現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 森林・林業 >
  4. みんなで支える森林づくり >
  5. 企業の森 >
  6. 三重県内の企業の森 >
  7.  横浜ゴム悠久の森
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. みどり共生推進課  >
  4.  みどり推進班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

横浜ゴム悠久の森

# 

概要

シカの食害を受け、部分的に荒野化した森に、社員ボランティアで育てた「タブ」や「シイ」などの苗木500本を2年間にわたり植林します。

森林の情報

所在地

大紀町

実施主体

横浜ゴム株式会社

面積

2.62ha

契約期間

H22年11月17日からH27年3月31日まで
H27年6月1日からH32年3月31日まで

いままでの動き

平成22年12月22日

調印式

平成23年  3月  5日 第1回森林整備活動
平成24年12月15日 第3回森林整備活動

フォトアルバム

調印書にサイン

調印書にサイン
調印書読上げ

記念撮影

活動の様子

#

コメント

 横浜ゴムでは、「千年の杜プロジェクト」を実施中で、社員による苗木づくりと植栽は、2008年から始めています。横浜ゴム悠久の森は、伊勢管内で初めての企業の森で、社員ボランティアによる森づくりが行われます。

関連情報

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 みどり共生推進課 みどり推進班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2513 
ファクス番号:059-224-2070 
メールアドレス:midori@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000024399