このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 代表者会議 > 令和元年6月10日代表者会議概要

令和元年6月10日 代表者会議概要

開催日時   令和元年6月10日(月)午後3時24分~4時03分
場  所    議事堂5階504議会運営委員会室
出席議員   中嶋年規議長、北川裕之副議長、三谷哲央議員、稲垣昭義議員、津村衛議員、中森博文議員、
         小林正人議員、長田隆尚議員、村林聡議員、服部富男議会運営委員長
傍聴議員   山本里香議員
傍 聴 者    2人
事務局職員  湯浅真子事務局長、畑中一宝次長、稲垣雅美総務課長、西塔裕行議事課長、
         枡屋武企画法務課長、袖岡静馬政策法務監、松本忠調整監、矢田信太郎主査
 
概  要   事項書
 
1 選挙区及び定数に関する第三者機関の設置について
 前回の代表者会議において、各会派において検討することとした「選挙区及び定数に関する第三者機関の設置」について、各会派および企画法務課長から、資料1-1~1-7に基づき検討結果の報告がありました。
 協議の結果、第三者機関を設置する方向とし、第三者機関の役割や入っていただく第三者の属性等の詳細については、各会派の報告を踏まえて正副議長案を作成し、6月27日の代表者会議において提案することとなりました。
 
2 「みえ県民力ビジョン・次期行動計画」及び「次期の行財政改革取組」に関する調査について
  「みえ県民力ビジョン・次期行動計画」及び「次期の行財政改革取組」における、想定される調査方法や前回の調査方法等について、企画法務課長から資料2-1~2-3に基づき説明がありました。
 協議した結果、双方とも全員協議会を中心に調査を行うこととなりました。
 
3 政務活動費ガイドラインの修正について
 前回の代表者会議で再調整となっていた政務活動費ガイドラインの携帯電話等使用料にかかる記載について、総務課長から資料3により修正案を説明しました。
 協議の結果、資料3のとおり、記載を修正することとなりました。
 
4 議員報酬、政務活動費等の削減にかかる附帯事項について
 昨年度、議員報酬、政務活動費等の削減を実施するにあたり、改選後の対応として附帯事項が付けられていたことから、その内容について総務課長から資料4により説明がありました。
 その後、この附帯事項にどのように対応するかについて各会派で検討し、6月27日の代表者会議で報告するよう、議長から依頼しました。
 
5 電力需給ひっ迫時の対応について
 総務課長から、資料5により執行部の電力需給ひっ迫時の対応について説明した後、議会として本会議や委員会等の開催時にどのように対応するかは、議会運営に大きく関わることから、議会運営委員会で検討することになりました。
 
6 その他
 企画法務課長から、第1回議員勉強会の日時及び講師等を資料6のとおり説明した後、議長から議員に対し出席を依頼しました。
 また、議長から、第2回の議員勉強会については、7月12日に「Society5.0」をテーマとして開催する予定であり、詳細が決定次第、各議員に連絡する、としました。
 
  
●次回代表者会議 6月21日(金)午後0時40分
 (代表者会議規程第9条但し書きの規定により非公開)

ページの先頭へ