このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 代表者会議 > 平成29年12月20日代表者会議概要

平成29年12月20日 代表者会議概要

開催日時   平成29年12月20日(水)10時~10時33分 
場   所   議事堂5階504議会運営委員会室
出席議員   舟橋裕幸議長、水谷隆副議長、三谷哲央議員、舘直人議員、北川裕之議員、津村衛議員、
         前野和美議員、津田健児議員、小林正人議員、東豊議員、藤田宜三議会運営委員長
傍聴議員   岡野恵美議員
事務局職員 福田圭司事務局長、岩﨑浩也次長、山岡勝志総務課長、桝屋眞議事課長、稲垣雅美企画法務課長、
         長﨑禎和政策法務監、西塔裕行調整監、松葉恒二主査

概  要  事項書
 
1 政務活動費の後払いに関する検討結果について
 議会改革推進会議の会長である三谷議員から、資料1により政務活動費の後払いに関する検討結果の報告がありました。
 報告を受けて協議した結果、政務活動費の取り扱いについて、現行どおりとしました。
  
2 南海トラフ地震に関連する情報(臨時)及び弾道ミサイル発射によるJアラートへの対応について
 総務課長から、資料2により南海トラフ地震に関連する臨時情報及び弾道ミサイル発射によるJアラートへの対応について説明しました。
 協議の結果、資料2のとおり対応することを決定しました。 
 
3 大規模地震対応訓練の実施について
 総務課長から、大規模地震対応訓練実施要領案について資料3により説明しました。
 協議の結果、資料3のとおり実施することを決定しました。  
 
4 議会図書室の利用時間について
 政策法務監から、議会図書室の利用時間について資料4により説明しました。
 協議の結果、議会図書室の利用時間を、現行の8時30分から18時までを、8時30分から17時15分までとすることを決定しました。

5 その他
(1)第2回「議員勉強会」について
 企画法務課長から、議員勉強会の日時及び講師等を資料5のとおり説明した後、議長から議員に対し出席を依頼しました。

 (2)第2回「みえ現場de県議会」について
 広聴広報会議の座長である副議長から、資料6のとおり平成30年1月22日に「観光・交流の推進~地域の観光資源が光輝く未来へ~」をテーマに、鳥羽市で第2回「みえ現場de県議会」を開催することを説明しました。
 また、併せて副議長から、テーマに関連する常任委員長の参加と議員各位の傍聴を依頼しました。

 (3)「みえ高校生県議会」について
 広聴広報会議の座長である副議長から、平成30年度に開催予定の「みえ高校生県議会」開催要領について資料7により報告しました。

 (4)一人一台パソコンに係るシステム等の変更について
 総務課長から、一人一台パソコンに係るシステム等の変更について資料8により説明しました。

 (5)その他
 総務課長から、台風21号による災害に対し、兵庫県議会議員一同から、全議員の拠出による見舞金10万円が三重県の災害義援金口座に入金された旨、また、東海北陸7県議会議長会から、災害救助法の適用を受けたことによる、災害見舞金に関する申し合わせに基づき、15万円の災害見舞金が贈呈予定であるとの連絡が常任幹事県の愛知県議会からあった旨を報告しました。
 
●次回代表者会議 平成30年2月2日(金)午前10時

 

ページの先頭へ