このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 代表者会議 > 平成29年9月1日代表者会議概要

平成29年9月1日 代表者会議概要

開催日時   平成29年9月1日(金)10時~10時22分 
場   所   議事堂5階504議会運営委員会室
出席議員   舟橋裕幸議長、水谷隆副議長、杉本熊野議員(代理)、中村進一議員(代理)、
         北川裕之議員、津村衛議員、前野和美議員、津田健児議員、小林正人議員、東豊議員、
         藤田宜三議会運営委員長
傍聴議員   岡野恵美議員、長田隆尚議員
傍聴者     3名
事務局職員 福田圭司事務局長、岩﨑浩也次長、山岡勝志総務課長、桝屋眞議事課長、稲垣雅美企画法務課長、 
         長﨑禎和政策法務監、西塔裕行調整監、松葉恒二主査

概  要  事項書

1 議員派遣について
(1)近畿自動車道紀勢線建設促進協議会促進大会について
 近畿自動車道紀勢線建設促進協議会促進大会について、大会の概要等を企画法務課長から資料1により説明しました。
 協議の結果、10月4日に開催される大会への出席を議員派遣とし、派遣議員は、下野議員、吉川議員、村林議員、東議員、津村議員、藤根議員の6名のうち、出席可能な議員とすることを決定しました。
 
(2)第17回都道府県議会議員研究交流大会について
 第17回都道府県議会議員研究交流大会への議員派遣について、大会の概要等を政策法務監から資料2により説明しました。
 協議の結果、11月13日に開催される大会への出席を議員派遣とし、派遣人数は、新政みえ4名、自民党4名、その他の会派2名(派遣議員は事務局で調整)とすることを決定しました。
 なお、議長から、各会派からの派遣議員名について、9月15日までに事務局へ報告するよう依頼しました。
  
2 その他
(1)公共政策大学院インターンシップ実習生の受入れについて
 議長から、資料3により実習生を決定したことを説明し、議員へのインタビューが予定されているので、各会派へ協力を依頼しました。
 
(2)議員勉強会について
 企画法務課長から、議員勉強会の日時及び講師等を資料4のとおり説明した後、議長から議員に対し出席を依頼しました。
 
(3)地方議会議員の年金制度について
 
総務課長から、国で検討が進められている地方議会議員の年金制度について、現在の状況を資料5により説明し、全国の流れを情報共有しました。
 
(4)その他
 
総務課長から、日本共産党が議事堂4階の控室に、8月から事務員一人を配置した旨を報告しました。
 また、併せて傍聴の岡野議員から、事務員の氏名、経歴、業務内容及び就業時間等を報告しました。
  
〇議長からの報告事項
 議長から、7月25日に東京都で開催された「第157回全国都道府県議会議長会定例総会」について、農林水産環境委員会の委員長に選任されたこと、以下の決議を決定し、翌26日に国関係機関等に対して要請活動を行ったこと及び議員の拠出による九州北部豪雨災害への義援金を福岡県議会と大分県議会に渡したことを報告しました。
・地方税財源の充実確保に関する決議
・「台風第3号及び九州北部豪雨による災害に関する決議」
・「東京電力福島第一原子力発電所事故対策に関する決議」
・「『2025日本万国博覧会』の大阪・関西誘致に関する決議」
・「地方議会議員の厚生年金への加入を求める決議」
  
〇事務局から報告事項
 総務課長から、本日9時30分から16時40分まで、三重県総合図上訓練が講堂の他、議事堂1階展示ホール及び5階知事控室において、実施されている旨を報告しました。
 
このあと執行部説明会が行われました。
 
●次回代表者会議 平成29年10月16日(月)午前10時

 

ページの先頭へ