現在位置:
  1. トップページ >
  2. スポーツ・教育・文化 >
  3. 教育全般 >
  4. 教育関係広聴・広報・公報・相談 >
  5. 広報(教育委員会だより) >
  6.  三重県教育委員会だより86
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  教育委員会事務局  >
  3. 教育総務課  >
  4.  企画調整班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重の教育 - 三重県教育委員会ホームページ

三重県教育委員会だより86

平成22年3月26日

 今日的な教育課題や学校現場の情報を県民の皆さんにタイムリーにお知らせするため、「三重県教育委員会だより」を発信しています。
 今回は、「『第3回特別支援教育フォーラムinみえ』の報告」を掲載しています。


『第3回特別支援教育フォーラムinみえ』を開催しました!

 平成22年2月7日(日曜日)総合文化センター中ホールにて、三重県教育委員会、三重県こども局、あすなろ学園が『みえ発達障がい支援セミナー/第3回特別支援教育フォーラムinみえ』を共同開催しました。
 テーマを「早期からの途切れのない支援をめざして」として、気になる子どもへの子育て支援、保育現場・教育現場での支援について考えました。
 第一部では、文部科学省の樋口調査官、厚生労働省の日詰専門官より国の取組報告、教育委員会、あすなろ学園より県の取組報告を行いました。

「三重県における特別支援教育の推進について」
特別支援教育室長 浅生篤

  第二部では名城大学 曽山和彦准教授より、「気になる子への子育て支援」~家庭、保育現場、学校でできること~を演題に子どもに伝わる数々の言葉がけ、具体的な支援についてご講演いただきました。

「気になる子への子育て支援~家庭・保育現場・学校でできること~」
名城大学准教授 曽山 和彦

 参加者の皆様より、「明日からの実践に生かしたい」「就労支援までの途切れのない支援を」「保護者同士の話せる場が欲しい」等、多数ご意見をいただき、早期からの途切れのない支援体制の構築に向けて、参加者で考える有意義な研修会となりました。

講演内容

文部科学省の取組早期からの一貫した支援のために

 文部科学省初等中等教育局特別支援教育課特別支援教育調査官 樋口一宗

発達障害者支援対策について

 厚生労働省社会・援護局精神・障害保健課発達障害対策専門官 日詰正文

三重県における特別支援教育の推進について

 特別支援教育室長 浅生篤

三重県の発達障がい支援システムの構築~途切れのない支援を市・町で実現する~

 あすなろ学園子どもの発達総合支援室長 中村みゆき

気になる子への子育て支援~家庭・保育現場・学校でできること~

 名城大学准教授 曽山和彦
特別支援教育室

本ページに関する問い合わせ先

三重県 教育委員会事務局 教育総務課 企画調整班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁7階)
電話番号:059-224-2946 
ファクス番号:059-224-2319 
メールアドレス:kyoiku@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000024793