現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3.  「新型コロナウイルス感染症拡大防止にかかる三重県への来県延期協力金(屋外体験施設)」について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 農林水産総務課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

「新型コロナウイルス感染症拡大防止にかかる三重県への来県延期協力金(屋外体験施設)」について

1.来県延期協力金の事業概要

(1)対象期間 :令和2年4月20日(月)から5月31日(日)まで
(2)申請受付 :令和2年5月15日(金)から6月30日(火)まで
(3)支 給 額  :予約延期・キャンセルした件数:1件あたり6千円
        (ただし、予約を受け入れないために自主休業を行っている場合は、自主休業した日数に6千   
         円を乗じた額で算定できる。)
        1事業者あたり、最大12万円を上限とする。
    
 

2.来県延期協力金の申請手続きについて

  それぞれの申請方法をご確認のうえ、「(1)申請書」及び「(2)支払金口座振替依頼書」により、申請手続きを行ってください。

【ご注意ください】
 申請書は、郵送のみで受け付けています。郵送でない宅急便等による送付では受け取りができませんので、必ず、郵送(簡易書留など、郵便物の追跡ができる方法を推奨します。)で送付いただきますようお願いいたします。送付先等の詳細は、下記(1)それぞれの申請方法をご覧ください。


(1)申請書等   ① 遊漁船業を営む事業者の皆さま
            ・申請方法(こちらから)
            ・申請書および記入例(こちらから)   
          ② 山小屋を営む事業者、自然体験を目的とした観光客を受け入れている事業者の皆さま
            ・申請方法(こちらから)
            ・申請書および記入例(こちらから)     
          ③ー1 釣り堀、浜洲休憩所、ダイビング、キャンプ場、ゴルフ場を営む事業者の皆さま
            ・申請方法(こちらから)
            ・申請書および記入例(こちらから)      
          ③ー2 民泊を営む事業者の皆さま
            ・申請方法(こちらから)
            ・申請書および記入例(こちらから)       

(2)支払金口座振替依頼書 
   ・振替依頼書(こちらから) 記入例①(個人事業者用:こちら)、記入例②(法人事業者用:こちら) 

 
*「三重県への来県延期協力金(屋外体験施設)」支給要綱は、こちらをご覧ください。

 

3.本事業にご協力をいただいた事業者等の皆さま

 申請受付開始後、事業者等の皆さまをこちらで随時公表させていただきます。

 

4.来県延期協力金相談窓口(申請手続きや協力金に関するお問い合わせ)

(1)遊漁船業を営む事業者の皆さま
  電話番号:059-224-2778
  開設期間:5月7日(木)午後2時 から 6月30日(火)まで
  受付時間:9時から17時まで(土曜日、日曜日、祝日を除く毎日)

(2)山小屋を営む事業者、自然体験を目的とした観光客を受け入れている事業者の皆さま
  電話番号:059-224-2782
  開設期間:5月7日(木)午後2時 から 6月30日(火)まで
  受付時間:9時から17時まで(土曜日、日曜日、祝日を除く毎日)

(3)釣り堀、浜洲休憩所、ダイビング、キャンプ場、民泊、ゴルフ場を営む事業者の皆さま
  電話番号:059-224-2712
  開設期間:5月7日(木)午後2時 から 6月30日(火)まで
  受付時間:9時から17時まで(土曜日、日曜日、祝日を除く毎日)

 

5.その他

 事業者等の皆さまにおかれましては、引き続き、感染リスクの低減、3つの「密」を避けるため、県庁窓口へのご来庁はお控えください。
 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 農林水産部 農林水産総務課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁6階)
電話番号:059-224-2511 
ファクス番号:059-224-2521 
メールアドレス:nosomu@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000238198