このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 代表者会議 > 平成31年2月15日代表者会議概要

平成31年2月15日 代表者会議概要

開催日時   平成31年2月15日(金)午前9時30分~9時42分
場   所   議事堂5階504議会運営委員会室
出席議員   前田剛志議長、前野和美副議長、三谷哲央議員、藤田宜三議員、津村衛議員、藤根正典議員、
         水谷隆議員、中嶋年規議員、田中祐治議員、村林聡議員、大久保孝栄議員、今井智広議員、
         杉本熊野議会運営委員長
傍聴議員   なし
傍 聴 者    なし
事務局職員 湯浅真子事務局長、岩﨑浩也次長、山岡勝志総務課長、佐藤史紀議事課長、
         稲垣雅美企画法務課長、長﨑禎和政策法務監、西塔裕行調整監、矢田信太郎主査
 
概  要  事項書

1 「三重県議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例案」について
 議長から、議員の期末手当の支給割合の改正について、予算の増額を伴うことから、知事と調整を行ったところ、前回提示した「素案」どおりの内容で調整を終えたため、資料1のとおり改めて条例改正案として取りまとめたことを報告しました。
 この条例改正案については、協議の結果、正副議長及び議会運営委員長を除く代表者会議の構成員で今定例月会議に提出すること、また、議会運営委員会の了承を得た後、本会議に上程することとなりました。
 なお、議会運営委員会、本会議並びに議案聴取会等における説明者は、新政みえの藤根議員となりました。
 
2 議会改革推進会議からの報告について
 議会改革推進会議の会長である三谷議員から、議会経費削減に関する検討結果について、資料2により報告がありました。
 議長から資料2の報告のとおり議員報酬及び政務活動費を改正することについて諮り、協議の結果、報告のとおり改正することとし、併せて正副議長及び議会運営委員長を除く代表者会議の構成員で今定例月会議に提出することとなりました。
 その後、「三重県議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例案」及び「三重県政務活動費の交付に関する条例の一部を改正する条例案」について別紙1別紙2として改正案の配付があり、協議の結果、改正案のとおりとすることとなりました。
 なお、提案説明については、期末手当に関する条例改正案と併せて、新政みえの藤根議員となり、議会運営委員会の了承を得た後、本会議に上程することとなりました。
 
 
 
●次回代表者会議 3月14日(木)午前10時から
 

ページの先頭へ