このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 代表者会議 > 平成30年2月28日代表者会議概要

平成30年2月28日 代表者会議概要

開催日時   平成30年2月28日(水曜日)15時25分~15時33分
場所      議事堂5階 504議会運営委員会室
出席議員   舟橋裕幸議長、水谷隆副議長、三谷哲央議員、舘直人議員、津村衛議員、濱井初男議員、
         前野和美議員、津田健児議員、小林正人議員、東豊議員、藤田宜三議会運営委員長
傍聴議員   岡野恵美議員、倉本崇弘議員
傍聴者     4名
事務局職員  福田圭司事務局長、岩﨑浩也次長、山岡勝志総務課長、桝屋眞議事課長、
          稲垣雅美企画法務課長、長﨑禎和政策法務監、西塔裕行調整監、松葉恒二主査

概  要   事項書
 
 協議に先立ち、議長から、新政みえより「三重県議会代表者会議規程」第5条に基づき、辞職された北川裕之議員に代わり、濱井初男議員を代表者会議の構成員とする旨の届出があったことを報告しました。
 
1 議員の期末手当及び政務活動費について
 各会派の検討結果を確認したところ、全ての会派が、議員の期末手当については、支給割合3.30月、加算率45%、施行日は平成30年4月1日、政務活動費については、議員の任期末の平成31年4月29日まで、現在の総額の20%を会派から削減する取り扱いを継続との報告がありました。
 なお、傍聴の倉本崇弘議員から、「政務活動費については、根本的な議論をほとんどしていない状況であるため、今後、何処かの場所でしっかりと政務活動費の在り方等について議論をしていただきたい」との発言がありました。
 各会派の検討結果や傍聴議員からの発言を踏まえ、協議を行ったところ、議員の期末手当については、支給割合3.30月、加算率45%、施行日は平成30年4月1日とし、政務活動費については、議員の任期末の平成31年4月29日まで、現在の総額の20%を会派から削減する取り扱いを継続することとなりました。
 また、次回の代表者会議で、今回決定したそれぞれの条例改正案を協議することになりました。
  
●次回代表者会議 平成30年3月7日(水曜日)本会議散会後

 

ページの先頭へ