このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 代表者会議 > 平成30年3月20日代表者会議概要

平成30年3月20日 代表者会議概要

開催日時   平成30年3月20日(火曜日)10時00分~10時10分
場所      議事堂5階 504議会運営委員会室
出席議員   舟橋裕幸議長、水谷隆副議長、三谷哲央議員、舘直人議員、津村衛議員、濱井初男議員、
         前野和美議員、津田健児議員、青木謙順議員(代理)、東豊議員、藤田宜三議会運営委員長
傍聴議員   岡野恵美議員
傍聴者     1名
事務局職員 福田圭司事務局長、岩﨑浩也次長、山岡勝志総務課長、桝屋眞議事課長、稲垣雅美企画法務課長、  
         長﨑禎和政策法務監、西塔裕行調整監、松葉恒二主査

概  要    事項書
 
1 議会改革度の向上及び議会基本条例の改正に関する検討結果について
 議会改革推進会議の三谷会長から、資料1により議会改革度の向上及び議会基本条例の改正に関する検討結果の報告があり、検討結果のとおり進めることになりました。
 また、今後の進め方として、1点目の議会基本条例の改正については、改正作業を引き続き議会改革推進会議で進めていくこととなり、法令上の形式的な修正や字句修正等軽微な修正は、議会改革推進会議に一任することになりました。2点目の議会基本条例の活用等については、代表者会議や委員長会議等で周知等を図ることとなりました。
 これを受けて、議長から、代表者会議で周知を図る附属機関や調査機関等の設置について、各会派に周知を依頼するとともに、政務活動費については引き続きの検討を依頼しました。
 
2 その他
(1)特別委員会の設置について
 議長から、5月の役員改選に向け、各会派で特別委員会の設置の有無について検討いただき、設置を提案する場合は、資料2別紙により、名称、調査事項等の案について、5月2日(水曜日)までに事務局あてに報告するよう依頼しました。
(2)その他
 議長から、日本共産党会派が、来年度も引き続き事務員一人を配置したいとの報告があった旨をお知らせしました。
 また、併せて傍聴の岡野議員から、事務員の氏名を報告するとともに、来年度も引き続きお願いしたい旨の発言がありました。

〇事務局からの連絡事項
 総務課長から、政務活動費収支報告書を4月27日(金曜日)までに、資産公開にかかる資産等補充報告書を5月1日(火曜日)までに提出してもらうよう依頼しました。
 
●次回代表者会議 平成30年5月11日(金曜日)午前10時

 

ページの先頭へ