このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 広聴広報 > 令和元年度みえ現場de県議会

「みえ現場de県議会」の開催について

  三重県議会では、多様な県民の意見を県議会に取り入れる広聴機能を強化するため、「みえ現場de県議会」を
平成22年度から開催しています。
(※平成22年度の名称は「みえ出前県議会」)

令和元年度 第1回 テーマ:「水産業の振興」

開催趣旨

  三重県は、変化に富んだ海域・地勢のもと、それぞれの特徴を生かした多様な水産業が営まれている全国でも
 有数の水産県ですが、漁獲量や漁業就業者数の減少など、水産業を取り巻く環境は厳しい状況が続いています。
  そこで、三重県議会では、地元密着の長期型研修で県内外の若者を漁師として育て、漁村の若返りを実現した、
 尾鷲市早田(はいだ)町の「早田漁師塾」の取り組みについて現場視察を行うとともに、早田漁師塾の関係者の
 方々や漁業の振興に関心のある一般公募の県民の方と、水産業の現状や今後の課題等について意見交換を行う
 「みえ現場de県議会」を開催し、今後の議会での議論に反映させていきます。
 

日時

 令和元年11月7日(木曜日) 13時30分から15時30分まで
 

場所

尾鷲市早田コミュニティセンター 2階大広間(尾鷲市早田町25番地)
※当日は現場視察から開始するため、集合場所は早田漁港となります。
 

参加者(予定)

(1)早田漁師塾の関係者の方    4人
(2)一般公募の方            3人
(3)三重県議会議員           8人
  (正副議長、広聴広報会議委員、環境生活農林水産常任委員長)
 

内容

 (1)開会あいさつ
 (2)現場視察(水揚げ施設や早田漁師塾の実習現場等)
 (3)意見交換(早田コミュニティセンター)
  ※当日の天候等により、内容は変更する場合があります。


現在、意見交換に参加いただく方を募集しています。詳しくはこちらをご覧ください。
 

これまでに開催した会議の結果概要

平成30年度

 11月19日(水曜日)テーマ:ダイバーシティ社会の推進

平成29年度

 11月24日(金曜日)テーマ:文化振興~地域の文化・歴史を後世に伝えるために~

    1月22日(月曜日) テーマ:観光・交流の推進~地域の観光資源が光輝く未来へ~

平成28年度

 1月18日(水曜日)テーマ:女性活躍の推進~中小企業の現場で~

平成27年度

 11月11日(水曜日)テーマ:若者の声を県政に~地方創生と人口減少対策~

    2月5日(金曜日)テーマ:鳥獣害に強い地域づくり

平成26年度

11月13日(木曜日)テーマ:森林づくりと森林を支える社会づくり

平成25年度

 10月27日(日曜日)テーマ:子ども子育て支援

    2月  7日(金曜日)テーマ:観光産業の振興

平成24年度

10月26日(金曜日) テーマ:もうかる農業への女性参画

 2月 1日(金曜日) テーマ:ものづくり産業振興

平成23年度

11月12日(土曜日) テーマ:離島振興

11月20日(日曜日) テーマ:女性の声を県政に

 報告書はこちらをご覧ください。(PDF:71KB) 

平成22年度     

10月24日(日曜日) テーマ:県議会への女性参画について

11月11日(木曜日) テーマ:県議会の役割について、NPOの資金確保について

報告書はこちらをご覧ください。(PDF:129KB)

 

 Adobe Readerのダウンロードページ三重県ホームページでは一部関連資料等をPDF形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。

 

 

 

ページの先頭へ