このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 代表者会議 > 平成26年9月2日代表者会議概要

平成26年9月2日 代表者会議概要

開催日時   平成26年9月2日(火)10時~10時25分

場     所   議事堂5階504議会運営委員会室

出席議員   永田正巳議長、奥野英介副議長、三谷哲央議員、北川裕之議員、稲垣昭義議員、貝増吉郎議員、水谷隆議員、 服部富男議員、東豊議員、中川康洋議員、前野和美議会運営委員長

傍聴議員   中西勇議員

傍聴者     1名

事務局職員  鳥井隆男局長、青木正晴次長、川添洋司総務課長、米田昌司議事課長、佐々木俊之企画法務課長、川口徳郎政策法務監、長﨑敬之調整監、松葉恒二主事

概  要  事項書

 1 議員派遣について

 (1)地方議会活性化シンポジウム2014

 総務省が主催する「地方議会活性化シンポジウム2014」への議員派遣について、会議の概要等を企画法務課長から資料1により説明しました。協議の結果、議員派遣とすることとし、派遣議員は新政みえ1名、自民みらい1名と決定しました。なお、議長から、9月19日までに派遣議員の名前を事務局へ知らせるよう依頼するとともに、議会運営委員会の了承を得た後、10月17日の本会議に諮ることを説明しました。

  (2)第14回都道府県議会議員研究交流大会 

 第14回都道府県議会議員研究交流大会への議員派遣について、会議の概要等を企画法務課長から資料2により説明しました。協議の結果、議員派遣とすることとし、派遣議員は新政みえ4名、自民みらい4名、その他の会派1名と決定しました。なお、議長から、9月19日までに派遣議員の名前を事務局へ知らせるよう依頼するとともに、議会運営委員会の了承を得た後、10月17日の本会議に諮ることを説明しました。

2 議員勉強会の開催について

 議員勉強会の開催について、議長から資料3のとおり、10月17日(金)午後1時30分から、関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科教授の石原俊彦氏を講師に迎え開催することを提案しました。協議の結果、同内容で開催することを決定しました。また、議長から第2回議員勉強会については、「人口減少社会における地方創生(仮称)」をテーマに11月定例月会議の期間内に開催することを提案しました。協議の結果、同内容で開催することを決定するとともに、今後、講師等、具体的な内容を改めて検討し、議長から提案することになりました。

3 公共政策大学院インターンシップ実習生の受入れについて

 公共政策大学院からのインターンシップ実習生の受入れについて、議長から資料4により実習生を決定したことを説明し、会派や議員へ協力を依頼しました。

4 その他

 (1)豪雨災害にかかる義援金について

  広島県における豪雨災害にかかる義援金について、総務課長から過去の災害義援金の拠出状況等を資料5により説明した後、議長から、議員からの拠出金により贈ることを提案しました。協議の結果、義援金30万円を贈ることを決定しました。

 (2)その他

議長・副議長からの報告事項

 ・議長から、7月30日に東京都で開催された「全国都道府県議会議長会定例総会」の内容について説明しました。

 ・副議長から、8月20日開催の「みえ高校生県議会」の結果を報告しました。

 このあと執行部説明会が行われました。

  ●次回代表者会議 平成26年10月15日(水)午前10時から

ページの先頭へ