現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 人権・男女共同参画・NPO >
  4. 三重県人権センター >
  5. 事業紹介 >
  6. 差別をなくす強調月間 >
  7.  差別をなくす強調月間2016
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 人権センター  >
  4.  啓発課 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

差別をなくす強調月間

- 11月11日から12月10日まで -

 1948年12月10日、国際連合総会において「世界のすべての人々とすべての国々とが達成すべき共通の目標」として『世界人権宣言』が採択され、この12月10日は『人権デー』と定められました。また、わが国では、12月4日から人権デーまでの1週間を『人権週間』と定めています。
 こうしたなか三重県では、1990年(平成2年)3月に、全国に先がけて「人権県宣言」が県議会で決議されました。
 これを契機に、毎年11月11日から12月10日までの1か月間を「差別をなくす強調月間」として、すべての県民の人権が尊重される社会の実現をめざし、人権意識の高揚に向けた啓発活動などに取り組んでいます。

2016年度強調月間中に三重県人権センターが行う行事


    三重県人権センター外観

アトリウム展示

☆さまざまな人権課題に関するパネル展

☆第17回人・命・ふれあい「人権フォトコンテスト」入賞作品 ※近日中にホームページに公開予定

☆2016年度「人権」に関する児童・生徒ポスター優秀作品展   ※近日中にホームページに公開予定

日時:11月11日(金曜日)から12月10日(土曜日)まで
    9時から17時まで

場所:人権センター 1階アトリウム

人権学習会「土地差別をなくすために」

日時:平成28年11月14日(月)18時から20時

場所:津市芸濃庁舎2F大会議室(津市芸濃町椋本6141-1)

演題:「みんなで考えよう ~土地差別をなくすために~」

講師:原田 朋記さん(公益財団法人 反差別・人権研究所みえ 調査・研究員)
   三輪 真裕美さん(公益財団法人 反差別・人権研究所みえ 研究員)

定員:50人(参加申込みが必要)

その他 入場無料

詳細はこちらをご覧ください。

 

人権センター開設20周年記念事業

日時:平成28年11月20日(日曜日)13時から15時まで(受付開始12時30分)

場所:三重県人権センター多目的ホール(津市一身田大古曽693-1)

内容:講演会
         講 師:金澤 泰子さん(書家/金澤 翔子さんの母)

     テーマ:ダウン症の娘と共に生きて 

   
   席上揮毫
          金澤 翔子さん(書家)
   ※会場にて書の実演を行います。 

定員:300人【申込受付は終了しました】

その他:入場無料、手話通訳あり 

街頭啓発活動の実施

差別をなくす強調月間中に、県内各地で街頭啓発活動を行います。 

差別をなくす強調月間チラシ

チラシは以下よりダウンロードできます。ご覧ください。

差別をなくす強調月間チラシ

2016年度強調月間中に県及び市町等が行う行事

差別をなくす強調月間中に県及び県内市町等が行う行事は以下のファイルをご覧ください。

強調月間中の県内催しのご案内

本ページに関する問い合わせ先

三重県 人権センター 啓発課 〒514-0113 
津市一身田大古曽693-1
電話番号:059-233-5501 
ファクス番号:059-233-5511 
メールアドレス:jinkenc@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000188434