現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 農業 >
  4. 環境農業 >
  5. 環境保全型農業 >
  6.  「特別栽培農産物にかかる表示ガイドライン(農林水産省制定)」に基づく県の慣行防除・施肥基準について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農産園芸課  >
  4.  環境農業班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

「特別栽培農産物にかかる表示ガイドライン(農林水産省制定)」に基づく県の慣行防除・施肥基準について

趣旨

地域で慣行的に行われている化学合成農薬及び化学肥料の使用量に比べて、これを双方とも50%以上減じた減農薬・減化学肥料栽培を特別栽培農産物とする新しいガイドラインが平成15年5月に農林水産省によって制定公表され、 県によって減農薬・減化学肥料栽培の基礎となる地域の慣行的に行われている農薬防除・施肥基準を策定することとなりました。

内容

 三重県では、この制度に対応するため、専門家による検討会を開催し、地域の慣行的に行われている基準をまとめています。   

三重県の慣行防除・施肥基準について

現在公表している基準 PDF(124KB)

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農産園芸課 環境農業班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2543 
ファクス番号:059-223-1120 
メールアドレス:noukan@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000029080