このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 代表者会議 > 令和2年9月4日代表者会議概要

令和2年9月4日 代表者会議概要

開催日時  令和2年9月4日(金)午前10時~10時31分
場   所  議事堂5階504議会運営委員会室
出席議員  日沖正信議長、服部富男副議長、三谷哲央議員、稲垣昭義議員、津村衛議員、津田健児議員、
        小林正人議員、長田隆尚議員、村林聡議員、森野真治議会運営委員長
傍聴議員  青木謙順議員、山本里香議員
傍 聴 者   1人
事務局職員 湯浅真子事務局長、畑中一宝次長、中西秀行総務課長、西塔裕行議事課長、枡屋武企画法務課長、
        袖岡静馬政策法務監、松本忠調整監、矢田信太郎主査
 
概  要   事項書
 
1 常任委員会等の県内外調査について
 5月13日の災害対策会議において改めて協議することとしていた、10月以降の常任委員会等の県内外調査について、企画法務課長から、正副議長で作成した今後の方針案を資料1により説明しました。
 協議の結果、資料1の方針案のとおりとすることとしました。
 議長から、各委員会が調査を実施するに当たっては、感染状況等を十分に考慮し、調査先や調査時期を慎重に検討されるとともに、感染防止対策を徹底するよう依頼しました。
 
2 議事堂5階執行部控室について
 執行部から、議事堂5階執行部控室を新型コロナウイルス感染症対策本部として利用したい旨の申し入れがあり、資料2により、その詳細の説明がありました。
 協議の結果、執行部控室を新型コロナウイルス感染症対策本部として利用することを認めました。
 議長から執行部に対し、会議関係者の支障とならないよう十分注意するよう依頼しました。
 
3 その他
(1)スマート議会勉強会からの報告について
 昨年12月19日の代表者会議において設置を決定し、本年1月15日からスタートした議員有志の勉強会である「スマート議会勉強会」の検討結果等について、当勉強会の森野座長から資料3のとおり報告がありました。
 
(2)議事堂5階の旧喫煙室の利用について
 総務課長から、昨年の代表者会議において廃止し、本年3月末をもって使用禁止とした議事堂5階の旧喫煙室の利用方法について、非常用備蓄物資等の保管庫として利用する旨、説明しました。
 
(3)その他
 議長から、議事堂4階の受付のある会派控室4か所に非接触型検温計を設置し、登庁時には検温を行うなどの議事堂内における感染防止対策への協力について、全議員に周知を行うよう依頼しました。
 また、さらなる感染防止対策として、今後、議場等に飛沫感染防止のためのアクリル板の設置も検討していきたい旨の発言がありました。
  
 この後、執行部説明会が行われました。
  
 
●次回代表者会議 10月15日(木)午後1時から

ページの先頭へ