現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 福祉 >
  4. 地域福祉 >
  5. 生活保護 >
  6.  生活保護について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 健康福祉部  >
  3. 地域福祉課  >
  4.  生活保護班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

保健・医療・福祉 総合情報

生活保護について

 生活保護はいろいろな努力をしてなおかつ生活が成り立たない場合に、最低限度の生活を保障し、自立に向けての手助けをする制度です。
 次の事柄にあてはまる方が生活保護の対象となります。

世帯の収入が基準の額より低い

  • 収入とは、世帯全体の、年金なども含む全ての収入です。例えば、親の収入が無くても一緒に住んでいる子供に収入があると受けられないことがあります。
  • 基準の額は世帯の人数や年齢によって異なります。

活用できる資産を持っていない

  • 預金は生活にあててください。
  • 株や利用していない土地などは売却して生活にあててください。
  • 生命保険は、解約払戻金が多額の場合は、原則として解約して生活にあててください。
  • ローンつきの住宅は原則として保有は認められません。
  • 自動車を持ったり、借りたりして使うことは認められません。但し、身体障がい者で自動車でしか通院できないなどの事情がある方はご相談ください。

利用できる他の制度はすべて活用している

  • 年金、雇用保険、傷病手当金、高額医療制度など、受けられる制度はすべて受けてください。

働ける能力を活用している

  • 働ける能力があるのに、働こうとしない方は生活保護は受けられません。
  • 働き先がない場合は、働き先を見つける努力をしている場合に限ります。

親子、兄弟、姉妹から援助を受けられない

  • 親子、兄弟、姉妹は互いに助け合う義務がありますので、援助が受けられるかどうか相談してみてください。

相談や申請は市役所・町役場で受け付けています。
地域の民生委員にも気軽にご相談ください。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 健康福祉部 地域福祉課 生活保護班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2286 
ファクス番号:059-224-3085 
メールアドレス:fukushi@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000031407