河川を一気に漕ぎ下がる競技です。1,500mとスプリントの2種目があります。

   カヌー

 

【競技種別と種目】

種別

種目

○スプリント

成年男子

・カヤックシングル

・カナディアンシングル

成年女子

・カヤックシングル

少年男子

・カヤックシングル

・カヤックペア

・カヤックフォア

・カナディアンシングル

・カナディアンペア

少年女子

・カヤックシングル

・カヤックペア

○スラローム

○ワイルドウォーター

成年男子

・スラロームカヤックシングル

・ワイルドウォーターカヤックシングル

成年女子

・スラロームカヤックシングル

・ワイルドウォーターカヤックシングル

※平成25年開催の競技種目を掲載しています。開催種目は変更されることがあります。

 

【競技動画】

 「国体 カヌー」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (カヌースプリント)四日市市 伊坂ダム特設カヌー競技場(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.9.30~10.3)

(選手・監督:1,760名、大会関係者:2,322名、観覧者:3,707名、計7,789名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 10.4~7)

(選手・監督:1,772名、大会関係者:3,761名、観覧者:12,729名、計18,262名)

 ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.9.11~14、10.13~16)

(選手・監督:2,876名、大会関係者:3,875名、観覧者:7,527名、計14,278名)

 ・

 topへ戻る 

 アーチェリー

【競技紹介】

 洋弓で70m離れた標的(直径122cm)に矢を射当てることを競う競技です。

 3人の選手による団体戦で、予選ではそれぞれの選手が70m先の的に4分以内で6射を12回、計72本の矢を射ち、合計得点を競います。決勝では、2分以内に2射を4回繰り返して合計得点を競います。

   アーチェリー

 

【競技種別】

成年男子、成年女子、少年男子、少年女子

 

【競技動画】

 「国体 アーチェリー」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)松阪市 松阪市総合運動公園芝生広場(地図) 

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.2~4)

(選手・監督:610名、大会関係者:1,150名、観覧者:5,240名、計7,000名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 10.5~7)

(選手・監督:804名、大会関係者:1,194名、観覧者:3,368名、計5,366名)

 ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.13~15)

(選手・監督:1,131名、大会関係者:1,601名、観覧者:3,412名、計6,144名)

 ・

 topへ戻る 

 空手道

【競技紹介】

 実際に相手と対戦する組手競技と、敵に囲まれている場面を想定し、攻撃と守りを流れにした形競技があります。

○組手競技 1対1で向かい合って蹴り、突き、打ちなどで、攻撃し「1本」、「技あり」などのポイントで勝敗を争います。
○形競技 選手一人で形を演じ、正確性、気迫、技の緩急などの表現力を競います。

   空手道

 

【競技種別と種目】

成年男子、成年女子、少年男子、少年女子

種別

種目

説明

成年男子

○組手(個人、団体)

○形

・成年男子の組手競技(個人)は、軽量級(65kg未満)、中量級(65kg以上75kg未満)、重量級(75kg以上)

・成年女子、少年男女は体重制限を設けない

・組手競技(団体)は、1チーム5名とし、成年男子3名、成年女子又は少年女子1名、少年男子1名で編成

成年女子

○組手(個人、団体)

○形

少年男子

○組手(個人、団体)

○形

少年女子

○組手(個人、団体)

○形

※平成25年開催の競技種目を掲載しています。開催種目は変更されることがあります。

 

【競技動画】

 「国体 空手道」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)四日市市 中央緑地体育館(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.6~8)

(選手・監督:1,242名、大会関係者:1,944名、観覧者:20,333名、計23,519名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.29~10.1)

(選手・監督:1,126名、大会関係者:2,062名、観覧者:13,000名、計16,188名)

 ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.13~15)

(選手・監督:1,725名、大会関係者:3,010名、観覧者:12,587名、計17,322名)

 ・

 topへ戻る 

 なぎなた

【競技紹介】

 なぎなたは、試合競技と演技競技の2種目あります。

○試合競技 防具を身に着け、長さ210~225cmのなぎなたを使用して、定められた部位を互いに打突して勝負を競います。試合時間は3分で時間内に勝敗が決まらない場合は2分の延長戦を行います。延長戦1回で決着がつかない場合は審判員の判定となります。
○演技競技 防具を身に着けず、2人1組で指定された形の演技を行い、姿勢、服装、態度、発声、呼吸と気持ちの調和などで判定されます。

   なぎなた

 

【競技種別と種目】

成年女子、少年女子

種別

種目

成年女子    

試合、演技

少年女子

試合、演技

 

 

【競技動画】

 「国体 なぎなた」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)津市 津市久居体育館(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.9.30~10.2)

(選手・監督:942名、大会関係者:1,035名、観覧者:1,330名、計3,307名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.29~10.1)

(選手・監督:942名、大会関係者:1,968名、観覧者:5,444名、計8,354名)

 ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.18~20)

(選手・監督:1,132名、大会関係者:1,466名、観覧者:4,311名、計6,909名)

 ・

 topへ戻る 

 ボウリング

【競技紹介】

 約18m先のレーンに並べられた10本のピンにボールを転がして、倒れたピンの数を競う競技です。1投目で、10本全部が倒れるとストライク、2投目で残りのピンを全部倒すとスペアになり、1ゲーム(10フレーム)の最高得点は、すべてストライクを出した場合で300点(パーフェクト)となります。

 国体では、個人戦と団体戦(2人チーム、4人チーム)があり、いずれも6ゲームの合計点で争う予選を行います。(団体戦(4人チーム)の予選のみ3ゲーム)

上位8チーム(8人)が決勝に進出し、決勝の3ゲームを含めた合計9ゲーム(団体戦(4人チーム)は6ゲーム)の総得点で順位を決定します。

   ボウリング

 

【競技種別と種目】

成年男子、成年女子、少年男子、少年女子

種別

種目

成年男子

個人戦

団体戦(2人チーム)

団体戦(4人チーム)

成年女子

個人戦

団体戦(2人チーム)

団体戦(4人チーム)

少年男子

個人戦

団体戦(2人チーム)

少年女子

個人戦

団体戦(2人チーム)

※平成25年開催の競技種目を掲載しています。開催種目は変更されることがあります。

 

【競技動画】

 「国体 ボウリング」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)津市 津グランドボウル(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.9.30~10.3)

(選手・監督:1,596名、大会関係者:400名、観覧者:978名、計2,974名)

 ・

 

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.29~10.3)

(選手・監督:397名、大会関係者:1,061名、観覧者:1,1123名、計12,581名)

 ・7位・・・成年女子  個人

 ・8位・・・少年男子  団体

      少年女子  個人

 

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.13~16)

(選手・監督:2,124名、大会関係者:1,210名、観覧者:2,682名、計6,016名)

 ・1位・・・少年女子

 topへ戻る 

 ゴルフ

【競技紹介】

 カップまでの距離や風向き、傾斜などを計算し、ドライバーやアイアン、パターなどのクラブを利用してカップにボールを入れるまでの打数の少なさを競う競技です。

 国体では、都道府県対抗の団体戦(3人1組)を行い、18ホールでの競技を2日間の合計36ホールのストロークプレー方式で、チーム全員の総合計スコアが少ない順で順位を決定します。

 個人戦では、種別毎の参加選手全員の36ホール合計スコアの少ない順に順位を競います。

   ゴルフ

 

【競技種別】

成年男子、成年女子、少年男子

 

【競技動画】

 「国体 ゴルフ」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (成年男子)四日市市 四日市カンツリー倶楽部(地図

 (少年男子)鈴鹿市 鈴峰ゴルフ倶楽部(地図

 (女子)桑名市 桑名カントリー倶楽部(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.4~6)

(選手・監督:1,531名、大会関係者:2,089名、観覧者:5,862名、計9,482名)

 ・2位・・・少年男子  団体

 

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.29~10.1)

(選手・監督:441名、大会関係者:1,722名、観覧者:7,290名、計9,453名)

 ・5位・・・少年男子  団体

 ・6位・・・成年男子  団体

 

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.12~14)

(選手・監督:1,952名、大会関係者:4,030名、観覧者:990名、計6,972名)

 ・

 topへ戻る 

 トライアスロン

【競技紹介】

 水泳(スイム)・自転車(バイク)・マラソン(ラン)の3種の競技を組み合わせ、1つの競技としたものです。

 国体では、水泳1.5km、自転車40km、ランニング10kmの合計51.5kmで競われます。

   トライアスロン

 

【競技種別】

成年男子、成年女子

 

【競技動画】

 「国体 トライアスロン」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)志摩市 志摩市浜島海浜公園特設会場(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.7)※公開競技

(選手・監督:91名、大会関係者:300名、観覧者:1,000名、計1,391名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 10.5)※公開競技

(選手・監督:172名、大会関係者:361名、観覧者:595名、計1,128名)

 ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.13)※公開競技

(選手・監督:172名、大会関係者:572名、観覧者:150名、計894名)  ・

 topへ戻る 

 クレー射撃

【競技紹介】

 クレー標的(石灰で作られた直径11cm、厚さ2.5cmの円盤)を秒速22~33mで空中に飛ばして、それを秒速300m以上の散弾銃で射撃し、命中数によって順位を競います。

 競技には、トラップ射撃とスキート射撃の2種別があります。

○トラップ射撃 射手の15m前方にある放出機から、左・中央・右方向へ飛び出した標的を狙います。
○スキート射撃 射手の左右にある放出機から交互または同時に飛び出した標的を狙います。

 大会期間中に1人1ラウンド25回の射撃を4ラウンド行い、その合計で個人成績を争い、各都道府県の選手(3人)の合計で団体順位が決定します。

   クレー射撃

 

【競技動画】

 「国体 クレー射撃」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【実施会場】

 (全種別)伊賀市 三重県上野射撃場(地図

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.4~8)

(選手・監督:1,160名、大会関係者:1,222名、観覧者:1,095名、計3,477名)

 ・

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.29~10.1)

(選手・監督:711名、大会関係者:531名、観覧者:827名、計2,069名)

 ・

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.18~20)

(選手・監督:1,114名、大会関係者:1,321名、観覧者:390名、計2,825名)

 ・ 

 topへ戻る 

 銃剣道

【競技紹介】

 木銃と呼ばれる樫の木などで作られた長さ166cmの銃形をした用具を使用し、相手と突き合う競技です。

 日本の伝統的古武道である槍術を源流としているため「突き技」を基本とし、1チーム3人の団体戦で行われます。試合は、5分間の3本勝負を原則として、2本先取した者が勝者となります。

   銃剣道

 

【競技種別】

成年男子、少年男子

 

【競技動画】

 「国体 銃剣道」のキーワードで、googleにリンクします。

 

【本県の国体入賞成績】

平成24年開催 ぎふ清流国体(H24.10.6~8)

(選手・監督:353名、大会関係者:1,264名、観覧者:5,030名、計6,647名)

 ・7位・・・少年男子  団体

 

平成25年開催 スポーツ祭東京2013(H25. 9.29~10.1)

(選手・監督:369名、大会関係者:1,358名、観覧者:3,762名、計5,489名)

 ・

 

平成26年開催 長崎がんばらんば国体(H26.10.13~15)

(選手・監督:400名、大会関係者:1,179名、観覧者:6,350名、計7,929名)

 ・

 topへ戻る

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 地域連携部 スポーツ推進局 国体・全国障害者スポーツ大会準備課 企画・広報班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2998 
ファクス番号:059-224-3022 
メールアドレス:kokutai@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000041986