現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 医療 >
  4. 医療総合 >
  5. 医療法人にかかる申請・届出 >
  6.  定款変更について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 医療保健部  >
  3. 医務国保課  >
  4.  医務・県立病院・看護大学班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

健康・医療・福祉 総合情報

定款変更について

1 定款変更書類一覧

1 定款変更認可申請書
2 定款変更の内容及び事由を記した書類
3 定款新旧条文対照表
4 社員総会議事録の写し(議事録例
5 理事会議事録の写し (定款上必要ならば)
6 評議会議事録の写し (定款上必要ならば)
7 定款又は寄附行為変更後2年間の事業計画及びこれに伴う予算書
8 新たに基金の拠出又は寄附を受ける場合、その契約書又は申込書の
写しとそれが不動産であるときは登記事項証明書及びその評価額を証明する書類
9 現行定款
10 原本証明
新たに病院、法第39条第1項に規定する診療所又は
介護老人保健施設を開設しようとする場合、次の書類を添付
11 開設しようとする病院等の概要
12 開設しようとする病院等の周辺の概略図、敷地図、建物平面図
13 開設しようとする病院等の管理者となるべき者の氏名を記した書面
・管理者の就任承諾書
・管理者の印鑑証明
・管理者の経歴書
・管理者の医師免許証の写し
法第42条各号に掲げる業務を行う場合、次の書類を添付
14 開設しようとする事業所等の概要
15 開設しようとする病院等の周辺の概略図、敷地図、建物平面図
法第42条の2第1項の収益業務を行う場合、次の書類を添付
16 開設しようとする事業所等の概要
17 開設しようとする病院等の周辺の概略図、敷地図、建物平面図
共通
18 建物・土地(又はどちらか一方)を法人が所有する場合は、法人の所有する
建物・土地の登記簿謄本
19 建物・土地(又はどちらか一方)を賃貸借する場合は、賃貸借する
建物・土地の賃貸借契約書の写し
20 上記の場合は、賃貸借料の算出根拠書類

※ただし、法第44条第2項第4号(事務所の所在地)又は第11号(公告の方法)に定められた内容を変更する場合は、定款(寄付行為)変更届の提出で足ります。
 

2 定款変更に関する必要書類

◎全ての提出書類については、下記の点にご留意してください。

  • 日付を記入する必要がある申請書類には、忘れずに日付を記入してください。
  • 役員変更届等では、役員が欠格事項に該当していないことを履歴書の中に記載してください。
  • 定款変更申請で事業計画を提出する場合、予算書の内容と合致するようにしてください。
  • 事業計画書及びこれに伴う予算書が、決算月よって極端に短くなる場合は、設立後3年間分を提出してください。また、初年度の記載については、現行予算と変更後予算がわかるようにしてください。
  • 事業計画書及びこれに伴う予算書の書式については、社員総会等に提出された資料で構いません。
  • 提出書類は正本(1部)、副本(1部)の計2部を提出すること。
  • 副本については、証明書、謄本等は写しでも差し支えないが、この場合は、原本証明が必要となります。
  • 厚生労働大臣所管の場合は、正本(1部)、副本(2部)の計3部を提出してください。
  • 提出書類の審査や確認のため、上記以外の書類を提出いただくことがあります。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 医療保健部 医務国保課 医務・県立病院・看護大学班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2337 
ファクス番号:059-224-2340 
メールアドレス:iryos@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000029660