このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 代表者会議 > 平成25年5月9日代表者会議概要

平成25年5月9日 代表者会議概要

開催日時   平成25年5月9日(木)10時~10時30分

場   所   議事堂5階504議会運営委員会室

出席議員   山本教和議長、舟橋裕幸副議長、岩田隆嘉議会運営委員長、三谷哲央議員、前田剛志議員、稲垣昭義議員、山本勝議員

         中森博文議員、中嶋年規議員、奥野英介議員、中川康洋議員

傍聴議員   中西勇議員

事務局職員  林敏一局長、青木正晴次長、米川幸志総務課長、米田昌司議事課長、野口幸彦企画法務課長、川口徳郎政策法務監、

          長﨑敬之調整監、上野勉委員会班長、坂井哲主幹、古川修太郎主査

概  要  事項書

  代表者会議に先立ち、執行部説明会が開催され、稲垣総務部長から提出予定議案の説明がありました。

 1 議員派遣について

  リニア中央新幹線建設促進期成同盟会への議員派遣について、企画法務課長から資料1により説明しました。 協議の結果、5月27日に開催される総会への出席を議員派遣とし、派遣人数は新政みえ4名、自民みらい4名、その他の会派2名と決定しました。なお、議長から、この議員派遣については、5月14日までに派遣議員の名前を事務局へ知らせるよう依頼があり、議会運営委員会の了承を得た後、5月16日の本会議に諮ることが説明されました。

2 夏季における議事堂内の服装について

  夏季における議事堂内の服装について、総務課長から資料2により説明しました。 協議の結果、議場も含めて議事堂内では上着及びネクタイの着用は議員各人の自由とすることとなり、執行部及び事務局職員も議員の申し合わせにならうことになりました。

3 全国都道府県議会議長会等について

 議長から、全国都道府県議会議長会等について次のとおり報告がありました。

・選挙制度について、4月9日に東京で開催された全国都道府県議会議長会役員会で総務省から説明を受けるとともに、与野党幹部に対する要請活動を行ったこと。

・教育委員会制度等に関する意見を、4月19日に地方六団体から文部科学省に、資料3-1のとおり提出したこと。

・地方公務員給与についての要請を、4月22日に地方六団体から総務大臣に、資料3-2のとおり行ったこと。

・全国都道府県議会議長会から、道州制基本法案(骨子案)に関する意向調査があり、資料3-3のとおり回答するとともに、5月8日に全国知事会の代表と一緒に、自由民主党道州制推進本部との間で意見交換会を行ったこと。

 4 今年度の役員選出に向けて

 最初に議長から、今年度の役員選出については、5月13日からの代表者会議において公開で協議し、代表者会議構成員となっていない1人会派については、必要に応じ、議長から発言を求めることが提案され、協議の結果、了承されました。

 (1)今年度の役員選出の流れ等について

  役員選出の流れ等について、議事課長から資料4により説明しました。

 (2)特別委員会について

  今年度設置する特別委員会の名称及び所管事項について、各会派から提出された案の一覧が資料5により示されました。 協議の結果、エネルギー系と営業戦略系の2分野で特別委員会を設置することとし、名称・所管事項については、各会派の政策担当者による会議で検討し、5月14日までに報告されることとなりました。

事務局からの連絡事項

 第24回全国「みどりの愛護」のつどいについて、総務課長から連絡しました。

●次回代表者会議 平成25年5月13日(月)午前10時から 役員改選について

 

ページの先頭へ