このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 代表者会議 > 平成29年5月16日代表者会議概要

平成29年5月16日代表者会議概要

開催年月日   平成29年5月16日(火) 自 午前10時2分~至 午前10時22分     

場     所    議事堂5階504議会運営委員会室

出 席 議 員     中村進一議長、日沖正信副議長、三谷哲央議員、津村衛議員(代理)、
           舘直人議員、藤田宜三議員、山本勝議員、中森博文議員、
           津田健児議員、北川裕之議会運営委員長

傍 聴 議 員     東豊議員、岡野恵美議員、倉本崇弘議員、野村保夫議員

傍  聴  者    1名

事務局職員   福田圭司事務局長、岩﨑浩也次長、山岡勝志総務課長、桝屋眞議事課長、
            稲垣雅美企画法務課長、西塔裕行調整監、長﨑禎和政策法務監、
            中西健司班長、吉川幸伸主幹

概  要   事項書

1 5月15日の協議決定事項(資料1

  ・資料1のとおり確認されました。


2 5月15日における調整事項の確認等について

  ・健康福祉病院常任委員長は鷹山から、防災県土整備企業常任委員長は自民党からとされました。
  ・環境生活農林水産、健康福祉病院、防災県土整備企業の3常任委員会の副委員長は、すべて新政みえ
   からとされました。
  ・総務地域連携、教育警察の2常任委員会の副委員長は自民党からとされました。
  ・戦略企画雇用経済常任委員会副委員長は公明党からとされました。
  ・働き方改革調査特別委員会副委員長は草の根運動いが からとされました。
  ・選挙区調査特別委員会の定数(15名)・配分については、従来のままとされました。
 


3 特別委員会の所管事項等について(資料2

    ・新設する特別委員会の名称、所管事項については、以下のとおりとされました。

名称 所管事項
障がい者差別解消条例策定調査 障がい者差別解消条例の策定に向け、調査・検討を行うこと
働き方改革調査 女性、障がい者、高齢者など、あらゆる県民を対象とする働き方改革について調査すること



4 役員名簿の提出について

  ・本日午後4時までに役員名簿を提出することとされました。 

 
5月16日の協議結果
 
●次回代表者会議  5月17日(水)午後0時10分から 議長・副議長の立候補受付状況の報告

ページの先頭へ