このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 代表者会議 > 令和2年3月18日代表者会議概要

令和2年3月18日 代表者会議概要

開催日時  令和2年3月18日(水)午前10時~10時51分
場  所   議事堂5階504議会運営委員会室
出席議員  中嶋年規議長、北川裕之副議長、三谷哲央議員、稲垣昭義議員、津村衛議員、小林正人議員、
        中森博文議員、長田隆尚議員、村林聡議員、服部富男議会運営委員長
傍聴議員  山本里香議員
傍 聴 者   1人
事務局職員 湯浅真子事務局長、畑中一宝次長、稲垣雅美総務課長、西塔裕行議事課長、枡屋武企画法務課長、
        袖岡静馬政策法務監、松本忠調整監、矢田信太郎主査
 
概  要   事項書
 
1 三重県議会公文書管理規程(案)について
 昨年12月に公布された三重県公文書等管理条例に基づき作成した三重県議会公文書管理規程(案)について、調整監から、資料1-1及び資料1-2により説明しました。
 この説明を踏まえて協議した結果、三重県議会公文書管理規程は原案のとおり制定することとなりました。
なお、軽微な字句修正等については、議長に一任されることとなりました。
 
2 令和2年度インターンシップ実習について
 令和2年度の実施案を企画法務課長から、資料2により説明しました。
 協議の結果、原案のとおり、大学や学生への周知を十分に行えるよう、募集開始を従来の6月から4月に早めて実施することとなりました。
 
3 その他
(1)選挙区及び定数に関する在り方調査会の「中間報告(論点整理)」について
 選挙区及び定数に関する在り方調査会の金井座長から「中間報告(論点整理)」(資料3)の提出が議長にあり、その概要を政策法務監から説明しました。
 また、この「中間報告(論点整理)」の写しは全議員に配付することとしました。
 
(2)特別委員会と検討会について
 先の代表者会議において、一定整理をした方がよいのではないかとの意見があった、特別委員会と検討会の根拠規定や特徴等について、議事課長から資料4により説明しました。
 議長から、議員提出条例の策定等に当たって、特別委員会と検討会のどちらを設置するかは、このような特徴や過去事例を踏まえ、その都度、代表者会議で協議することとしたいとの発言がありました。
 
(3)特別委員会の設置等について
 議長から、5月の役員改選に向け、各会派で特別委員会の設置の有無について検討いただき、設置を提案する場合は、資料5-1資料5-2を参照のうえ、名称、調査事項等の案について、別紙により4月30日までに事務局あてに報告するよう依頼しました。
 
(4)その他
 議長から、外国人労働者支援調査特別委員会の知事への政策提言が、3月19日の午後2時から同特別委員会の正副委員長により、実施される予定となっているとの報告がありました。
 また、議長から、すでに決定している議事堂5階の喫煙室の廃止の時期について、3月31日としたとの報告があり、これに伴い、3階及び4階の喫煙室以外での喫煙は改正健康増進法の規定に基づき違法となるため、それ以外での部屋での喫煙をしないよう依頼がありました。
 総務課長から、政務活動費収支報告書及び資産公開にかかる資産等補充報告書を4月30日までに提出してもらうよう依頼しました。
 
 
 
●次回代表者会議 3月27日(金)午後2時から
 

ページの先頭へ