現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 食の安全 >
  4. みえのカキ安心情報 >
  5. 海域情報 >
  6. 過去の海域情報 >
  7.  平成15年度の海域情報
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  保健所  >
  3. 伊勢保健所  >
  4.  保健衛生室(衛生指導課志摩市駐在) 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

平成15年度の海域情報

第27回海域情報 平成16年3月26日(金)提供

鳥羽海域浦村で採取した一部のカキからノロウイルス(SRSV)遺伝子が検出されました。昨年12月から生産者は垂下水深を3.5メートル以深に下げるなど対策をとっており、この水深でのカキからはノロウイルス(SRSV)遺伝子は検出されていません。

しかし、健康被害の発生も予想されますので、特にこの海域のカキについては加熱調理して食べていただくことをおすすめします。

調査日:
H16.3.22(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(10.9℃)

26mm(H16.3.22)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(10.7℃)

19mm(H16.3.22)
鳥羽海域小浜
(10.8℃)

38mm(H16.3.22)
的矢湾
(11.2℃)

29mm(H16.3.22)

動向に変化なし

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第26回海域情報 平成16年3月19日(金)提供

各海域で採取したカキから今回ノロウイルス(SRSV)遺伝子は検出されませんでした。

各海域とも水温が10℃を超えて状況が良くなってきており、過去6年間このような条件下では有症苦情の発生はありません。

なお、生産者は引き続き垂下水深を3.5メートル以深に下げるなどの対策をとっています。

調査日:
H16.3.15(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(10.3℃)

16mm(H16.3.18)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(10.5℃)

9mm(H16.3.18)
鳥羽海域小浜
(11.0℃)

17mm(H16.3.18)
的矢湾
(11.7℃)

20mm(H16.3.18)

動向に変化なし

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第25回海域情報 平成16年3月12日(金)提供

各海域で採取したカキから今回ノロウイルス(SRSV)遺伝子は検出されませんでした。各海域の状況も徐々に良くなりつつありますが健康被害が発生することも考えられますので、引き続き加熱調理して食べていただくことをおすすめします。

なお、生産者は引き続き垂下水深を3.5メートル以深に下げるなどの対策をとっています。

調査日:
H16.3.8(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(9.8℃)

1mm(H16.3.6)

(1件※)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(8.0℃)

0mm
鳥羽海域小浜
(9.2℃)

1mm(H16.3.6)
的矢湾
(10.5℃)

2mm(H16.3.6)

動向に変化なし

※「健康被害の報告」の1件は、カキと断定されたものではありません。
+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第24回海域情報 平成16年3月5日(金)提供

各海域で採取したカキから今回ノロウイルス(SRSV)遺伝子は検出されませんでしたが、各海域の状況は悪いため健康被害が発生することも考えられます。引き続き加熱調理して食べていただくことをおすすめします。

なお、生産者は引き続き垂下水深を3.5メートル以深に下げるなどの対策をとっています。

調査日:
H16.3.1(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(9.8℃)

12mm(H16.2.29)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(9.9℃)

14mm(H16.2.29)

(1件※)
鳥羽海域小浜
(8.3℃)

13mm(H16.2.29)
的矢湾
(10.9℃)

14mm(H16.2.29)

動向に変化なし

※「健康被害の報告」の1件は、カキと断定されたものではありません。
+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第23回海域情報 平成16年2月27日(金)提供

的矢湾海域で採取したカキ(水深1.5メートルで採取したもの)から今シーズン初めてノロウイルス(SRSV)遺伝子が検出されました。鳥羽海域小浜でもウイルスが検出されていますが、同海域は2月6日より生食用のカキの出荷を終了しています。

水温は上昇してきましたが、各海域の状況は引き続き悪いため健康被害が発生することも考えられます。特に、この時期は加熱調理して食べていただくことをおすすめします。

なお、生産者は引き続き垂下水深を3.5メートル以深に下げるなどの対策をとっています。

調査日:
H16.2.23(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(10.6℃)

23mm(H16.2.22)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(10.0℃)

21mm(H16.2.22)
鳥羽海域小浜
(9.0℃)

26mm(H16.2.22)
的矢湾
(11.6℃)

29mm(H16.2.22)

動向に変化なし

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第22回海域情報 平成16年2月20日(金)提供

鳥羽海域桃取で採取したカキ(水深1.5メートルで採取したもの)からノロウイルス(SRSV)遺伝子が検出されました。生産者は引き続き垂下水深を3.5メートル以深に下げるなどの対策をとっていますが、各海域の状況は先週に引き続き悪いため健康被害が発生することも考えられます。特に、この時期は加熱調理して食べていただくことをおすすめします。

調査日:
H16.2.16(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(9.6℃)

1mm(H16.2.14)

(1件※)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(9.0℃)
++
1mm(H16.2.14)

(1件※)
鳥羽海域小浜
(7.8℃)

2mm(H16.2.14)
的矢湾
(9.9℃)

0mm

動向に変化なし

※「健康被害の報告」の2件は、カキが原因と断定されたものではありません。
+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第21回海域情報 平成16年2月13日(金)提供

各海域で採取したカキから今回ノロウイルス(SRSV)遺伝子は検出されませんでしたが、依然として悪い状況が続いています。生産者は引き続き垂下水深を3.5メートル以深に下げるなどの対策をとっていますが、健康被害が発生することも考えられます。特に、この時期は加熱調理して食べていただくことをおすすめします。

調査日:
H16.2.9(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(9.9℃)

10mm(H16.2.2)

(1件※)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(9.1℃)

12mm(H16.2.2)

(1件※)
鳥羽海域小浜
(8.1℃)

10mm(H16.2.2)
的矢湾
(8.9℃)

13mm(H16.2.2)

動向に変化なし

※「健康被害の報告」の2件は、カキが原因と断定されたものではありません。
+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第20回海域情報 平成16年2月6日(金)提供

鳥羽海域桃取及び鳥羽海域小浜で採取したカキ(水深1.5メートルで採取したもの)からノロウイルス(SRSV)遺伝子が検出されました。生産者は引き続き垂下水深を3.5メートル以深に下げるなどの対策をとっていますが、各海域とも状況が悪くなっていますので、健康被害が発生することも考えられます。特に、この時期は加熱調理して食べていただくことをおすすめします。

調査日:
H16.2.2(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(9.7℃)

10mm(H16.2.2)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(8.9℃)
++
12mm(H16.2.2)

(1件※)
鳥羽海域小浜
(8.0℃)
++
10mm(H16.2.2)
的矢湾
(9.3℃)

13mm(H16.2.2)

動向に変化なし

※「健康被害の報告」の1件は、カキが原因と断定されたものではありません。
+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第19回海域情報 平成16年1月30日(金)提供

的矢湾を除く各海域で採取した一部のカキ(水深1.5メートルで採取したもの)からノロウイルス(SRSV)遺伝子が検出されました。昨年12月から生産者は垂下水深を3.5メートル以深に下げるなど対策をとっており、この水深でのカキからはノロウイルス(SRSV)遺伝子は依然検出されていません。

しかし、各海域とも状況が悪くなってきていますので、健康被害の発生することも考えられます。特に、この時期は加熱調理して食べていただくことをおすすめします。

調査日:
H16.1.26(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
ウイルス遺伝子
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
ウイルス遺伝子
の動向
鳥羽海域浦村
(10.0℃)

0mm

(1件※)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(9.0℃)

0mm
鳥羽海域小浜
(7.8℃)

0mm
的矢湾
(9.2℃)

0mm

動向に変化なし

※「健康被害の報告」の1件は、カキが原因と断定されたものではありません。
+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第18回海域情報 平成16年1月23日(金)提供

鳥羽海域桃取及び鳥羽海域小浜で採取した一部のカキからSRSV遺伝子が検出されました。昨年12月から生産者は垂下水深を3.5メートル以深に下げるなど対策をとっており、この水深でのカキからはSRSV遺伝子は検出されていません。

しかし、各海域とも水温が下がってきたため、健康被害の発生が予想されます。特に、この時期は加熱調理して食べていただくことをおすすめします。

調査日:
H16.1.19(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
SRSV
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
SRSV
の動向
鳥羽海域浦村
(10.1℃)

5mm(H16.1.17)

(1件※)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(9.5℃)
++
10mm(H16.1.17)
鳥羽海域小浜
(9.6℃)

9mm(H16.1.17)
的矢湾
(9.2℃)

8mm(H16.1.17)

動向に変化なし

※「健康被害の報告」の1件は、カキが原因と断定されたものではありません。
+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第17回海域情報 平成16年1月16日(金)提供

鳥羽海域小浜で採取した一部のカキからSRSV遺伝子が検出されています。昨年12月から生産者は垂下水深を3.5メートル以深に下げるなど対策をとっており、この水深でのカキからはSRSV遺伝子は検出されていません。

しかし、健康被害の発生も予想されますので、特にこの海域のカキについては加熱調理して食べていただくことをおすすめします。

なお、前回SRSV遺伝子が検出された鳥羽海域桃取のカキからは今回検出されていません。

調査日:
H16.1.12(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
SRSV
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
SRSV
の動向
鳥羽海域浦村
(10.9℃)

4mm(H16.1.13)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(10.2℃)

3mm(H16.1.13)
鳥羽海域小浜
(10.1℃)

3mm(H16.1.13)
的矢湾
(10.0℃)

4mm(H16.1.13)

動向に変化なし

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第16回海域情報 平成16年1月9日(金)提供

鳥羽海域桃取で採取した一部のカキからSRSV遺伝子が検出されました。昨年12月から生産者は垂下水深を3.5メートル以深に下げるなど対策をとっており、この水深でのカキからはSRSV遺伝子は検出されていません。

しかし、健康被害の発生も予想されますので、特にこの海域のカキについては加熱調理して食べていただくことをおすすめします。

なお、今のところ水温は安定しており、プランクトンからもウイルスは検出されていません。

調査日:
H16.1.5(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
SRSV
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
SRSV
の動向
鳥羽海域浦村
(11.8℃)

0mm

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(10.5℃)

0mm
鳥羽海域小浜
(11.8℃)

0mm
的矢湾
(11.1℃)

0mm

動向に変化なし

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第15回海域情報 平成16年1月2日(金)提供

水温が下がってきましたが、依然各海域で採取したカキからはSRSV遺伝子の検出はありません。また、これまでのところ各海域における有症苦情の届出はありません。

しかし、過去の事例では1月に健康被害の報告が見られることから、特に水温の動向に注意を払っていただくとともに引き続き情報の確認をお願いします。

調査日:
H15.12.29(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
SRSV
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
SRSV
の動向
鳥羽海域浦村
(12.3℃)

0mm

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(11.2℃)

0mm
鳥羽海域小浜
(11.1℃)

0mm
的矢湾
(11.1℃)

0mm

動向に変化なし

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第14回海域情報 平成15年12月26日(金)提供

感染性胃腸炎の流行のピークを迎えましたが、各海域で採取したカキからはSRSV遺伝子の検出もなく、水温も安定しています。これまでのところ各海域における有症苦情の届出はありません。

しかし、過去の事例では年末から1月上旬にかけて健康被害の報告が見られることから、引き続き注意と情報の確認をお願いします。

調査日:
H15.12.22(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
SRSV
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
SRSV
の動向
鳥羽海域浦村
(13.4℃)

0mm

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(11.9℃)

0mm
鳥羽海域小浜
(12.8℃)

0mm
的矢湾
(11.0℃)

0mm

動向に変化なし

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第13回海域情報 平成15年12月19日(金)提供

今年の感染性胃腸炎の流行のピークを迎えようとしています。昨年同時期に比べ水温が依然高く安定しており、これまでのところ有症苦情の届出はありません。

しかし、過去の事例では年末から1月上旬にかけて健康被害の報告が見られることから、引き続き注意と情報の確認をお願いします。

調査日:
H15.12.15(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
SRSV
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
SRSV
の動向
鳥羽海域浦村
(14.6℃)

8mm(H15.12.11)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(13.4℃)

14mm(H15.12.11)
鳥羽海域小浜
(13.4℃)

12mm(H15.12.11)
的矢湾
(14.0℃)

7mm(H15.12.11)

動向に変化なし

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第12回海域情報 平成15年12月12日(金)提供

今年の感染性胃腸炎の流行が始まりましたが、水温など他の項目は安定しており、過去6年間このような条件下では有症苦情の発生はありません。

今後は水温の低下なども予想されますので、引き続き情報の確認をお願いします。

調査日:
H15.12.8(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
SRSV
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
SRSV
の動向
鳥羽海域浦村
(16.0℃)

8mm(H15.12.11)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(13.4℃)

14mm(H15.12.11)
鳥羽海域小浜
(14.6℃)

12mm(H15.12.11)
的矢湾
(14.5℃)

7mm(H15.12.11)

動向に変化なし

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第11回海域情報 平成15年12月5日(金)提供

低気圧の影響で11月29日に50mmを超える降雨がありましたが、他の項目については問題がありませんでした。

過去6年間、このような条件下では有症苦情の発生はありません。
調査日:
H15.12.1(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
SRSV
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
SRSV
の動向
鳥羽海域浦村
(16.1℃)

41mm(H15.11.29)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(14.8℃)

69mm(H15.11.29)
鳥羽海域小浜
(15.0℃)

56mm(H15.11.29)
的矢湾
(15.6℃)

38mm(H15.11.29)

動向に変化なし

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第10回海域情報 平成15年11月28日(金)提供

低気圧の影響で11月25日に50mmを超える降雨がありましたが、他の項目については問題がありませんでした。

過去6年間、このような条件下では有症苦情の発生はありません。

調査日:
H15.11.24(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
SRSV
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
SRSV
の動向
鳥羽海域浦村
(15.8℃)

45mm(H15.11.25)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(16.3℃)

38mm(H15.11.25)
鳥羽海域小浜
(16.1℃)

63mm(H15.11.25)
的矢湾
(16.3℃)

45mm(H15.11.25)

動向に変化なし

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第9回海域情報 平成15年11月21日(金)提供

低気圧の影響で11月20日に50mmを超える降雨がありましたが、他の項目については問題がありませんでした。

過去6年間、このような条件下では有症苦情の発生はありません。

調査日:
H15.11.17(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
SRSV
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
SRSV
の動向
鳥羽海域浦村
(18.3℃)

51mm(H15.11.20)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(17.3℃)

43mm(H15.11.20)
鳥羽海域小浜
(17.3℃)

65mm(H15.11.20)
的矢湾
(18.4℃)

57mm(H15.11.20)

動向に変化なし

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第8回海域情報 平成15年11月14日(金)提供

各海域は良好な状況です。

調査日:
H15.11.10(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
SRSV
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
SRSV
の動向
鳥羽海域浦村
(19.3℃)

32mm(H15.11.11)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(18.3℃)

41mm(H15.11.11)
鳥羽海域小浜
(18.4℃)

41mm(H15.11.11)
的矢湾
(20.7℃)

31mm(H15.11.11)

動向に変化なし

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第7回海域情報 平成15年11月7日(金)提供

各海域は良好な状況です。

調査日:
H15.11.3(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
SRSV
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
SRSV
の動向
鳥羽海域浦村
(19.3℃)

18mm(H15.11.3)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(18.7℃)

23mm(H15.11.6)
鳥羽海域小浜
(18.9℃)

21mm(H15.11.3)
的矢湾
(20.2℃)

24mm(H15.11.3)

動向に変化なし

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第6回海域情報 平成15年10月31日(金)提供

各海域は良好な状況です。

調査日:
H15.10.27(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
SRSV
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
SRSV
の動向
鳥羽海域浦村
(18.9℃)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(19.1℃)
鳥羽海域小浜
(18.8℃)

1mm(H15.10.28)
的矢湾
(19.2℃)

動向に変化なし

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第5回海域情報 平成15年10月24日(金)提供

各海域は良好な状況です。

調査日:
H15.10.20(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
SRSV
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
SRSV
の動向
鳥羽海域浦村
(19.6℃)

16mm(H15.10.21)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(18.8℃)

23mm(H15.10.22)
鳥羽海域小浜
(19.3℃)

16mm(H15.10.21)
的矢湾
(18.2℃)

13mm(H15.10.21)
未実施

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第4回海域情報 平成15年10月17日(金)提供

各海域は良好な状況です。

調査日:
H15.10.13(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
SRSV
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
SRSV
の動向
鳥羽海域浦村
(21.3℃)

38mm(H15.10.12)

動向に変化なし
鳥羽海域桃取
(21.8℃)

28mm(H15.10.13)
鳥羽海域小浜
(22.6℃)

22mm(H15.10.14)
的矢湾
(18.2℃)

37mm(H15.10.12)
未実施

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第3回海域情報 平成15年10月10日(金)提供

各海域は良好な状況です。

調査日:
H15.10.6(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
SRSV
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
SRSV
の動向
鳥羽海域浦村
(21.5℃)

1mm(H15.10.6)
未実施
鳥羽海域桃取
(20.5℃)

2mm(H15.10.6)
鳥羽海域小浜
(20.4℃)

2mm(H15.10.6)
的矢湾
(19.8℃)

1mm(H15.10.6)
未実施

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。
プランクトン調査は毎月第2週及び第4週に実施予定です。

第2回海域情報 平成15年10月 3日(金)提供

各海域は良好な状況です。

調査日:
H15.9.29(月)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
SRSV
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
SRSV
の動向
鳥羽海域浦村
(22.5℃)
未実施
鳥羽海域桃取
(22.5℃)
鳥羽海域小浜
(22℃)
的矢湾
(22℃)
未実施

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。

第1回海域情報 平成15年10月 1日(水)提供

台風の影響により9月24~25日にかけて50mmを超える降雨がありましたが、他の項目については問題がありませんでした。

過去6年間、このような条件下では有症苦情の発生はありません。

調査日:
H15.9.24(水)
(1)
感染性胃腸炎
の流行
(2)
海域の水温
(10℃以下)
(3)
カキから
SRSV
検出
(4)
降水量
(50mm超)
(5)
健康被害
の報告
(6)
プランクトンの
SRSV
の動向
鳥羽海域浦村
(23℃)

77mm(H15.9.24)
未実施
鳥羽海域桃取
(23℃)

68mm(H15.9.25)
鳥羽海域小浜
(22℃)

83mm(H15.9.24)
的矢湾
(21℃)

81mm(H15.9.24)
未実施

+:条件に該当する。 -:条件に該当しない。



三重県における過去の調査・研究結果から、健康被害の発生には以下の条件が大きく関与していることがわかってきています。

  1. 伊勢湾周辺地域で感染性胃腸炎の流行があったとき
  2. カキ養殖海域の水温が10℃以下となる時期
  3. ノロウイルス(SRSV)遺伝子がカキのサンプルから検出されたとき
  4. 一度に50mmを超える雨が降り、河川水が大量に海に流れ込んだとき
  5. カキの健康被害があったとき
  6. プランクトンから検出されるウイルス遺伝子の動向及び消長

これらの要因を総合的に判断し、情報を提供していくこととしています。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 伊勢保健所 保健衛生室(衛生指導課志摩市駐在) 〒517-0501 
志摩市阿児町鵜方3098-9(志摩庁舎2階)
電話番号:0599-43-5111 
ファクス番号:0599-43-5115 
メールアドレス:nhoken@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000042439