現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 観光 >
  4. 海外誘客 >
  5. 台湾との交流・連携 >
  6.  副知事の台湾ランタンフェスティバル参加の概要について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 海外誘客課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

副知事の台湾ランタンフェスティバル参加の概要について

 2月13日(木)から16日(日)まで、石垣英一副知事が台湾ランタンフェスティバルへ参加するため台湾を訪問しました。台湾訪問の概要は次のとおりです。

1.チャイナエアライン訪問
(1)日時(時刻は現地時間(日本との時差は-1時間)以下同じ)
   平成26年2月13日(木)午後4時15分から5時
(2)場所
   チャイナエアライン本社(桃園縣大園郷埔心村航站南路1号)
(3)参加者
   楊 辰(よう しん)チャイナエアライン副総経理(副社長)
   石垣英一三重県副知事、伊藤鎭樹(いとうしげき)中部国際空港(株)副社長 他
(4)概要
   石垣副知事から、昨年10月に鈴木英敬知事が孫洪祥(そん こうしょう)チャイナエアライン会長を
  訪問し、名古屋-台北便の増便を要望したことに対し、3月30日の夏ダイヤから週2便増便されることに
  なり同社の迅速な対応に感謝の意を述べました。
   今後も、中部地域と台湾との交流促進のために、お互い協力していくことを確認しました。
 
2.ランタンフェスティバル
(1)三重県の取り組み
  2月14日~2月23日まで南投県(なんとうけん)中興新村(ちゅうこうしんそん)で開催される台湾ラ
 ンタンフェスティバルに、昨年に引き続き、三重県から、忍者や海女、夫婦岩など、三重県の観光資源
 をモチーフにしたランタンを出展しました。三重県ランタンの設置場所は、台湾観光局の特段の配慮に
 より人 通りの多い場所に設置されました。
  また、三重県ブースも出展し、パンフレットなどの配布を行い三重県の観光をPRしました。
  加えて、三重県津市からは、安濃津よさこいチ-ムが約70名(役員を含む)が参加し、会場を盛り上
 げました。(今回で連続13回目の参加となり、日台相互交流の模範となっています。2012年2月の台湾観
 光節において、台湾観光局より台湾観光貢献賞受賞)

(2)メインステージでのアピール
 ○日時:平成26年2月14日(金)午後5時から
 ○場所:ランタンフェスティバルメインステージ(南投県中興新村)
   石垣副知事は、午後からパレードと演舞を観覧しました。
  また、三重県から参加している安濃津よさこいチームの演舞の前に、石垣副知事がメインステージか
  ら会場内に向け、数分間、三重県をアピールしました。
   石垣副知事からは、このような世界的に盛大なお祭りに、昨年に引き続き三重県からランタンを出
  展できたことに対し、非常に光栄に思うと述べた後、13回連続で参加している安濃津よさこいチーム
  の紹介を行いました。また、昨年には「2013日台観光サミットin三重」が開催され、三重県が日台の
  相互交流に尽力していることや、三重県には、台湾で人気の「忍者」やテレビドラマ「あまちゃん」
  で有名な「海女」がいることを紹介し、ぜひ台湾の皆様にも三重県へ来ていただきたいとPRしまし
  た。

3.裕毛屋訪問
(1)日時
   平成26年2月15日(土)午前11時から11時45分
(2)場所
   裕毛屋パンセンター(彰化県和美鎮大佃路939号)
   裕毛屋暁陽店(彰化県彰化市曉陽路15号)
(3)参加者
   謝明達(しゃ めいたつ)裕毛屋総経理(社長) 他 
   三重県 石垣副知事 他
(4)概要
   石垣副知事は、彰化県にある裕毛屋パンセンター及び裕毛屋暁陽店を訪問し、謝明達総経理と会談
  しました。副知事から昨年の3月の三重県物産展開催に対し感謝するとともに、3月7日から16日まで台
  中市と彰化県の裕毛屋で開催される三重県物産展への協力をお願いしました。

4.彰化県政府との懇談
(1)日時
   平成26年2月15日(土)午後0時から1時30分
(2)場所
   淺田屋(彰化県彰化市南瑤里延平路519号)
(3)参加者
   卓 伯源(たく はくげん)彰化県県長(知事) 他
   石垣三重県副知事、他
(4)概要 
   石垣副知事は、彰化市において卓知事と懇談しました。副知事からは、本県が台湾との交流・連携
  に力を入れており、2月11日に「2014台湾観光貢献賞」を受賞したことや、来月に裕毛屋で三重県
  物産展を行うことなどを紹介し、彰化県に対しても物産展への協力をお願いしました。彰化県の卓知
  事は、物産展を機会に今後の関係を発展させていきたいと希望しました。

5.歓迎晩餐会
(1)日時
   平成26年2月15日(土)午後6時30分から9時
(2)場所
   青青レストラン(新北市土城区中央路3段6号)
(3)参加者
   劉 喜臨(りゅう しーりん)台湾観光局副局長
   石垣三重県副知事
   小柴眞治(こしば しんじ)安濃津よさこい組織委員会会長 他
(4)概要
   台湾観光局主催の歓迎晩餐会に、安濃津よさこいや名古屋どまんなか祭り、北海道のYOSAKOIソーラ
  ン祭りのメンバーとともに参加し、台湾観光局を始め観光関係者との交流を深めました。副知事から、
  このように盛大なランタンフェスティバルに三重県が再び参加できたことに、感謝の念を示すととも
  に、2月11日に台湾観光局から「2014台湾観光貢献賞」を受賞したことに対し謝意を述べました。
   また、安濃津よさこいが13年間台湾との交流を続けていることを紹介し、今後も三重県と台湾と
  の友好が末永く続くことを望んでいると結びました。
 
 

(1)チャイナエアライン訪問

 

(2)三重県出展ランタン

(3)メインステージからの三重県PR

(4)メインランタン

(5)裕毛屋訪問

(6)彰化県訪問

(7)歓迎晩餐会

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 観光局 海外誘客課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁1階)
電話番号:059-224-2847 
ファクス番号:059-224-2801 
メールアドレス:inbound@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000105869