このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 代表者会議 > 平成29年3月17日代表者会議概要

平成29年3月17日 代表者会議概要

開催日時   平成29年3月17日(金) 10時~10時15分 
場  所    議事堂5階504議会運営委員会室
出席議員   中村進一議長、日沖正信副議長、三谷哲央議員、舟橋裕幸議員、舘直人議員、藤田宜三議員、
         山本勝議員、中森博文議員、津田健児議員、北川裕之議会運営委員長
傍聴議員   岡野恵美議員
傍聴者     3名
事務局職員 福田圭司事務局長、原田孝夫次長、山岡勝志総務課長、桝屋眞議事課長、
          佐々木俊之企画法務課長、加藤憲祐政策法務監、稲垣雅美調整監、松葉恒二主査

概  要  事項書

1 議会経費の縮減について
  議長から、3月7日の代表者会議で示した資料1正副議長案について、各会派の協議結果を確認したところ、各会派とも資料1正副議長案に掲げた対応に理解を示したため、資料1正副議長案に掲げた対応を実施することになりました。
 なお、議長から、その他の会派の打ち合わせの中で、「減額の期間は1年でよいのか」、「議員報酬も減額すべきではないか」、「会派分からだけでなく議員分からも減額すべきではないか」、また逆に、「執行部に追随するような対応は如何なものか」などと言った意見があったことを紹介しました。
 この対応の実施には、条例改正が必要となることから、議長から条例改正案を提示し、協議を行なったところ、議長提示の条例改正案のとおりとすることとなりました。
 また、この条例改正案については、協議の結果、正副議長及び議会運営委員長を除く代表者会議構成員で提出することとし、この後開催される議会運営委員会の了承を得た後、本会議に諮ることとなりました。
 なお、この条例改正案の議会運営委員会及び本会議における説明者は、新政みえの藤田議員となりました。
 
2 その他
(1)特別委員会の設置等について
 議長から、5月の役員改選に向け、各会派で特別委員会の設置の有無について検討いただき、設置を提案する場合は、資料2別紙により、名称、調査事項等の案について、5月2日(火)までに事務局あてに報告するよう依頼しました。 
(2)「子どもの貧困対策調査特別委員会」及び「サミットを契機とした地域の総合力向上調査特別委員会」の政策提言について
 議長から、両特別委員長より、3月21日の本会議での特別委員長報告に加え、政策提言を知事に対し行うとの報告があったことを報告しました。
 また、議長より、この政策提言については、両特別委員会の正副委員長により、3月24日(金)の午後1時から実施される予定であることを報告しました。
 
〇事務局からの連絡事項
 総務課長から、政務活動費収支報告書を4月28日(金)までに、資産公開にかかる資産等補充報告書を5月1日(月)までに提出してもらうよう依頼しました。
  
●次回代表者会議 平成29年3月17日(金)議会運営委員会終了後 人事案件(非公開)
  

 

ページの先頭へ