このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 平成30年三重県議会の活動10大ニュース

「平成30年三重県議会の活動10大ニュース」の投票(受付は終了しました)

1 内容

 三重県議会では、例年12月に1年間の県議会の主な活動をふり返る「三重県議会の活動10大ニュース」を発表しています。県民の皆さんのご意見も取り入れて選定しますので、候補のうち、これは!と思うものを最大10個まで選び、下記の投票フォームから投票してください。多くの皆様からの投票をお待ちしています。

2 10大ニュース候補       

各ニュース候補の詳細な内容はこちらからご覧ください。(PDFファイル:2163KB)

【開かれた議会運営の実現】
(1) 「みえ現場de県議会~観光・交流の推進~」を開催(1月)
(2) 県議会新体制の発足(議長、副議長、正副委員長等の選出)(5月)
(3) 「みえ高校生県議会」を開催(8月)
(4) 議会中継への手話通訳導入(10月)
(5) 「みえ県議会出前講座」実施要領の見直し等を開始(10月))
(6) 「みえ現場de県議会~ダイバーシティ社会の推進~」を開催(11月)
【住民本位の政策決定と政策監視・評価の推進】
(7) 「平成30年版成果レポート」に関し知事に申し入れ(8月)
【独自の政策提言と政策立案の強化】
(8) 議会改革推進会議総会に議会改革度の向上及び議会基本条例の改正に関する検討結果を報告(3月)
(9) 障がいの有無にかかわらず誰もが共に暮らしやすい三重県づくり条例(議員提出条例)の制定(6月)
(10) 大規模な災害その他の緊急事態への対応に関する規定を盛り込む議会基本条例(議員提出条例)の改正(6月)
(11)「大規模な災害等緊急事態への県議会の対応に関する検討会」を設置し、検討を開始(6月)
(12)「若者と政治」、「スポーツによる地域振興」、「議会改革」、「災害時における議会の役割等」をテーマにした「議員勉強会」を開催(1月、3月、10月、12月)
 【分権時代を切り開く交流・連携の推進】
(13) 紀伊半島三県議会交流会議を熊野市で開催(7月)
 【議員報酬、政務活動費及び選挙など】
(14) 議員の定数(45人→51人)、選挙区等の見直しに関する条例(議員提出条例)の可決(3月)
(15) 政務活動費を減額(4月)
(16) 「議会経費削減に関する検討プロジェクト会議」を設置し、検討を開始(7月)
(17) 議員の定数(51人→45人)、選挙区等の見直しに関する条例(議員提出条例)の否決(9月)
 【その他】
 (18) 公共政策大学院からインターンシップ実習生を受入れ(9月)
 (19) 上記以外であなたがお薦めの取り組み(                           )

 

3 投票方法

 「投票フォーム」をクリックし、最大10個まで選び、投票してください。スマートフォンの方はこちらから投票できます。

 【 投票フォーム 】 ※受付終了

 ※11個以上の項目を選んだ場合は無効になります。 ※投票は1人1回限りでお願いします。

4 投票期間

 平成30年11月22日(木曜日)~12月6日(木曜日) 

5 選定結果の公表

 12月21日の議長定例記者会見で発表する予定です。

 議長定例記者会見の様子は、インターネットで生中継するほか、録画配信もしていますので、ぜひご覧ください。

 
Adobe Readerのダウンロードページ三重県ホームページでは一部関連資料等をPDF形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
 
 
 
 
 
ページの先頭へ