現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 福祉 >
  4. 地域福祉 >
  5. その他の福祉 >
  6.  福祉サービスの利用援助
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 健康福祉部  >
  3. 地域福祉課  >
  4.  福祉・援護班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

福祉サービスの利用援助

 日常生活自立支援事業

福祉サービスの利用方法が分からない、預貯金の出し入れが難しい、重要な書類(例えば、年金証書、預貯金通帳など)の管理が心配など、地域生活を営むうえで判断能力が十分でない方を支援するための制度として、日常生活自立支援事業があります。

この事業は、地域での生活を営むのに不可欠な福祉サービスの利用等について、ご本人の希望を伺ったうえで支援するための計画を作り、この計画に基づいて専門の職員を派遣し、福祉サービスの利用手続きや公共料金の支払い、また、大切な書類の保管といった援助を行います。

なお、相談・計画の作成は無料ですが、実際にサービスを受ける場合、基本的に利用料が必要となります。(所得によって利用料が免除される場合もあります。)

問い合わせ先

三重県地域日常生活自立支援センター(三重県社会福祉協議会HPへリンク)
津市桜橋2丁目131 三重県社会福祉会館2階
電話 059-213-1223

本ページに関する問い合わせ先

三重県 健康福祉部 地域福祉課 福祉・援護班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2256 
ファクス番号:059-224-3085 
メールアドレス:fukushi@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000041461