このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 広聴広報 > 三重県議会10大ニュース

「平成26年三重県議会10大ニュース」の投票(受付は終了しました)

1 内容

 三重県議会では、例年12月に1年間の県議会の主な活動をふり返る「三重県議会10大ニュース」を発表していますが、県民の皆さんのご意見も取り入れて選定いたします。候補のうち、これは!と思うものを最大10個まで選び、下記の投票フォームから投票してください。多くの皆様からの投票をお待ちしています。

2 10大ニュース候補       

(1)東海北陸7県議会議長会議を鳥羽市で開催(1月)

(2)三重県議会「政策セミナー」を開催(1月、3月)

(3)「みえ現場de県議会」を開催(2月、11月)

(4)議員任期4年間を見据えた議会活動についての検討を開始(3月)

(5)三重県食の安全・安心の確保に関する条例(議員提出条例)の改正(3月)

(6)政務活動費を減額(3月)

(7)本会議、委員会等へのタブレット端末等の持込みに関する申合せを決定(3月)

(8)「みえ県議会だより」のデータ放送を開始(4月)

(9) 議員報酬にかかる審議会の開催を依頼(5月)

(10) 議員の定数、選挙区等の見直しに関する条例の改正(5月)

(11)県議会新体制の発足(議長、副議長、正副委員長等の選出)(5月)

(12)「障がい者雇用促進調査特別委員会」を設置(5月)

(13)三重県議会が議会改革度調査で第1位(6月)

(14)紀伊半島三県議会交流会議で意見交換(7月)

(15)「平成26年版成果レポート」に関する知事への申し入れ(7月)

(16)「みえ高校生県議会」を開催(8月)

(17)公共政策大学院からインターンシップ実習生を受入れ(9月)

(18)台風11号による被害への対応(9月)

(19)三重県議会「議員勉強会」を開催(10月、12月)

(20)上記以外であなたがお薦めの取り組み(                        )

  

各ニュース候補の詳細な内容はこちらからご覧ください。(PDFファイル:939KB)

 

3 投票方法

 下記の「投票フォーム」をクリックし、最大10個まで選んだ上、投票してください。

 投票フォーム

 ※11個以上の項目を選んだ場合は無効になります。

 ※投票は1人1回限りでお願いします。

4 投票期間

 平成26年11月20日(木)~12月4日(木) 

5 選定結果の公表

12月下旬の議長定例記者会見で発表する予定です。

議長定例記者会見の様子は、インターネットで生中継するほか、録画配信もしています。

Adobe Readerのダウンロードページ 三重県ホームページでは一部関連資料等をPDF形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。

 

ページの先頭へ