現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. 人権・男女共同参画・NPO >
  4. 三重県人権センター >
  5. 利用案内 >
  6. 多目的ホール >
  7.  多目的ホールのご案内
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. 人権センター  >
  4.  啓発課 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

多目的ホールのご案内


           舞台から見た客席

         客席収納状態(フラットフロア)

             10段使用時

             10段使用時

仕様

  • 収容人員・・・・・・・・322名
  • 客席面積・・・・・・・・192㎡(12m×16m)
  • 舞 台・・・・・・・・・・・5m×10m
  • 客席は電動収納式。
     フラットフロアでの使用も可能です。
     収納式座席は通常14段ですが、10段で1階のみの使用とすることにより、舞台と客席との間に約3mのスペースが確保され、車椅子利用の方が約20人入っていただくことができます。(この場合、固定式座席の定員は210名となります。)

利用できる時間

  • 1日の使用時間 ・・・午前9時から午後5時まで
  • 連続使用期間・・・・・3日間以内
    ※使用時間には、準備や後片付けなどに要する時間も含みます。

休館日

詳しくはこちらをご覧ください

  • 月曜日(月曜日が祝日の場合は開館します)
  • 祝日の翌日(この日が土・日・祝日の場合は開館します)
  • 12月29日から翌年の1月3日まで

使用料金

詳しくはこちらをご覧ください

会場の使用に係るホール使用料と、空調・音響・照明等の設備使用料が必要です。

※平成26年4月1日より消費税改正法に伴い、新料金に改定されました。新料金については以下のリンクにてご確認ください。

料金表

使用にあたって

詳しくは人権センター事務室(059-233-5501)までお問合せください

  • 使用者は必ず、会場責任者を置いてください。(地震発生時の対応について
  • 多目的ホール内での飲食は原則禁止です。
    昼食会場が必要な場合は、会議室などを利用していただくことになります。(会議室が空いている場合にのみ利用可能)
  • 客席を収納し、机、いす等を使用する場合は、いす並べ等、会場設定の作業をお願いすることがあります。
  • 空調設備の使用期間は、冷房は7月1日から9月30日まで、暖房は12月1日から3月31日までです。
  • 赤外線補聴システムの受信機が5セットありますので、利用を希望される場合は前日までにご連絡ください。

使用の申込み

受付期間

  • 使用する日の6ヶ月前にあたる月の初日から使用日の3日前まで
    (たとえば、10月20日に使用する場合は、その年の4月1日から申込みできます)
  • 受付は原則として先着順です。ただし受付開始日(毎月初日)は、午前9時から午前9時30分まで一括して受け付け、申し込みが多数の場合は、抽選で受付の順番を決めます。

申込方法

  1. 施設の予約状況を事前に電話(059-233-5501)で確認ください
    (電話応対時間:8:30~17:15)
  2. 次のいずれかの方法により
    「使用許可申請書」、「事業計画書」、「附属設備使用許可申請書」を提出してください
    → 電子メール
    → 郵送 (送付先:〒514-0113 三重県津市一身田大古曽693-1 三重県人権センター宛)
    → ファクシミリ (FAX:059-233-5511)

申請書ダウンロード

MicrosoftWord形式43.5KB AdobeReader(PDF)形式69.6KB

本ページに関する問い合わせ先

三重県 人権センター 啓発課 〒514-0113 
津市一身田大古曽693-1
電話番号:059-233-5501 
ファクス番号:059-233-5511 
メールアドレス:jinkenc@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000036973