現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 県政情報 >
  4. 県民意識調査 >
  5. 一万人アンケート >
  6.  平成12年度「三重のくにづくり一万人アンケート」調査結果の概要
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 企画課  >
  4.  企画班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

平成12年度「三重のくにづくり一万人アンケート」調査結果の概要

県行政の各分野に対する県民満足度等の把握を目的とするアンケート調査(平成12年8月実施)結果の概要について報告します。
(前回調査は平成10年11月実施)
報告書は、PDF形式です。

調査結果の概要について

1.調査の概要

ア 対象 県内在住の20歳以上の男女1万人
イ 回収結果 有効回収数 4 503人 (回収率 45.0%)
ウ 実施時期等 平成12年8月に郵送で調査

2.結果の概要

ア 三重県の住みやすさについての評価

「三重県は全体的にみて住みやすい県だと思いますか」という質問に対して、「とても住みやすい」または「どちらかといえば住みやすい」の回答が、
  前回調査   今回調査    76.4%  →  80.7%
と4.3ポイント増加しました。(報告書P9参照)

イ 県行政の各分野の取り組みについての重要度、満足度

○重要意識を高い順に5項目あげると、
  (1)安心な水の安定確保    92.3%(94.0% 1位)
  (2)ごみの減量化       91.4%(92.8% 2位)
  (3)川や海の水質浄化     90.0%(90.9% 3位)
  (4)患者本位の医療体制の確保 88.1%(89.0% 5位)
  (5)防災対策への取り組み   87.7%(88.9% 6位)
                       ( )内は前回調査を示す
 となっており、環境や安全・安心に対する関心が高いことを示しています。(報告書P18参照)

○満足意識が高かったのは、
  (1)安心な水の安定確保    33.0%(34.9% 1位)
  (2)文化遺跡等の保存     27.7%(31.5% 2位)
  (3)スポーツ施設の整備    21.4%(24.3% 3位)
                       ( )内は前回調査を示す
 であり、その他は高くても10%台でした。(報告書P20参照)

○不満意識が高かったのは、
  (1)ごみの減量化       46.5%(52.2% 1位)
  (2)川や海の水質浄化     46.4%(50.1% 2位)
  (3)快適なまちづくり     43.4%(47.3% 4位)
  (4)雇用・勤労者福祉     43.1%(48.0% 3位)
  (5)青少年の健全育成     43.0%(38.3% 13位)
                       ( )内は前回調査を示す
 等でした。(報告書P20参照)

平成12年度報告書(PDF形式 790KB)

平成12年度集計資料(PDF形式 619KB)

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 企画課 企画班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2025 
ファクス番号:059-224-2069 
メールアドレス:kikakuk@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000030279