このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 本会議 > 質問者・質問項目 > 令和2年定例会 9月定例月会議 質問項目

令和2年定例会 9月定例月会議 質問項目

(令和2年10月15日現在)

中瀬 信之 議員(新政みえ)

  1. 新型コロナウイルス感染症対策について
   (1) 高齢者が生き生き元気に暮らせる対策について
   (2) 大学生への支援策と県内定着支援策について
  2. 災害対策について
   (1) 大災害(南海トラフ地震等)時の危機管理統括監の役割について
   (2) 常設の災害対策室(防災センター)の設置について
  3. 三重とこわか国体・三重とこわか大会の開催について
   (1) 鹿児島国体・大会の決定と2021三重国体・大会開催に向けた思い
   (2) 「コロナ後初」もしくは「コロナ禍の中」の大会となる課題と対策について
  4. 各種健康診査・各種がん検診の受診率の向上対策と二次検診受診率の向上対策について
   (1) 各市町の受診率の認識と格差是正について

青木 謙順 議員(自由民主党県議団)

    1. 人にやさしい道路空間の有効活用について
   (1) 「津駅周辺道路空間検討会」での検討内容について
   (2) 「歩行者利便増進道路」制度の活用について
   (3) 物流円滑化のための貨物荷さばきスペースの設置について
   (4) 津駅周辺道路空間整備についての期待
  2. 農林業の振興について
   (1) 家族農業への支援について
   (2) 森林経営管理法施行後の進捗状況と今後の対応
   (3) みえ森林・林業アカデミーの今後の方針について
  3. 地域における「重層的支援体制の整備」について

長田 隆尚 議員(草莽)

  1. リニア中央新幹線の全線開業に向けて
   (1) 2027年のリニア中央新幹線名古屋・大阪間の着工に向けて
   (2) コロナがもたらす「新たな日常」におけるリニア中央新幹線三重県駅開業をきっかけとした県の
    地方創生について
  2. 中小企業・小規模企業の振興について
   (1) 「三重県中小企業・小規模企業振興条例」及び「みえ中小企業・小規模企業振興推進協議会」
    の在り方について
   (2) 新型コロナウイルス感染症への対応に係る中小企業・小規模企業の支援について
   (3) withコロナ下における中小企業・小規模企業の支援について
  3. CSF(豚熱)対策について

山本 教和 議員(自民党)

  1. 東京一極集中の是正について
  2. 新型コロナウイルス感染症対応について
  3. 三重の真珠の安定生産と魅力発信について
  4. 三重県の教育の充実について
   (1) 三重県立水産高等学校実習船「しろちどり」について
   (2) 県立高等学校における「近現代史」の授業の充実について

今井 智広 議員(公明党)

  1. 高齢運転者安全運転支援装置設置促進事業の現状について
  2. 高校生の就職支援について
  3. 中小企業・小規模企業への支援体制強化について
  4. 施設園芸における暑さ対策について

稲森 稔尚 議員(草の根運動いが)

   1. 建設事業者等への不当要求の根絶について
   (1) 桑員河川漁協組合長による事件も踏まえ、県は「見て見ぬふり」を続けてよいのか
   (2) 内水面漁協に報償費を支払ってまで立会いを求める必要はあるのか
  2. 新型コロナの影響による生活困窮者支援について
   (1) 生活福祉資金貸付制度利用者の状況をどのように分析し支援しているのか
   (2) 雇用経済部はどのように受け止めているのか
  3. 公民連携をめざす「SDGs推進窓口」のあり方について
   (1) 民間企業等が提案しやすく、県との連携に魅力を感じる「窓口」になっているのか

中瀬古 初美 議員(新政みえ)

  1. ひきこもり状態にある人の支援について
   (1) 不登校対策によるひきこもりの未然防止について
   (2) 就職氷河期世代への就労支援について
  2. ヤングケアラーへの対応について
   (1) ヤングケアラーの実態把握について
   (2) ヤングケアラーの認知向上について
  3. 移住の促進について
   (1) 三重県の移住施策の特色について
   (2) 市町との連携について
  4. 熊本県へのDHEAT(災害時健康危機管理支援チーム)派遣について 

小林 正人 議員(自由民主党県議団)

  1. コロナショックによる企業等における採用減について
  2. 保健所機能の強化、保健師等の人員体制の拡充について
  3. 人生100年時代を生きるために
   (1) 定年退職後の就労について
   (2) 健康づくりについて
   (3) 認知症対策について
  4. 理学療法士のさらなる活用について
  5. 介護現場におけるロボット・AIの活用について
  6. 要保護児童対策地域協議会について  

藤根 正典 議員(新政みえ)

  1. 新型コロナウイルス感染症対策について
   (1) 人権侵害、偏見・差別を許さない取組について
   (2) 感染された方に寄り添う姿勢について
  2. オンライン学習の推進について
  3. 航空レーザ測量データのさらなる活用について
  4. 紀宝町浅里地区の地すべり対策について 

前野 和美 議員(自由民主党県議団)

  1. 津北部地域海岸の今後の整備について
  2. 交通安全緊急対策に係る車両安全対策について
  3. 農村や地域が抱える課題について
   (1) 兼業農家や高齢者農家等の参画による地域農業の維持発展について
   (2) 防災・減災の観点で見た、田んぼダムについて
   (3) 三重まるごと自然体験の成果と今後の取り組みについて
   (4) コロナ禍における農泊の推進について

杉本 熊野 議員(新政みえ)

  1. withコロナ下における子どもの安全安心確保を
   (1) 「学校の新しい生活様式」に対応できる学級編制基準の制定を
   (2) 修学旅行不参加の子どもたち
  2. 環境への負荷が少ない持続可能な三重へ
   (1) 脱炭素宣言「ミッションゼロ2050みえ」の推進を
   (2) プラスチックごみ対策について
  3. ひきこもり支援のこれから
   (1) ひきこもり支援における県の役割と機能強化について
   (2) 不登校の子どもへの支援強化を 

中森 博文 議員(自由民主党県議団)

  1. 「菅義偉」新内閣の地方政策への期待について
  2. 「GIGAスクール構想」の実現について
  3. 入札制度のさらなる改善について
   (1) 担い手確保や労働環境の改善
   (2) 街路樹剪定業務における入札の改善
   (3) 品質重視の入札制度
   (4) 文化財等の改修における入札の改善
  4. コロナ禍での「三重とこわか国体」「三重とこわか大会」の競技会運営について
  5. 伊賀地域の幹線道路の整備促進について
   (1) 国道368号4車線化の進捗と国道368号(上長瀬工区)道路改良の進捗
   (2) 一般県道「上笠間八幡名張線」等の整備促進

中村 進一 議員(新政みえ)

  1. コロナ禍における観光産業をどう守るのか
  2. コロナ禍と医療体制強化
   (1) 病院再編見直しを
   (2) 診療所をどう守る
   (3) 保健所機能の強化
   (4) 看護師の研修体制について
  3. ひきこもりなど生きづらさを抱える人々への支援強化を
  4. 戦後75年以降の平和政策・平和教育を問う

三谷 哲央 議員(新政みえ)

  1. 知事の政治姿勢について
  2. 九月定例月会議「知事提案説明」について
   (1) 県立大学設置検討について
   (2) 電気事業会計減資繰り入れについて
  3. 「みえモデル」について
   (1) 第三次行動計画との関係について
   (2) 策定プロセスと見直しについて
   (3) 「三重ならでは」はあるのか
  4. 令和3年度三重県経営方針(案)について
   (1) 「令和2年度を振り返って」について
   (2) 「令和3年度の取組方向」について
   (3) 「注力する取組方向」について
  5. 令和3年度当初予算調製方針について

津田 健児 議員(自由民主党県議団)

  1. 知事の政治姿勢について
  2. 憲法について
  3. 財政について
  4. 誰一人取り残さないひきこもり支援について
  5. 三重県広域緑地計画について

谷川 孝栄 議員(草莽)

  1. 菅新内閣への期待について
  2. 国土強靱化対策について
   (1) 国土強靱化に資する道路整備について
   (2) 国土強靱化に資する河川整備について
   (3) 公共土木施設の安全対策について 
  3. Go To 国立公園について
  4. 不妊に悩む方への支援について
  5. 乳がんの早期発見と不安の解消について
  6. これまでの鈴木県政を振り返って

野村 保夫 議員(自民党)

  1. 太平洋・島サミットについて
  2. 農林水産物の消費拡大について
  3. コロナ禍の漁協支援について
  4. 観光振興について
  5. 空飛ぶクルマの実現について
  6. 流域治水について
  7. 県立大学について

 

ページのトップへ戻る

ページの先頭へ