現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 医療 >
  4. 医療総合 >
  5.  三重県ハンセン病対策
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 健康福祉部  >
  3. 医務国保課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

健康・医療・福祉 総合情報

三重県ハンセン病対策

「国外ハンセン病療養所入所者に対する補償金」についてのお知らせ,

楽生院・小鹿島更生園に入所していた皆様へ (PDF:163KB)
(PDF:126KB)
(PDF:190KB)



ハンセン病を正しく理解しましょう

  • ハンセン病は、遺伝病ではありません。
  • ハンセン病は治る病気です。早期に治療すれば、身体への障がいもありません。
  • 完治したあとに残る体の変化は、単なる後遺症にすぎません。
  • 菌は、治療により数日で伝染性を失い、軽快した患者さんと接触しても感染しません。
  • ともに生きる社会をつくりましょう。

三重県が平成17年に発行しました 「三重県のハンセン病問題、その資料と証言」は、市町、大学の図書館、県立図書館、情報公開室等で閲覧することができます。


MENU

~ハンセン病に関する情報ページ~ 厚生労働省

本ページに関する問い合わせ先

三重県 健康福祉部 医療対策局 医務国保課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2337 
ファクス番号:059-224-2340 
メールアドレス:iryos@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000029643