現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. 計量検定所 >
  5. 計量検定所の仕事 >
  6.  定期検査に代わる計量士による検査について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 計量検定所
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県計量検定所

定期検査に代わる計量士による検査について

定期検査に代わる計量士による検査とは

県が実施するはかりの定期検査に代わって、「計量士」という国家資格を持った者が同等の検査をすることによって、県の定期検査が免除されるという制度です。(以下「代検査」という)
三重県では、三重県計量協会員の計量士による代検査と、個人の計量士による代検査があります。

代検査のメリット

  • 事業所や家など、はかりの設置場所で検査が受けられます。
  • 都合の悪い日や時間を避けて検査が受けられます。

県が実施する定期検査は、市役所、町役場などの集合場所まではかりを持ち込んでいただく必要があります。しかし「代検査」なら、はかりが設置されている場所で検査を受けられますので、お店が忙しい方や、毎回はかりの持ち運びに苦慮されている方にとっては、非常に便利な制度になっています。現在、三重県では、定期検査のうちの約半数が、計量士による「代検査」を受けています。

代検査を実施する計量士の一覧について

県内を対象地域として代検査を実施することを届け出ている計量士のうち、業務情報を掲載(公表)することに同意した計量士の一覧表を作成しています。
代検査を希望する場合は当該一覧表を参照のうえ、計量士と直接連絡調整を図ってください。

三重県内で代検査を行うことを届け出た計量士一覧(掲載に同意をした計量士に限る)H31.3.19版(4ページ「PDF」270KB)

本ページに関する問い合わせ先

三重県 計量検定所 〒514-8567 
津市桜橋3-446-34
電話番号:059-223-5071 
ファクス番号:059-223-5073 
メールアドレス:keiryo@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000031301