このページではjavascriptを使用しています。JavaScriptが無効なため一部の機能が動作しません。
動作させるためにはJavaScriptを有効にしてください。またはブラウザの機能をご利用ください。

スマートフォンサイトへ移動

三重県議会 > 県議会の活動 > 代表者会議 > 平成27年2月2日代表者会議概要

平成27年2月2日 代表者会議概要

開催日時   平成27年2月2日(月)10時~10時5分 10時35分~10時37分

場     所   議事堂5階504議会運営委員会室

出席議員   永田正巳議長、奥野英介副議長、三谷哲央議員、北川裕之議員、稲垣昭義議員、貝増吉郎議員、水谷隆議員、 服部富男議員、東豊議員、前野和美議会運営委員長

傍聴議員   今井智広議員、長田隆尚議員、中西勇議員

傍聴者     1名

事務局職員  鳥井隆男事務局長、青木正晴次長、川添洋司総務課長、米田昌司議事課長、佐々木俊之企画法務課長、川口徳郎政策法務監、長﨑敬之調整監、松葉恒二主事

概  要  事項書

 1 議員任期4年間を見据えた議会活動に関する提案について

  議会改革推進会議の会長である三谷議員から、議員任期4年間を見据えた議会活動に関する提案について資料1別紙1別紙2別紙3別紙4)により報告があり、協議の結果、提案内容について改正後の議会において引き続き検討されるよう、現議長から新議長に引き継ぐこととしました。

〇議長からの報告事項

 ・1月23日に東京で開催された「第150回全国都道府県議会議長会定例総会」の内容について説明しました。

 ・1月19日に実施した「大規模地震対応マニュアル」に基づく「安否確認・情報連絡訓練」の結果について報告しました。

 ・議員報酬の額について、知事から総務部を通じて、特別職報酬等審議会からの答申を受け検討した結果、答申を尊重して、据え置くこととした旨の報告があったことを説明しました。

このあと執行部説明会が行われましたが、この説明を受け、改めて代表者会議を開催しました。

 1 「2016年みえ伊勢志摩サミット誘致推進協議会(仮称)」顧問への就任について

  議長から、執行部からの説明のとおり、「2016年みえ伊勢志摩サミット関係閣僚会合誘致推進協議会」の規約が改正され、「2016年みえ伊勢志摩サミット誘致推進協議会(仮称)」に変更された場合、引き続き顧問に就任するかどうかについて協議した結果、全議員が引き続き顧問に就任するとともに、充て職として扱うことを決定しました。

●次回代表者会議 平成27年3月16日(月)午前10時から

 

ページの先頭へ