このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 代表者会議 > 令和元年9月11日代表者会議概要

令和元年9月11日 代表者会議概要

開催日時   令和元年9月11日(水)午前10時31分~10時56分
場  所    議事堂5階504議会運営委員会室
出席議員   中嶋年規議長、北川裕之副議長、三谷哲央議員、稲垣昭義議員、津村衛議員、中森博文議員、
         小林正人議員、長田隆尚議員、村林聡議員、服部富男議会運営委員長
傍聴議員   稲森稔尚議員
傍 聴 者    2名
事務局職員  湯浅真子事務局長、畑中一宝次長、稲垣雅美総務課長、西塔裕行議事課長、
         枡屋武企画法務課長、袖岡静馬政策法務監、松本忠調整監、矢田信太郎主査
 
概  要   事項書
 
1 「選挙区及び定数に関する在り方調査会」の委員について
 議長から、資料1-1により、委員予定者の選定のプロセスについて説明した後、そのプロセスに基づく折衝協議の結果、資料1-2に掲載のとおりの委員予定者となったこと、委員予定者の研究内容等の詳細は資料1-3のとおりであることを説明しました。
 調査会の公開の有無や今後のスケジュール、会議の開催場所等について質問があり、議長から、原則として公開を考えていること、今後のスケジュール等は調査会で決めていただくことであるが、次の改選に間に合わせるとなると、今年度中に県議会の在り方や役割、来年度夏頃までに一票の格差などの主な論点を整理いただきたいと考えていること、また、会議の開始場所は主に東京都内を考えていることなどを回答しました。
 また、議長から、第1回会議は、10月上旬をめどに東京都内で開催できるよう調整を進めている旨を説明しました。
 
2 「地方議会活性化シンポジウム2019」への議員派遣について
 地方議会活性化シンポジウム2019について、開催概要等を企画法務課長から資料2により説明しました。
 議員派遣について協議した結果、シンポジウムへの出席を議員派遣とし、派遣人数は、2名程度とすることを決定しました。
 なお、議長から、派遣を希望する議員については、9月18日(水)15時までに事務局へ報告するよう依頼しました。
 
3 その他  
 傍聴議員から、議員のSNSへの不適切投稿について、議会として何らかの対応をすべきではないかとの問題提起があり、協議の結果、県議会としての対応について正副議長で検討することとしました。


●次回代表者会議 10月17日(木)午前10時

ページの先頭へ