現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 企業誘致 >
  4. 企業誘致総合 >
  5. 立地企業の紹介 >
  6.  ニュートリー株式会社
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 企業誘致推進課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

ニュートリー株式会社

 ニュートリー株式会社は、1963(昭和38)年に三重県四日市市で創業して以来、自社ブランドの栄養食品を主力製品として手掛けてきました。2000(平成12)年より、他社に先駆けて医療・介護分野における栄養療法食品、ならびに高齢者や病気の後遺症などが原因で飲み込みが困難な方のサポートを目的とするテクスチャー改良材(とろみ材、ゼリー化材等)を、自社で一貫して開発、製造、販売しています。製品は主に代理店を通じ、全国の病院、介護施設に納められています。
 2014(平成26)年には本社工場にて食品安全の国際認証規格「FSSC22000」を取得。さらに2017(平成29)年には本社に隣接の敷地に、生産能力を3倍に伸ばす新工場を建設・稼働。新型容器の開発・出荷により国内市場におけるとろみ材等の製品競争力の強化を狙い、またハラール、コーシャ認証の取得により海外市場への製品供給の体制整備に努めています。

 三重県四日市が出身地である代表取締役社長は、この地に面し、揖斐、木曽、長良の一級河川が3本流入して大量の栄養分が与えられる伊勢湾に対して、栄養療法食品の開発の原動力であると常日頃から語っています(http://www.nutri.co.jp/column/column01/)。

 そして三重県は名古屋、大阪など国内要衝の商業地に近接し、製品を輸送するための高速道路が整備され、国内物流面で素晴らしいロケーションといえます。また関西国際空港、中部国際空港、大阪港、名古屋港など海外への窓口にも近いため、今後の海外展開にあたり、大きなビジネスメリットになり得ると考えます。さらに研究設備を利用できる機関もあり、R&D活動をする上でも大変有利な立地です。
 当社は今後の更なる成長の拠点として三重県の魅力を享受し、飛躍のために尽力して参ります。
 
設立 1963(昭和38)年2月
事業概要 栄養療法食品ならびに嚥下障害対応食品などの開発、製造および販売
本社 三重県四日市市富士町1-122
所在地 三重県四日市市富士町1-122
URL http://www.nutri.co.jp/

 
 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 企業誘致推進課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2819 
ファクス番号:059-224-2221 
メールアドレス:kigyoyu@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000208472