現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 県政運営 >
  4. 財産管理 >
  5. お知らせ >
  6.  営繕課からのお知らせ
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 県土整備部  >
  3. 営繕課  >
  4.  営繕調整班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

e-すまい三重

営繕課からのお知らせ

 平成29年度営繕工事積算単価作成資材市場価格実態調査業務委託に係る情報提供依頼について

 平成29年4月25日

 三重県では、営繕工事の予定価格算出のための設計単価の基礎資料を得ることを目的に、毎年度、営繕工事積算単価作成資材市場価格実態調査業務委託を発注しています。
 つきましては、平成29年度の当該業務を発注する参考資料として別添仕様書に対する情報提供をいただきたいと考えておりますのでよろしくお願いいたします。

 記

1 提供依頼内容について
 様式1(設計内訳表)の黄色セルに工数、金額を記入し、ご提供下さい。
 1)労務単価については、設計単価表(平成29年4月1日制定)(三重県)の調査設計業務基準日額を使用し  
  て下さい。
 2)設計内訳表の表記の加除は行わないで下さい。
 3)設計内訳表1.直接人件費における工数については、各技術者の所要量を1人/日として、記入して下
  さい。(単位:人/日)
 4)設計内訳表2.直接経費(1)及び5.直接経費(2)については、金額を記入して下さい。
  (単位:円)
 5)経費の計算については、積算基準(計画・設計編)(平成28年11月制定三重県県土整備部)にて計上して 
  下さい。(様式1において、自動計算としておりますので、黄色セルの入力以外は行わないで下さい。)
 
2 提出方法について
 1)提出様式
  様式1(設計内訳表)に記入して下さい。
 2)提出部数
  1部(社印押印のうえ、郵送又はご持参下さい。)
 3)宛て先
  三重県知事宛て
 4)提出期限
  平成29年5月12日(金)17時必着
 5)提出先
  〒514-8570 三重県津市広明町13番地
  三重県県土整備部 営繕課営繕調整班
 
3 注意事項
 1)本資料による情報提供依頼は、発注の参考にするための手段であって、契約を前提としたものではありま 
  せんので、あらかじめご了承ください。
 2)ご提供していただいた情報については、当組織内で使用するものであり、貴社に断りなく第三者への配布
  は行いません。
   ただし、三重県情報公開条例(平成20年12 月25 日条例第54 号)で定義する公文書となりますので開示  
  請求があった場合は、貴社へ確認(第三者照会)したうえで、請求者に対して公開を行います。
 3)ご提供していただいた情報・資料につきましては、返却致しません。
 4)仕様書に関する質問につきましては、必ず平成29年5月2日(火)17時までに、「4.問い合わせ先」に 
  記載のEメールアドレスにメールを送付してください。
 5)上記4)に記載した日時までに寄せられた質問に対する回答につきましては、三重県(営繕課)のWeb サ 
  イトに掲載します。
 6)ご提供していただいた情報に関して、後日お問い合わせさせていただく場合があります。
 7)この情報提供依頼に参加しないことにより、今後の発注において貴社に不利益を被ることはありません。
 8)今回の情報提供に必要な費用については全て貴社の御負担にてお願いします。
 
4 問い合わせ先
 三重県県土整備部 営繕課営繕調整班
 担当者:今井・渡邉
 TEL:059-224-2150
 FAX:059-224-3161
 Email:eizen@pref.mie.jp
 住所:〒514-8570 三重県津市広明町13番地
 三重県県土整備部 営繕課営繕調整班

<関連資料>
 情報提供依頼
 仕様書
 【様式1】設計内訳表
 【別添資料1】
 【別添資料2】
 【別添資料3】
 【別添資料4】

 

 設計・工事監理業務における総合評価方式の見直しについて

 三重県では、建築の設計・工事監理業務の総合評価方式において、事務手続きの簡素化、審査および評価の公正性・透明性の向上等を目的に、平成27年6月以降の業務に関して、関係基準の見直しを行うこととしましたのでお知らせします。

 「設計・工事監理業務における総合評価方式の見直し」(PDF:114KB)

 建築設計・工事監理業務における「総合評価方式の評価項目」(PDF:132KB)

平成27年5月29日

 

 営繕(建築)工事におけるコンクリート三工種の設計単価について

 平成24年度以降の急激な労務費及び資機材価格の変動に対応するため、実勢価格との乖離が大きいと想定される一部の工事に係るコンクリート三工種(コンクリート工事・型枠工事・鉄筋工事)の設計積算において、平成26年12月9日より、暫定的に次のとおり対応することとしましたのでお知らせします。(ただし、建築工事に限ります。)

通常の設計単価

一部の工事において適用する設計単価

「公共工事積算基準」(平成19年2月15日国営計第143号)に基づき、採用されているものについては市場単価を使用。 同左の市場単価について、当該市場単価に代え、「公共建築工事積算研究会参考歩掛り」に基づき算定した単価を使用。

  なお、上表の右欄の単価を適用する工事については、当該発注公告の際、入札情報サービスシステムに添付される「工事費積算参考資料」の「積算基準」の欄にその旨記載します。

平成26年12月9日 

 

 建築工事等に係る総合評価方式におけるCPD(継続学習制度)の評価の導入について

1 評価項目について

 総合評価方式を適用する建築工事等において、CPD(継続学習制度)の評価項目を追加し、平成27年4月1日以降公告する工事から適用します。

※ CPD(継続学習制度)【新規導入項目】
 建築工事等における総合評価方式において、配置予定技術者の工事実績や保有資格の評価に加え、CPD(継続学習制度)の評価を導入し、日々技術力の向上に取り組んでいる技術者の活用を図ります。

2 適用時期

 平成27年4月1日以降の適用とし、平成26年度を周知期間とします。


注1:建築工事等とは、建築一式工事及び建築設備工事(電気工事・管工事)です。

  平成26年3月18日

 

総合評価方式におけるCPD(継続学習制度)評価内容(建築工事等)(PDF:108KB)
    ※評価期間を案件ごとの入札公告日までに改定(H26.10.1) 

CPDの評価について(評価期間と配点)(建築工事等)(PDF:151KB)

 「総合評価方式(建設工事)におけるCPD(継続学習制度)の評価の導入について」(入札管理課) #

 

建築設計・工事監理業務委託契約に係る重要事項説明書について

 三重県県土整備部営繕室と設計業務委託契約又は工事監理業務委託契約を締結する場合に使用する重要事項説明書の参考様式を示します。

設計業務委託#

工事監理業務委託#

 

 

 

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 県土整備部 営繕課 営繕調整班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2150 
ファクス番号:059-224-3161 
メールアドレス:eizen@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000035503