現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農山漁村 >
  4. 農山漁村振興 >
  5. 農村の整備 >
  6.  農業水利施設を活用した小水力発電
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農山漁村づくり課  >
  4.  農村環境づくり班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重のふるさと

農業水利施設を活用した小水力発電マスタープラン

○マスタープラン策定の背景及び目的

農村地域におけるクリーンエネルギーの供給及び自立分散型電源確保と農業水利施設等の維持管理費節減及び農村振興を図るために、県内に多数存在する農業水利施設を活用した小水力発電の導入促進を図るために策定します。 

 (1)マスタープラン策定の背景

 本県の農業農村を取り巻く環境は、農業者の高齢化、担い手不足や農業水利施設の老朽化などのさまざまな課題を抱えています。県内農業の持続的な発展のためには、農業生産を支える農業水利施設の適切な維持管理と農村の振興・活性化が必要不可欠です。

 (2)マスタープラン策定の目的

 農業水利施設を活用した小水力発電により、農村地域において、クリーンエネルギーの供給及び自立分散型電源確保と農業水利施設等の維持管理費節減及び農村振興を目指すこととします。

 マスタープラン一覧  マスタープラン位置図  事業紹介

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農山漁村づくり課 農村環境づくり班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2602 
ファクス番号:059-224-3153 
メールアドレス:nozukuri@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000117379